B級孤独のグルメ

【海老のかき揚げ丼】が絶品!1930年創業 虎ノ門の老舗「光村」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

虎ノ門「光村 (みつむら)」とは?

天丼の店は移り変わりの激しい東京でも、歴史のある老舗がまだ多く残っているようです。

少し前に行った昭和39年創業の赤坂「天茂」。かき揚げ丼が絶品でした。

虎ノ門の「光村」は「天茂」と同じようなかき揚げ丼の店を探していたところたまたま発見した店です。

かき揚げ丼が人気のようですが普通の天丼や天ぷらもあり、更にはうなぎ!もあるようです。

創業は1930年。なんと来年で90周年になります。そして食べログは3.68と高得点の老舗ですが、昼はまずまず庶民的な価格の模様。

それにしても虎ノ門は虎ノ門ヒルズなどの大規模な開発で大きく生まれ変わった町。

そんな町で「光村」はどんな感じの店舗なのか興味がありましたが、うまく再開発を逃れた?ようで昔ながらの佇まいが残っていたのには驚きました。

 

 

虎ノ門「光村」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

新橋駅からマッカーサー道路へ出てひたすら虎ノ門方面へ歩いていきます。

虎ノ門ヒルズが目の前に迫った頃、Google Mapは「光村」が近いことを指しています。

おっ、道路の黄色い線付近に看板らしきものがある。

これだ!

海老かき揚げ丼1,300円とあります。なぜかコカ・コーラの広告も一緒ですがこれもレトロな感じ。

左に少し曲がった所に店舗はありました。

黄色い看板には「うなぎ 天ぷら 光村」とあります。

どうやら店頭ではお弁当を販売しているようで、「店内で食べたいのですが」と言うと「お二階へどうぞ」と言われます。そういえば左に階段が見えています。

こちらはうなぎが最初に書かれています。本当はうなぎがメインなんですね。

階段を登っていき店に入る前に後ろを振り返ると立派な亀が。

うーん。渋い!実に良い感じです。

時刻は13時頃で店内は半分くらいの入り。大きなテーブル席に案内されます。

虎ノ門「光村」のランチメニュー

 

【 虎ノ門「光村」の主なランチメニュー 】

うなぎ

うなぎまぶし丼 1,700円 数量限定
鰻重(並) 1,900円
鰻重(中) 3,200円 吸い物・フルーツ付き
鰻重(上) 3,600円 吸い物・フルーツ付き
鰻重(特) 4,800円 吸い物・フルーツ付き

天ぷら

天丼 1,300円
えび天丼 1,500円
海老かき揚丼 1,300円
活あなご天丼 1,500円
天重(中) 1,600円
天重(上) 2,000円 なめこ汁付き
天ぷら定食(並) 2,000円 なめこ汁付き
天ぷら定食(上) 2,500円 なめこ汁付き

実は海老かき揚げ丼ではなく天丼にしようかな?という気持ちもありました。しかし、周囲を見るとほぼ全員がかき揚げ丼。

ここは素直に大勢の意見に合わせることにしました。

店内は少しずつ客が入っていきます。目の前にはおばあちゃんの1人客。

長年通っている感じで常連風。慣れた感じで注文をしています。そしておばあちゃんの他にも人生の先輩が多くいます。13時すぎなのでサラリーマン風の方は少数でした。

5分ちょっと待って海老かき揚げ丼が到着しました。

 

 

虎ノ門「光村」で頂いた海老かき揚げ丼

おっ、かき揚げ丼はなかなかボリュームがあります。色は少し黒い感じですね。

最初にみそ汁を頂きます。

うん。出汁がよく効いている安定のみそ汁。漬物も最初に少し頂きましたがあっさりしているが上品な味付けで美味しいです。

そしてかき揚げ丼。

海老かき揚げ丼@光村 虎ノ門

 

上に茄子がのっています。

さて、頂きます。

アツアツのかき揚げ。少しサクッとした食感。ぷりっとした海老。美味しい!

ここは予想通りですが、タレが意外にあっさり。甘くも辛くもなくちょうど良い。

全体的に何がすごいという訳ではなくバランスが最高。揚げ方も素晴らしいですね。胃にもたれる感じがありません。

途中で気づいたのですがイカも少し入っていました。

ご飯も少し固めな感じでちょうど良い。

うーん。文句のつけようがありません。とても美味しく頂きました。

会計時に1,300円払うと次回に使える200円引き券をもらいます。嬉しいサービスですね。ぜひ使わせてもらおう。今度はうなぎでしょうか?

 

 

虎ノ門「光村」の行き方と営業時間

〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目33−3

4駅が利用可能なようで食べログから引用せて頂きます。

地下鉄三田線「内幸町」駅A3出口より徒歩8分
地下鉄銀座線「虎ノ門」駅1番出口より徒歩8分
地下鉄日比谷線「神谷町」駅3番出口より徒歩10分
JR東海道本線「新橋」駅烏森口より徒歩11分

虎ノ門を含めどこからも少し時間がかかるのですね。

【 虎ノ門「光村」の営業時間 】

月~金 11:20~14:00 / 17:30~20:00(L.O.)

定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

虎ノ門「光村」の感想と食べログ採点

【 虎ノ門「光村」の感想 】

・理想的な海老のかき揚げ丼で揚げ方良く、海老は美味しく、ごはんも含めたバランスが最高。みそ汁や漬物も美味しかった。

・店構えは古いけど清潔で渋い感じ。サービスもそつなく感じの良いものだった。

・次回はうなぎも試してみたい。

 

光村うなぎ / 虎ノ門駅御成門駅神谷町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.