B級孤独のグルメ

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」TETSUのDNAを受け継ぐ高レベルのつけ麺

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」とは?

「つけ麺たけもと」の店主は名門「つけめんTETSU」出身。その前はイタリアンのシェフをしていたそうです。

自分が「たけもと」を知るきっかけになったのは、北品川「和渦」との店主と個人的に仲がよく何度かコラボをしていること。

2017年にまだ大井町にあった「和渦」の店舗でコラボをしています。

また2018年には「つけ麺たけもと」の店舗で再びコラボ。

ただコラボは厳密にいうと「進化論」✕「和渦」。

「進化論」というのは「たけもと」が休みの火曜日限定でたけもとの店舗を使って営業していた店。こちらはつけ麺でなくスープはノドグロと鯛を使った豪華なスープのラーメンが売り。

しかし「たけもと」は2019年6月1日大塚に「Nii (にー)」という2号店を出したため「進化論」は現在休業中。

「つけ麺たけもと」の店頭にも案内がありました。

聞く所によると大塚「Nii」ではノドグロ&鯛ラーメンを提供しているそうです。こちらも気になります。

さて、「つけ麺たけもと」に行くのはコラボを含めて3回目。こちらの厨房はとにかくエキサイトするというか熱い口論が名物?前2回は正直うるさいくらいでした。

しかし、今回は店主は新店舗に行っているためか不在。初めて静かに食べられました。当たり前の事ですが少し違和感を感じました。(笑)

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」の外観、メニュー、店内の雰囲気

雪が谷大塚駅の南口から数分。商店街を少し曲がった路地に「つけ麺たけもと」はあります。

和を感じる渋い外観。「村上朝日製麺使用」の看板が見えます。「つけ麺TETSU」がプロデュースしている製麺所だとか。

中に入る4名ほど先客がいました。時刻は19:45でカウンターは12席。

メニューはラーメンや担々麺などもありつけ麺専門店ではありません。そういえば食べログの表記は単に「たけもと」でした。

【 雪が谷大塚 つけ麺たけもとの主なメニュー 】

鶏と魚介のつけめん¥850
鶏と魚介の特製つけめん¥1,100
辛つけめん+¥100

東京軍鶏そば ¥800
替え竹(軍鶏そば注文者のみ)+¥200
特製東京軍鶏そば ¥1,050
濃厚煮干しそば ¥850
特製濃厚煮干しそば ¥1,100

煮干しつけ麺 ¥900
特製煮干しつけ麺 ¥1,150
担々麺 ¥900
特製担々麺¥1,150

煮玉子+¥100

今回は「鶏と魚介の特製つけめん」にします。大盛り無料ということでそうしてもらいます。

テーブルの前には調味料がありますが、なんと「たけもと 八味柚子」「たけもと自家製野菜酢」などあります。どこかに販売してるなんてことはないと思うのですが。

このイラストは「ラーメンけいすけ」グループのイラストを書いていいる人と同じ?

このイラストや【たけもと流 つけ麺の楽しみ方】を読んでいると「焼き石」なるものが気になります。

これか!本当に暑そうだな。

冬だったら絶対に頼んだと思いますが、猛暑の中スープはぬるくても問題なく今回はパスします。

チャーシューが自慢のようですが、それはすぐに実感することになります。

 

 

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」で頂いた鶏と魚介の特製つけめん

鶏と魚介の特製つけめん@つけ麺たけもと 雪が谷大塚

 

さて、鶏と魚介の特製つけ麺が到着。この手前のものが気になりますが、さきほどの【たけもと流 つけ麺の楽しみ方】によると揚げ鶏皮だそう。気になりますね。

スープの中にメンマと煮玉子が入っている模様。

さて、つけ麺なのでラーメンYouTuberのSUSURUさんの真似をして麺だけ食べてみます。

うーん、そこまで何も感じなかったのでスープに浸してから食べることにします。

なるほど、こういう感じですか。

実は、つけ麺の定番スープはTETSUなどもそうですが魚介豚骨。鶏の組わせは少し珍しい感じですが濃厚ながら後味がさっぱり。豚骨だともう少し力強い感じになります。

麺は中太麺の中では少し細め。加水率高めのつるもち食感の美味しい麺です。

このスープは気に入ったのですが、揚げ鶏皮が気になったので入れてみると、あれっあまり味の変化は感じられない。

ちなみにこのスープ、後から八味柚子や胡椒も入れてみたのですが分かりやすく変化が感じられません。何色にも染まる気がないかなり強いスープでした。

チャーシューはレアなローストポーク風のものが特に美味しく感じました。

厚みもあって肉の美味しさが感じられます。鶏むね肉のチャーシューも良い感じにしっとりしていて美味しいです。

どちらのチャーシューも単体では味がついておらずスープと合わせてちょうど良い味になります。

最後は割りスープを頂き、最後まで美味しく頂けました。

ただ、スープ、麺、チャーシューともに高レベルですが、つけ麺だと味が単調になりがち。

そこを配慮して揚げ鶏皮や八味柚子など各種調味料を用意しているのですが、何れもそこまで味が変化しません。この点に関しては一工夫欲しいなと思いました。

 

 

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」の行き方と営業時間

〒145-0066 東京都大田区南雪谷2丁目12−6

東急池上線雪が谷大塚駅南口から数分です。

【 雪が谷大塚 つけ麺たけもとの営業時間 】

昼11:00~15:00 夜17:00~23:00

定休日 火曜日定休

※火曜日の同店舗で別ブランド「進化論」現在休業中。再開日未定。

本文でも述べましたが、「進化論」は2019年8月現在は休業中。2号店の「Nii」が安定してきたら復活という感じでしょうか?

雪が谷大塚「つけ麺たけもと」の感想と食べログ採点

【 雪が谷大塚 つけ麺たけもとの感想 】

・スープは魚介豚骨ならぬ魚介と鶏を混ぜ合わせてもの。豚骨ほどパンチはないが味味がさっぱり。

・レアチャーシューは「一燈」を思わせるレベルの高さ。つけ麺では珍しい感じ。

・ただ揚げ鶏皮はそこまで味変せず。八味柚子なども使ってもそこまで味変しないのでその点に関しては一考の余地あり?

 

たけもとつけ麺 / 雪が谷大塚駅御嶽山駅石川台駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.