B級孤独のグルメ

【黒毛和牛100%】の激ウマハンバーグランチが880円!「銭場精肉店」五反田

しげP
WRITER
 
黒毛和牛メス牛100% ハンバーグ@銭場精肉店 五反田







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

銭場精肉店 (ぜにばせいにくてん)とは?

銭場精肉店は2011年大井町にオープン。

夜の焼肉も素晴らしいですが、コスパが最高で美味しいランチのハンバーグやカレーも大好きで何度も通っています。我的大井町No.1ランチとして弊ブログにも紹介しています。

その銭場精肉店ですが、現在は支店が増えてきて計5店舗系列店があります。

【 銭場精肉店の系列店 2020.04現在 】

大井町銭場精肉店
五反田銭場精肉店
焼肉ZENIBA 渋谷店
焼肉ZENIBA 田町店
大衆肉酒場 ゼニバ 大井町本店

大井町の銭場精肉店の開店当初はしばらく客が入らない時期があったかと思いますが、いつも間にか常時満席の人気店になり、他の店舗も増えています。

またメディアではテレビ東京の人気番組「出没!アド街ック天国」のよく出ているのが目を引きます。

2018年9月15日放送のアド街「大井町」。番組内では網を使わず富士山の溶岩プレートで肉を焼き上げる焼肉が名物と紹介されていました。

また最近では2020年2月1日アド街「五反田」ではやっくんこと元シブがき隊の薬丸裕英さんが、「銭場精肉店」を名指しで推奨。

自分のこの番組は見ていたのですが、そういえば五反田の「銭場」には行ったことがありません。ずっと行きたいとは思っていたのですが。

今回は先日五反田に行った際にようやく訪問することができました。

五反田の「銭場精肉店」も大井町店と変わらず味は絶品。礼儀正しくもハートフルな接客もよくやはり銭場はすごいなと改めて感じました。

 

 

五反田 銭場精肉店 の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

五反田の焼肉・ハンバーグで有名な店と言えば「ミート矢澤」ですが、なんと言っても高いです。ランチでもかなり高額。

大雑把に言うと10年前の軽く1.5倍以上の価格になったイメージ。しかし「銭場精肉店」なら今なお10年前の「ミート矢澤」よりも安いです。B級グルメな自分はこちらですね。

五反田「銭場精肉店」はその「ミート矢澤」から徒歩2分くらい駅に近いところにありました。

店は地下のようです。

大井町の「銭場精肉店」も路地の2階という分かりにくい場所にありますが、こういうイマイチな立地にある飲食店は賃料が安い分コスパに優れている事が多いです。

和牛100%のハンバーグが税込み880円から。

内容を考えるとコスパ最強ハンバーグと思います。

なお、銭場精肉店がリーゾナブルな理由ですが、「和牛静岡そだち」の黒毛和牛A5メス牛を1頭買いしていることも大きいのでは?と想定します。

1頭買いだと日頃はあまり使われない部位もハンバーグやカレーの出汁etc.に有効活用できるのでは?と思うのですが、実際はどうでしょうか。

なお、銭場精肉店は最近はテイクアウトに力を入れています。ハンバーグやステーキなどたいていのメニューが持ち帰り可のはず。

4月7日の非常事態宣言以降しばらく休業していたようですが、4月10日に東京都が出した自粛要請に沿う形で4月13日に営業を再開しています。

個人的には完全に休業してしまうとあっという間に資金がショートしてしまう飲食店も多いと思うので、営業時間が短縮するのは仕方ないにしても営業は続けて欲しいな考えています。

地下の店舗に入ると自分に気づいた店員さんが元気に迎えてくれました。座席には十分な空間があります。

黒を基調にした空間はモダンな感じ。

ランチメニューはおそらく大井町店と同じです。

【 五反田 銭場精肉店の主なランチメニュー 】

黒毛和種メス牛100%ハンバーグ
ミディアム130g 880円 レギュラー 180g 1,180円 ダブル 300g 1,480円

・黒毛和種メス牛 カットステーキ
レギュラー 150g 1,830円 ボリューム 2,530円 メガ 300g 3,580円

・和牛100%特製ビーフカレー 930円 大盛1,130円

・じっくり煮込んだ和牛ミートソースパスタ 1,230円 大盛 1,430円

この日はハンバーグをミディアムで注文。

以前は和牛100%とだけ言っていたと思うのですが、和種メス牛100%となっています。和牛は確かメスの方が美味しいと言われているはず。脂肪が多そうですしね。

卓上の調味料は海塩と胡椒。

そしてハンバーグよりも先にサラダとスープ、そしてオニオンソースがやってきます。

サラダは醤油ドレッシング。

スープはわかめとゴマが入ったコンソメ風スープ。

どちらも味はまずまず。

そしてオニオンドレッシング。

淡路島産の玉葱をたっぷり使用し、赤ワインでじっくり煮込んだ自家製オニオンソース@銭場精肉店 五反田

 

