B級孤独のグルメ

龍馬のラテアート!長崎出島ワーフ「アティック」で名物の龍馬カプチーノ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

出島ワーフに龍馬のラテアートを出す店があるらしい

長崎旅行に行く前にYou Tubeの番組をいくつか見たのですが、出島ワーフのカフェで龍馬のラテアートが施されたカプチーノを飲んでいる動画がありました。

これは良いな。自分もこのカフェに行ってみたい。

しかも出島ワーフのwharfは「波止場、埠頭」という意味で目の前に広がる景色も絶景です。

ネットで調べるとこのカフェは「Attic(アティック)」という名前らしい。しかも食べログは3.52。(2020.11.20現在)。カフェとしては異例の高評価です。食事も美味しいのか。

この日は昼前に長崎に到着。昼は長崎ちゃんぽん発祥の地「四海楼」でちゃんぽんを頂きます。

特に濃厚なスープが美味しかった!長崎港が一望できる雰囲気も最高でした。

その後は大浦天主堂→グラバー園→オランダ坂→出島和蘭商館跡へ。

長崎和蘭出島商館跡

長崎和蘭出島商館跡

 

出島和蘭商館跡は期待したほど面白くなかったですが、その足で出島ワーフに向かいました。方向は海側なので間違えませんが5分以上かかったでしょうか。

 

 

出島ワーフと雰囲気Attic (アティック)の雰囲気

ちょうど日が沈みかけの頃。

夕暮れ時の出島ワーフ

夕暮れ時の出島ワーフ

 

出島ワーフは雰囲気が最高です。この日は日中25度!くらいあったのでこの時間まで半袖でした。潮風を肌に感じます。気持ち良い。

この辺のベイサイドエリアの商業施設を「長崎出島ワーフ」と呼んでいるようで多くのレストランやバーが集結しています。

めざすAtticは少し奥の方にありました。

結構広そうです。

Atticの正式名称はDelicious Restaurant Attic。テイクアウトの文字が見えます。また「Go To トラベル 地域共通クーポン」の青い紙も。

中には入らず外にいた店員さんに「ここは龍馬カプチーノの店ですか?」と尋ねると笑顔で「はい」と答えます。

「外で良いですか?」「お好きな席でどうぞ」ということで海に近い席に座りました。

 

 

出島ワーフAtticのメニューと頂いた龍馬カプチーノ

メニューは豊富ですがまずはカプチーノを探します。

Delicious Restaurant Atticのカフェメニュー

Delicious Restaurant Atticのカフェメニュー

 

あった。

カプチーノはカフェ・カプチーノ、キャラメルカプチーノ、ヘーゼルナッツカプチーノ、バニラカプチーノ、ココナッツカプチーノと5つあってどれも龍馬のラテアートが可能だそう。

Delicious Restaurant Atticのエスプレッソベースのカフェメニュー

Delicious Restaurant Atticのエスプレッソベースのカフェメニュー

 

値段も380円~400円と良心的。

ちなみにラテアートは坂本龍馬だけでなく三菱の創業者岩崎弥太郎の「弥太郎カプチーノ」も可能とか。

ケーキセットもありました。

こちらも美味しそうですが、この後で稲佐山の「ひかりのレストラン」で夜景を見ながらトルコライスを食べる予定なのでパス。

ただ、Atticもトルコライスが名物とのことでした。仕方ないとはいえ残念。

さて、龍馬カプチーノ。

いやぁ、見事なものです。特徴をよく捉えていますね。だれでも坂本龍馬と分かりそう。

龍馬カプチーノ@Attic 出島ワーフ

龍馬カプチーノ@Attic 出島ワーフ

 

コーヒーは博多「ハニー珈琲」のスペシャルティコーヒーを使用しているそうでコーヒー自体も美味しい。

飲むのがなにかもったいない。形を崩さぬように少しづつ頂きます。

船の先に見える山。この時は気づいていませんでしたが、これがこれから行く稲佐山だったようです。稲佐山からも出島ワーフらしき場所はすぐに分かりました。

日が沈んでからの夜の出島ワーフも雰囲気良しですね。

帰り際店員さんに「朝食は何時からですか?」と尋ねます。なぜか長崎は新地中華街をはじめ朝が遅い店が多いんですよね。Atticで朝食なら最高と思い尋ねたのですが、「11時からです」との答え。

うーん。はやり長崎時間だったか。

今回は叶いませんでしたが、次回来た時はAtticで食事やケーキも頂きたいものです。

 

 

出島ワーフAtticの行き方、営業時間、食べログ採点

〒850-0862 長崎県長崎市出島町1−1 長崎出島ワーフ 1F

出島電停より徒歩2分
市民病院前電停より徒歩5分
築町電停より徒歩4分
大波止バス停より徒歩4分
県庁裏門バス停より徒歩3分

路面電車は5つの駅が使えるようですね。

【 長崎 出島ワーフAtticの営業時間 】

11:00~23:00 (L.O.) 金土~23:30 (L.O.)
ランチメニュー 11:00~15:00

定休日 無休(年末年始以外)

アティックイタリアン / 出島駅大波止駅メディカルセンター駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.