B級孤独のグルメ

【Go To Eat利用】でお得にランチ!「the 3rd Burger」虎ノ門ヒルズ

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

the 3rd Burgerとは?

最近都内でちょくちょく目にする「the 3rd Burger」の事はずっと気になっていました。

店舗は見るからにオシャレですが自分が気になったのは名前。「第3のバーガー」ですか。興味深い。

第1が「ファーストフード」のハンバーガー。第2が「グルメバーガー」と呼ばれる高級ハンバーガー、そのどちらでもないのが「第3のバーガー」かな?と自分で勝手に推測します。

運営会社ユナイテッド&コレクティブ(株)のホームーページには以下のように紹介されていました。

“Real Fresh ,Real Burger”がコンセプトの「the 3rd Burger」は、毎日食べても体が喜ぶ、
これまでにない第3のハンバーガーカフェです。バンズは毎日店内で発酵から焼き上げまでを行い、
パティは一切冷凍していないブロック肉を店舗に仕入れて一つ一つ作り上げています。ドリンクも、野菜や果実をふんだんに使ったスムージーをご用意。本格派のバーガーが320円(税込)から手軽に味わえます。

なるほど「毎日食べても体が喜ぶ」というのがキーワード。なので「これまでにない第3のハンバーガー」なのか。

確かにハンバーガーは特にファストフードのハンバーガーは身体に悪いイメージがあります。

それにしても身体に良いバーガーのために「バンズは毎日店内で発酵から焼き上げまで」、「パティは冷凍していないブロック肉を店舗に仕入れて一つ一つ作り上げてる」というのはすごい。

「モスバーガー」や「フレッシュネスバーガー」でもセントラルキッチン方式を採用しておりこのようなことは店内では一切やっていません。

「the 3rd Burger」は間違いなく美味しそうな予感。食べログによると現在8店舗あるようです。

【 the 3rd Burgerの店舗と食べログ点数 2020.10.10 現在 】

the 3rd Burger アークヒルズサウスタワー店 3.69 (百名店)
the 3rd Burger 青山骨董通り店 3.65 (百名店)
the 3rd Burger 新宿大ガード店 3.49
the サードバーガー 三軒茶屋店 3.39
the 3rd Burger 丸井吉祥寺店  3.37
the 3rd Burger Otemachi One店 3.09
the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店 3.07
the 3rd Burger アトレ竹芝店 3.06

なお、「the 3rd Burger」 の運営会社「ユナイテッド&コレクティブ(株)」は東証マザーズ上場(3557)。居酒屋の「てけてけ」の運営会社と言えばピンとくる人も多いのではないでしょうか?

「ザ・サード・バーガー」はハンバーガーにしては珍しく「Go To Eat キャンペーン」の対象というの知り、今回はthe 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店でお得にランチをしてきた話です。

 

the 3rd BurgerをGo To Eatで予約できるのはYahooロコ

the 3rd Burgerのホームページにも記載されていますが、the 3rd BurgerをGo To Eatキャンペーンで予約できるのはYahooロコだけです。

ヤフーロコでは「the 3rd Burger」は8店舗表示されるので全店舗使用できるようです。予約は席のみで1名からOK。

※席の確保を保証するものではございません。ランチは500円、ディナーは1000円以上のご注文をお願い致します。

との注意書きがありました。席は特に確保していないようで、満席だと少し待つか持ち帰りになりそうですが、ピーク時間を避ければ大丈夫でしょう。

自分はランチで利用したので500ポイントでしたが、15時以降の利用なら1,000ポイントになるので、そちらの方がお得です。

「the 3rd Burger」は以下のリンクからGo To Eatキャンペーン対象で予約できます。

the 3rd Burgerをヤフーロコで予約する

 

the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店の外観、メニュー、店内の雰囲気

2020年6月11日にオープンした虎ノ門ヒルズビジネスタワーの飲食店街。

良い店ばかりで今までに9店舗ほど訪問しています。虎ノ門横丁を含むまとめはこちらからどうぞ。

さて、10店舗目の「the 3rd Burger」は地下の飲食店街にありました。

ピークを避けて13:30に予約したので店内は十分に空きがあります。

ランチメニューは90円ほどお得。

the 3rd burger お得なランチメニュー

the 3rd burger お得なランチメニュー

 