こちらも銭場精肉店の売りの1つでファンも多いという噂です。

さて、店は空いていたのですが、やがてサラリーマンの2名組が入店。1人が「ここは何でも美味しいよ」と言っています。「確かに」と心のなかで相槌を打ちました。

さて、しばらく待つとじゅうじゅうと音を立てながら熱々のハンバーグの登場です。

 

 

五反田 銭場精肉店 で頂いた黒毛和種メス牛100% ハンバーグ

ハンバーグは円形に近い形でやってきますが、すぐに店員さんが半分に切って、半分にはソースをかけてくれます。

黒毛和種メス牛100% ハンバーグ@銭場精肉店 五反田

 

銭場精肉店では恒例の儀式ですが、個人的には何もしてくれなくても良いと思っていた事も。

というのも、最近はオニオンソースの素晴らしさが分かったのですが、元々塩と胡椒で食べるのが好きなので、ソースは不要と思っていた時期もあったからです。

表面はカリッと焼けていますが、中はレアに近い状態。

自分はこの状態で食べるのが好きなので無問題ですが、少しこの鉄板で焼きたいと思う人がいるかもしれません。

さて、このレア肉、柔らかいですがひ弱な感じはなく力強い感じもあり、噛むと肉の美味しさをしっかり感じます。

そしてオニオンソース。淡路島の玉ねぎを使っているだけあって甘みが半端ない。ハンバーグににもよく合います。

ただそのままご飯と食べても良いくらいしっかりと味がついています。それゆえ単品では最高に美味しくともハンバーグ感が少し薄れてしまうというデメリットもあります。

さて、オニオンソースのかかった部分を食べ終わると、残ったハンバーグはしっかりと焼けています。

こちらは海塩と胡椒で頂きます。

あくまで個人的な好みですが、この方がダイレクトに和牛の美味しさが伝わってきます。

そして揚げた熱々のポテトも美味しい。

美味しくお腹一杯になります。五反田の銭場精肉店も大井町店同様素晴らしいランチでした。

そして帰り際、レジ前にたくさんの色紙があるのに気づきます。

バナナマンの日村勇紀さんとケンドー・コバヤシさんという有名な親友コンビの色紙が並んでいます。ケンコバさんはかつて五反田芸人でも見た気がするのでこちらに在住なのかな?

またクリームシチューの有田哲平さん、ヒロミさんというビッグネーム、そしてアド街で「銭場精肉店」を勧めていた薬丸裕英さんの色紙があります。

写真を撮っているいると店員さんがフレンドリーに話しかけてきます。薬丸さん推奨で来てくれる芸能人も多いとか。

こう言われても普通の店なら何とも思いませんが、大井町店は当初閑古鳥が鳴いていて、頑張って欲しいなと心の中で応援していた自分にはとても嬉しい話でした。

薬丸さん、ありがとうございます。

 

 

五反田 銭場精肉店 の行き方と営業時間

〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目18−3 グレイス五反田 B1

五反田駅から数分ですが、大通りから少し離れた路地にあります。

【 五反田 銭場精肉店の営業時間 】

ランチ 11:30~17:00(L.O16:30)
ディナー 17:00~20:00(L.O19:30)

定休日 なし

一時的な営業時間なので、変更した際には更新します。

五反田 銭場精肉店 の感想と食べログ採点

【 五反田 銭場精肉店の感想 】

・和牛100%のハンバーグは柔らかく、肉の旨味もしっかりあって最高。オニオンソースも美味しい。ただ個人的には海塩と胡椒もお勧め。

・モノトーンを基調としたオシャレな空間。店は広くないが1人あたりの空間もしっかりある。

・店員さんはよく教育されていて、丁寧かつフレンドリー。五反田店でも大井町店と同様の空気を感じた。

・ハンバーグはミート矢澤の約半額で味は遜色ない。個人的には銭場の方がお勧め。

 

五反田 銭場精肉店 溶岩焼肉 焼肉 / 五反田駅大崎広小路駅不動前駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.