B級孤独のグルメ

東京を代表する【汁なし担々麺】の名店「雲林坊」日本橋室町店

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「雲林坊 (ゆんりんぼう)」秋葉原店 vs. 日本橋室町店

「雲林坊」は担々麺好きな自分が贔屓にしている店で、秋葉原の本店には30回以上通っています。

いつ食べてもクオリティの高い担々麺を提供してくれる「間違いない」店です。

最近は美味しい担々麺の店が増えたので他の店にも行きますが、数年前は「雲林坊」か「阿吽」かと2択いう感じでした。

更に、「雲林坊」も「阿吽」も支店が増えてきています。

ただ神田駅でこれから「雲林坊」に行こうと場合はいつも迷います。

それは秋葉原本店よりも近くに日本橋室町店があるからです。名前が少し紛らわしいですが神田駅から3分くらいです。(秋葉原本店は10分弱)

雲林坊日本橋室町店は、2015年4月にオープン。雲林坊秋葉原店と同じメニューで味が同じなら近い分こちらに行きたい感じです。

更に、最近は日本橋室町店も混むようになったとはいえ、秋葉原店本店のように常時行列ということはありません。

ただ、雲林坊日本橋室町店はできた当初は明らかに雲林坊秋葉原店より味が劣っていたと思います。このことは雲林坊のスタッフですら意識していた様子でした。

しかし、その後は雲林坊日本橋室町店は秋葉原店と遜色ない程度になっというのが自分の認識でした。日本橋室町店にも10回程度行っていますがここ数回は文句のない内容でした。

なので、今回は安心して店舗に向かったのですが、昔に戻った?感じでやや物足りない内容でした。

店舗を拡大するのは結構ですが、均一に質を保つのは難しいことだと改めて感じました。

 

 

雲林坊 日本橋室町店の外観、メニュー、店内の雰囲気

神田の駅近くながら明かりが少ない路地に「雲林坊 日本橋室町店」はあります。平日の19:20頃。

辛そうなメニューが看板に並びます。

消費税後の値上げはそこまででありませんでした。増税前に何度か値上げしたせいかもしれません。

【 雲林坊 日本橋室町店の主なメニュー】

神田雲林の「汁あり担担麺」900円
本場成都の「汁なし担担麺」900円
神田雲林特製麻婆豆腐かけタンメン 950円
海老ワンタンと生海苔入り葱油かけ塩タンメン 950円

ライス3品セット(半熟たまご+ライス(中)+ザーサイ)250円

汁あり担々麺と小麻婆丼セット 1,250円
汁なし担々麺と小麻婆丼セット 1,250円
神田雲林特製麻婆豆腐ご飯セット 950円
麻婆豆腐かけご飯と一口担々麺セット 1,250円

以前は少麻婆丼セットが1,000円の時代もありました。今や1,250円。

ただ最近ご飯ものはなるべく麺類と同時に食べないことにしているので好都合とも言えます。安いとつい頼んでしまいますからね。

カップ麺も発売されているんですね。今度食べないと。全粒粉入りはすごいな。

店の中は8割くらいの入り。奥からお座り下さいと言われたので入り口から1番遠い席に座ります。

途中で紙エプロンをもらいます。担々麺の場合はマストです。

水は秋葉原店同様にレモン水です。

辛さは特に聞かれません。デフォルトだと普通になります。

こちらは普通を頼むつもりなのでまあ良いのですが、一言くらい「辛さはどうしますと」声をかけて欲しい気もします。

厨房は2名。男性1名と女性1名ですが、女性は接客のみのようで調理は実質男性1名で一人でやっていますが、すごく大変そうです。たまたまなのかな?秋葉原は結構大人数です。

ただ、最近のこちらの店舗は最初に書いた通り料理が安定しているのでさほど心配はしませんでしたが。

 

 

雲林坊 日本橋室町店で頂いたもの

今回頂いた汁なし担々麺

少し傾いたサーフボードのような形の雲林坊おなじみの器で汁なし担々麺が登場。

汁なし担々麺@雲林坊 日本橋室町店

 

肉ミンチに砕いたナッツ、胡麻、青菜と外見はいつもの汁なし担々麺です。

さて、混ぜてから頂きます。

あれっ、麺にコシがない。

雲林坊の汁なし担々麺の麺は太麺でもっちりしていてほんのりコシがあり、普段は本当に美味しいのですが、明らからに茹ですぎ?な感じです。うーん。

そして、味も辣油の辛さと山椒の痺れはしっかり感じますが、どろっした食感の甘酸っぱい味を感じません。

秋葉原店の説明書きには以下のように書かれています。

本場成都の味に雲林坊のアレンジを加えた雲林坊自慢の汁なし担担麺

「香辛料の香り豊かな甜醤油(テンジャンユ)と山東省の黒酢をベースに作ったタレ。更に自家製辣油を絡めて合うように全粒粉入りの太麺を用意しました。
トッピングの自家製肉みそと四川漬物「ヤーッアイ」、胡麻・ピーナッツを混ぜ合わせてお召し上がりください」

甜醤油と黒酢が独特の味を作り出しているのですが、こちらではあまり感じませんでした。

それでもまずいわけではないですが、いつもと変わりすぎな味に少しがっかりしました。

 

 

以下はかつて食べたもので文句なしに美味しかった。

かつて頂いた汁あり担々麺

汁あり担々麺@雲林坊 日本橋室町店

 

胡麻とピーナッツの旨味たっぷりなスープ+辛さと痺れ。安定の美味しさです。

小麻婆丼セット

少麻婆丼@雲林坊 日本橋室町店

 

この血が固まったような色の唐辛子が少し凶暴な外見ですが、普通の唐辛子よりもワンランク美味しいと思います。

スープとザーサイ付き。

かつて頂いた汁なし担々麺

汁なし担々麺@雲林坊 日本橋室町店

 

こちらは文句なし。麺のコシ、どろっとした甘酸っぱい雲林坊独特のタレが美味しかった。

 

 

雲林坊 日本橋室町店の行き方と営業時間

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4丁目2−13

JR神田駅南口 徒歩3分
JR総武線新日本橋駅2番出口 徒歩4分

個人的には「神田店」がわかりやすくて良いと思いますがどうでしょうか?秋葉原店と客を食い合わないようにしているのかな?そこまで心配しなくて良いと思いますが。

【 雲林坊 日本橋室町店の営業時間 】

月〜金 11:00〜22:00
土・祝日 11:00〜21:00

定休日 日曜日

雲林坊 日本橋室町店の感想と食べログ採点

【 雲林坊 日本橋室町店の感想 】

・今回だけだと思いたいが、本文に書いたとおりいつものう汁なし担々麺ではなかったのは残念。

・厨房はワンオペ気味だったが汁あり・汁なしがあり調理工程が多いので1人では大変だと思う。

 

食べログの評価は過去3回行った分を平均しています。

雲林坊 日本橋室町店担々麺 / 新日本橋駅神田駅三越前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.