B級孤独のグルメ

関内「丿貫」横浜を代表する人気店! 上品な煮干しラーメンが絶品!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

関内・福富町「灰汁中華 丿貫 (あくちゅうか へちかん)」とは?

関内の「丿貫」。店の名前はTwitterでそれこそ毎日のよう見るので知っていました。2016年の開店からすぐに絶賛のコメントがあふれていたように思います。

しかし最初に気になったのは読み方。「のかん」じゃないのね。まさか。

調べると「丿貫へちかん」というのは豊臣秀吉とも縁の深い安土桃山時代の茶人だそうです。

人の名前とは思いもよらなかった。千利休のような立派な名前ではありません。あだ名かな?

さて、名前はともかくラーメンの「丿貫」はスナックの間借り営業から始まったそうですが、どんどんを勢力を拡大中。

特に、最近2019年5月11日に横浜駅東口の「アソビル」にオープンした「煮干蕎麦」はすごい話題になっています。連日大行列との噂。

【 丿貫 グループの店舗 2019年5月現在 】

・丿貫 福富町本店

・弘明寺(ぐみょうじ)丿貫 (横浜)

・布施丿貫 (大阪)

・米子さっかどう

・煮干蕎麦 (横浜) 仮称とか

自分の調べた限りは現在の「丿貫」系列ははこんな感じ。

どの店も夜は日本酒を中心とした居酒屋(ラーメンもあり)の店になるため、日本酒とゆかりの深い会社が経営していると思うのですが、また何か分かったら追記したいと思います。

ということで、横浜出身の自分としては遅ればせながらですが、ある日京浜東北線に乗って「丿貫」のある関内を目指しました。

関内「丿貫」福富町本店の外観とメニュー

JR関内駅から5分くらい歩いたところに丿貫はありました。

ありました。というより正確には行列を見つけましたが正しいでしょうか?店から少し離れた駐車場に並ぶようです。

先客は10名ほど。時刻は14時近くでピークは過ぎているはずですが噂通りの人気店です。

途中で店員さんがお品書きを持ってきてくれます。

「丿貫」は「灰汁中華 丿貫」が正式名称。煮干しで有名な店だから当然「煮干し蕎麦classic」にするつもり。うずらの味玉も良さそう。

しかし新興勢力なのにclassicって。まあ良いか。昔ながらの味ということかな?

そして和え玉。日頃は大盛も和え玉も替え玉も太るので遠慮しているのですが、「丿貫」は特に和え玉が美味しいという噂だったのでこちらも頼むことにしよう。

そんなにしょっちゅう来れるところではないですからね。

【 丿貫 福富町本店の主なメニュー 】

煮干そばclassic 800円
限定 背脂青唐そば 850円
えび塩そば 900円
黒酢の和え玉 200円
浅蜊の和え玉 300円
烏賊ワタの和え玉 350円

おそらく20分くらい待ってようやく入店です。

正面に店名を表すものはなく足元にありました。

カウンターは9席ほど。広くはありませんが、狭いわけでもありません。

黒を基調とした店内は光が入らず内装にお金をかけた感じではありませんが、居心地は悪くありません。ラーメン屋としては問題のない空間でした。

煮干そばclassicと浅蜊の和え玉を注文。「和え玉は自分のタイミングで声をかけて下さい」と言われます。

5分ちょっと待って煮干そばが着丼です。

 

 

関内「丿貫」福富町本店で頂いたもの

煮干そばclassic + うずら味玉

煮干そばclassic@丿貫 福富町本店

 

スープをすすります。

おおっ、すごいクリアなスープです。煮干しの雑味がなく円やか。煮干しはたっぷり入っていると思うのですが、あっさりした食感です。後味はほんのり煮干しの苦味。

塩分もほどよくバランスが最高です。

そして麺はほんの少し固めですがぱっつんという程ではありません。食べていくうちにちょうど良い固さになっていきます。

これだけの人気だけにもっとクセがあると思ったのですが、余計はクセはなく万人受けしそうな味です。

チャーシューは豚肩ロースのレアチャーシュー。ローストビーフのような感じもあり噛んで味わえるタイプです。美味しいな。

そして、うずらの味玉。うずのゆで卵たまにありますが、味玉は初めて?しっかりと味がついています。美味しいですが、うずらはゆで卵味なしでも良いかな?

シャキシャキ玉ねぎで食感を楽しんでいる間に麺が少なくなってきたので浅蜊の和え玉を注文します。

浅蜊の和え玉

浅蜊の和え玉@丿貫 福富町本店

 

まずビジュアルに驚き。カルボナーラのようなクリーム。少しだけ味見するとどうやら浅蜊のエキスがたっぷり入っている模様。

しっかりと混ぜてから食べ始めます。

おおおっ、浅蜊の旨味がガツンときます。うめ~と声が出そうに。これだけでも美味しいですが、麺がさきほどと違いモチモチ食感。箸を持つ手が止まりません。

いやー、美味しかった。ラーメンも相当なレベルでしたが和え玉の方がインパクトがありました。

関内「丿貫」福富町本店の行き方と営業時間

〒231-0043 神奈川県横浜市中区福富町仲通 4 2

関内駅から5分くらい。食べログには桜木町の方が先に表示されますが、桜木町からだと10分くらいかかると思います。

【 関内「丿貫」福富町本店の営業時間 】

昼営業 ラーメン店
11:00〜15:00 (L.O.14:30)

夜営業 日本酒専門店
18:00〜22:30 (L.O.22:00)

(2019年5月1日現在)

定休日 ラーメン店【昼】は「年中無休」、日本酒専門店の居酒屋【夜】は「日曜・月曜定休」

夜もラーメンがありますが、ラーメンだけの利用はできないそうです。

関内「丿貫」福富町本店の感想と食べログ採点

【 関内「丿貫」福富町本店の感想 】

・雑味のなくクリアな煮干しスープが円やかで美味しい。塩分が強すぎるとか、麺がぱっつんすぎるといったクセもなく、万人受けしそうな味。

・和え玉はおまけ?とは言えないくらいのレベル。結構感動するような美味しさだった。

・他のメニューや限定メニューが気になる。また神奈川の丿貫の他店舗は近うちに訪問したい。

 

丿貫ラーメン / 桜木町駅関内駅日ノ出町駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.