B級孤独のグルメ

【目黒3大とんかつ】「かつ壱」超肉厚な上ロースかつ定食が旨かった!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

目黒 とんかつ かつ壱とは?

目黒駅西口からほど近いところにある「とんかつ かつ壱」は1985年にオープン。2020年で創業35周年になる老舗です。

目黒には「とんき」という80年以上の歴史がある超有名店がありますが、こちらの「かつ壱」も「とんかつ大宝」「とんかつ とんき」と合わせて目黒3大とんかつ(目黒とんかつ御三家)と呼ばれている店。

 食べログを見ても「とんかつ とんき」が3.77。「とんかつ かつ壱」3.75。「とんかつ 大宝」が3.73で目黒3トップを形成しています。(2020.10.10現在)

また3店舗共に食べログ百名店に選ばれています。

「とんかつ大宝」と「とんかつ とんき」に関してはこちらに詳しい記事を書いてるのでよろしかったらどうぞ。

さて、「かつ壱」ですが、数年前に訪問したことがあります。

その時は1番安い確か1,200円くらいのロースかつ定食を頂いたのですが、かつの大きさには驚いたものの肉質に関してはかなり平凡で「これで本当に3大とんかつ?」と思いました。

ただ、その後とんかつ屋を訪問していくことで分かったのですが、とんかつ屋によっては安いとんかつと高いとんかつでかなりクオリティに差があります。

「かつ壱」ももしかしたらそうかな?と思い、今回はランチタイムにも関わらず通常メニューの中から「上ロースかつ定食」を頂いたのですが、読み筋通り。

前回とは全く別物の美味しいとんかつで驚きました。また大きさは前回よりも更に大きくその大きさに圧倒されました。

 

 

目黒 かつ壱の外観、メニュー、店内の雰囲気

目黒駅西口のロータリーの向かい側。

まるで目立たない飲食街が地下にあります。

階段を下っていてもひっそり感を感じますが、地下を少し先を進むと行列が見えてきます。

平日の12:50くらい。ピークを避けたつもりが4名ほど並んでいます。帰り際も同じくらいの行列がありました。

ランチメニューは手頃な価格設定。

かつ壱のランチメニュー

かつ壱のランチメニュー

 

また、目黒3大とんかつの中では「かつ壱」にのみ存在するかつカレーもランチだと少し安い。

ただ、今日はこちらは無視。

かつ壱のメニュー (お献立)

かつ壱のメニュー (お献立)

 

百名店のステッカーが貼られた通常メニューを凝視。冒頭に書いた通り、今日は高いメニューを選ぶ予定。通常メニューの中から「上ロースかつ定食」に決めます。

【 目黒 とんかつ かつ壱の主なメニュー 】

ヒレかつ定食 1,450円
ロースかつ定食 1,450円
かつ丼ソース味(ロース)1,050円
かつ丼ソース味(ヒレ)1,200円
海老フライ定食 1,450円
ヒレ海老ミックス 1,900円
上ヒレかつ定食 1,800円
上ロースかつ定食 1,800円
カキフライ定食 1,450円
カキ・ヒレ定食 1,550円
カキ・ロース定食 1,650円
ヒレかつカレー (サラダ付き) 1,100円
半ライス 100円

カキフライもあるんだな。またとんかつ屋ではあまり見かけないソースカツ丼もあります。ソースかつ丼は「かつ壱」の隠れ人気メニューなんだとか。

13:02頃、まだ外で待っている最中に注文を取りにきました。着席できたのはそれから3分後。

オペレーションはスムーズですが、消毒など通常より作業が多い分大変そうです。

テーブル席に案内されます。

最初に麦茶と漬物、そしておしぼりが提供されます。

横の席とはアクリル板の仕切りがあります。

卓上の調味料はごまドレッシングがあるのが嬉しい。未だにとんかつ屋ではソース以外にドレッシングを用意する店は半々ですが、個人的にはキャベツはドレッシングの方が美味しく感じます。

更に醤油、レモン汁、塩、一味、ソースとあります。

塩はどうやら食卓塩?岩塩か海塩を用意して欲しいなぁ。最近はチェーン店でも岩塩があるのが珍しくありません。

全体にスタッフは高齢ですが、遠目から気合の入った調理風景が伺えます。

店内は年季が入っていますが、安っぽい感じはなく味があります。居心地も悪くありません。

さて、後から座った人の注文がどんどん先に運ばれてきます。上ロースの厚みのせい?と推測しましたが正にその通り。

結局、並び始めてからちょうど30分後くらいに上ロースかつ定食がやってきました。

 

 

目黒 かつ壱で頂いた上ロースかつ定食

まず最初にご飯と味噌汁がやってきます。

一口味噌汁を頂きますが、これがすごく美味しい。

しじみの味噌汁ですが、出汁の旨さ一辺倒ではなくほんのり甘味もあります。後で茶色い海藻も確認できましたが、このせいもあるのかな?あまり経験のない味ですがバランスの良さを感じます。

そして、上ロースかつがやってくるとテーブルの手前が一気に手狭になります。

上ロースかつ定食@とんかつ かつ壱 目黒

上ロースかつ定食@とんかつ かつ壱 目黒

 

すごいボリューム。かつもですが、キャベツも大盛りです。こちらは特にリクエストした訳ではないのでこれがデフォルトなんですね。

上ロースかつ@とんかつ かつ壱 目黒

上ロースかつ@とんかつ かつ壱 目黒

 

最初にキャベツを頂きますが、良い感じにシャキシャキでごまドレッシングとよく合います。

そして見るからに大きいかつを1つひっくり返すとこの厚み。

そして食べるとすごく柔らかい。しっかり火が通っているのにこれだけ柔らかいのはすごいな。脂身の部分もそれ以外の部分も全体が柔らかい。

脂身の多い部分ではご飯が欲しくなります。脂身の甘味はほどほどで、とんかつ自体はあっさりしているというかすごく旨味がある訳ではないですが美味しいです。

塩も試してみましたが、ソースの方がしっくりくる感じ。

衣はサクサク感がありますが、結構剥がれやすい感じでした。

自分は味には関係ないのであまり気にならない方ですが。

いやぁ、美味しかったです。前回食べた普通のロースかつ定食とは別物ですね。1,800円と少し値が張りますが、個人的には「かつ壱」では「上」を食べたほうが良いのでは?と思いました。

 

 

目黒 かつ壱の行き方と営業時間

〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目25−5 久米ビル B1F

【 目黒 とんかつ かつ壱の営業時間 】

11:00~14:00 / 17:00~21:30

定休日 日曜・祝日

目黒 かつ壱の感想と食べログ採点

【 目黒 とんかつ かつ壱の感想 】

・今回頂いた上ロースかつ定食は、前回食べた普通のロースかつ定食より全然美味しく感じた。個人的には多少値が張るが「かつ壱」では「上」の方が満足度が高いと感じた。

・とんかつは肉厚でボリューム、厚みはかなりのもの。しっかり火が通っているのにすごく柔らかい。

・年季の入った店内だが雰囲気は悪くない。接客も丁寧。

 

とんかつ かつ壱とんかつ / 目黒駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.