B級孤独のグルメ

「野菜を食べるカレーcamp」代々木本店で一日分の野菜カレー 大迫力!大切り野菜が食べごたえあり

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

野菜を食べるカレーcampとは?

「野菜を食べるカレーcamp」は2007年3月代々木にオープン。

一日分の野菜が食べられるカレーが評判を呼び、自分も10年くらい前に代々木まで食べに行った記憶があります。その当時店舗は1店舗のみでした。

その後campの運営会社「株式会社バックパッカーズ」はJR東日本の100%子会社NRE (日本レストランエンタプライズ)と手を組みどんどん店舗が増えます。

「キャンプエクスプレス」の一部の店舗は駅ナカというこれ以上なく便利な場所にあり、品川店は常連で30回以上、池袋店は10回以上通ったはず。

新宿ミロードや神田駅の店舗にも訪問したことがあります。

しかし今ではNREとの提携を解消したようで10店舗くらいあった「キャンプエクスプレス」は1店舗も存在しません。

自分はすっかり「キャンプ難民」になってしましました。

また「株式会社バックパッカーズ」は2017年07月から「かつや」の「アークランドサービスホールディングス」の傘下に入っています。

その後でも店舗を渋谷道玄坂などに新店舗をオープンしていますが現在はほとんど閉店。

現在食べログを見ると「野菜を食べるカレー camp」は代々木、新橋、そして静岡と3店舗のみが存在しているようです。

詳しい事情は知る由もないですが、急速に店舗を拡大していったcampは現在こじんまりと存続しているような感じです。

ということで「キャンプ難民」の自分は久々に代々木本店を訪問することにしました。

 

 

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店 の外観、メニュー、店内の雰囲気

代々木駅からの行き方は知っていたのですが、今回は明治通りの方から行ったため少し迷いましたが無事に到着。

店舗は地下。

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店の外観

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店の外観

 

以前はこんな感じだったっけ?現在では資本系なせいかものすごく垢抜けた外観です。電飾の看板が目立つ。

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店 店頭にあったメニュー

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店 店頭にあったメニュー

 

上は一日分の野菜カレーでしょうか?The Original Curry と書かれています。

こちらは豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー。

これは初めて見ましたがめっちゃ美味そうだな。

階段を下っていきます。

日曜日の18時半頃で店内は空いています。

手前のテーブル席に案内されました。

メニューを見ます。

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店のメニュー

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店のメニュー

 

火鍋カレーも大いに気になりましたが、今日はやはり久しぶりに一日分の野菜カレーにしよう。

1日分の野菜カレーは税込1,089円。キャンプエクスプレス時代は990円でしたが、やはり1,000円の壁を超えています。

食材の値段が上がっているので当然とはいえ、1,000円超えの価格に設定しないといけなくなったのも駅ナカから撤退した理由の1つかも。

ただ、半日分の野菜カレーもあって、こちらは869円。これは前あったっけ?価格を抑える苦心のメニューでしょうか。

ただ、カレーはオリジナル、カシミール、トマトカレー、グリーンカレーが選べます。またご飯は白米か、雑穀米。量も120g、180g、300gが選べて同一料金は素晴らしい。

自分はオリジナル+雑穀米+180gでお願いしました。

店内はこちらもキャンプな雰囲気。

水は水筒。スプーンや箸は飯ごうに入っています。

そしてコップはスコップ型。

これを見るとキャンプに来たなという感じがします。

厨房で鍋を振っているのが見えます。campの野菜は基本炒め野菜です。

店は空いていましたがUber?の配達員が出入りしているのを見ました。今はどこもそうだな。また家族4人連れが来店して旧に賑やかな雰囲気になります。

さて、着席してから5分強で1日分の野菜カレーがやってきました。

 

 

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店 で頂いた1日分の野菜カレー

一日分の野菜カレーは鉄皿の上に鉄鍋というスタイルで登場。

1日分の野菜カレーの雑穀米@野菜を食べるカレー camp 代々木

1日分の野菜カレーの雑穀米@野菜を食べるカレー camp 代々木

 

おおっ、なんか野菜は大切りでごろごろしている。

キャンプエクスプレス時代はもっと洗練されたという野菜の切り方が小さめだったと思いますが、こちらの方が迫力があります。

1日分の野菜カレー@野菜を食べるカレー camp 代々木

1日分の野菜カレー@野菜を食べるカレー camp 代々木

 

野菜は、紫キャベツ、しゃがいも、さつまいも、ブロッコリー、カリフラワー、インゲン、たまねぎ
にんじん、トマト、オクラなど。それに豚ひき肉という感じでしょうか?

カレーはこんな感じのドロッとして感じで辛さは普通に辛口な感じ。

雑穀米@野菜を食べるカレー camp 代々木

雑穀米@野菜を食べるカレー camp 代々木

 

雑穀米に混ぜて頂きます。

なにか野菜入のカレーというよりカレー味の野菜とライスを食べている感じですが美味しい。

複数の野菜が口の中で混ざり合い様々な味を感じるのが良いですね。特にキャンプでは新鮮な野菜を強火でさっと炒めているせいか野菜が本来持つ甘みが感じられます。

これは本当に甘いなと思ったらトマトだったり、人参が柔らかで甘かったり。そして玉ねぎが常に良い仕事をしています。

いやぁ、美味しかった。大満足。

これが品川の駅ナカにあったら通うわな。また店舗増やしてくれないかな?と思いました。

 

 

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店 の行き方、営業時間、食べログ採点

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目29−11 玉造ビルII B1階

JR山手線・中央線 代々木駅 (西口) 徒歩4分
都営地下鉄大江戸線 代々木駅 徒歩4分
東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩4分

【 代々木 野菜を食べるカレーcampの営業時間 】

月~日 11:30~23:00(L.O22:30)

定休日 不定休

現在は21時までの時短営業です。

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店カレーライス / 北参道駅代々木駅南新宿駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.