また期間限定の「自家製ホワイトソースの木の子バーガー」も美味しそう。

ただ、直前になってハンバーグがかなり小さいような気がして、the “Big One” Burgerを頼むことに。

the “Big One” Burgerはビーフパティが2枚!それにチーズ、ベーコン、トマトで男性でも十分なサイズに見えます。

【 the 3rd burger の主なハンバーガーメニュー 】

期間限定 自家製ホワイトソースの木の子バーガー 590円
14時〜販売 メルティングチーズバーガー 890円
14時〜販売 クリスピークワトロチーズバーガー 890円
14時〜販売 ダブルベーコンエッグバーガー 850円
14時〜販売 the オーセンティックバーガー 790円
the 3rd Burger 550円
アボカドわさびバーガー 650円
“Big One”Burger 690円
ローカーボバーガー 590円
ベーコンチーズバーガー 550円
テリヤキバーガー 490円
トマトバジルバーガー 490円
T.L.C.(トマト、レタス、チーズ)バーガー 490円
チーズバーガー 390円
ハンバーガー 290円

・CHICKEN BURGER
期間限定 自家製ホワイトソースの木の子チキンバーガー 550円
アボカドチキンバーガー 550円
トマトバジルチキンバーガー 450円
テリヤキチキンバーガー 450円
チキンチーズバーガー 350円
グリルドチキンバーガー 250円
チキンアボカドサラダバーガー 550円

それにSセット(ドリンクS+ポテトS) 390円を追加。さらにビールは+100円だっため合計1,080円。税込で1,188円でした。

Go To Eatキャンペーンで500円分のポイントが貰えるのでお得ですが、15時以降だったら実質118円で食べられるのでもっとお得でした。

なお、the 3rd burgerはスムージーに定評があるようですが、500円からとやや高額だったので今回はパス。

店内は空いているせいもあり広々。

いかにも女性が好みそうな雰囲気です。

呼び出しはよくフードコートでよく見かける呼び出しブザー。

調理場はバンズまで作っているのでこの手のチェーンにしてはかなり広めです。

自家製パン、自家調理の方が美味しいに決まっていますが、手間がかかるのとスペースの分賃料が多めにかかるのがネックですが、美味しいものを提供する方が長い目で見れば勝ち残る気がします。

さて、空いている割に調理場は忙しそうに見えましたが、テイクアウト客対応だったようで、少し経って数名分のハンバーガーを抱えて帰る客を目にしました。

10分弱待ってブザーが思っていたよりは静かに鳴り、注文を取りに行きます。

 

 

the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店で頂いた”Big One”Burger+ポテトS+ビール

Big One"Burger+ポテトS+ビール@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

“Big One”Burger+ポテトS+ビール@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

 

ハンバーガーは紙に包んで食べるタイプ。

ビールを一口頂きますが泡の感じが良い感じ。

プレミアムモルツ生 香るエール@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

プレミアムモルツ生 香るエール@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

 

香るエールはプレモルの中でもさっぱりしたタイプの味わいです。

ポテトを見て少しびっくり。

ポテトS@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

ポテトS@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

 

皮までしっかりついた本格的なものです。

熱々でしっかりじゃが芋の感じがする美味しいもの。塩はかなり控えめでしたが、これも健康のためでしょうか?

そしてBig One Burger。

Big One"Burger@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

“Big One”Burger@the 3rd burger 虎ノ門ヒルズ

 

パティがダブルなのでなかなかのボリュームです。

バンズはこんな感じ。見かけはシンプルです。

そしてがぶりついてびっくり。

まず、バンズがすごくふわっとしています。ここまでふわふわなのは珍しい。

そしてパティがなんとも粗挽きで肉肉しい。牛肉はオーストラリア産でブロック肉をミンチにしたということですが、かなりワイルドです。もっと優しい感じのものを想像していました。

肉の旨味はそこまで派手な感じではないですが、十分に美味しい。ソースも控えめでパティ本来の味を邪魔にしません。

いやぁ、思っていたより全然美味しいです。店内調理は伊達ではありません。

まだ1回食べただけなので下手な事は言えませんが、the 3rd burgerはモスバーガーやフレッシュネスバーガーより少し上、シェイクシャックより少し下という感じがしました。

今後は他の店舗も積極的に利用していこうと思います。

 

 

the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店の行き方と営業時間

〒105-6490 東京都港区虎ノ門1丁目17−1 ヒルズビジネスタワー地下 1階

【 the 3rd Burger アークヒルズサウスタワー店の営業時間 】

平日 8:00~22:30(L.O 22:00 TAKEOUT 22:15)
土・日・祝 9:00~22:00 (L.O 21:30 TAKEOUT 21:45)

定休日 年末年始

the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店の感想と食べログ採点

【 the 3rd Burger アークヒルズサウスタワー店の感想 】

・好みは分かれそうだがふわふわのバンズに驚き。パティは粗挽きで肉肉しくしっかり美味しい。店内調理の違いが出せていると思う。

・店内雰囲気良し。いかにも女性が好みそうだが健康に気を使う男性にも受けそう。

・Go To Eatキャンペーンのせいですごくお得に感じたか、キャンペーンがなくてもまずまずのコスパか?ただ高いと思う人も確実にいそうだから、今後順調に店舗が増えていくかどうかは未知数な気も。

the 3rd Burger 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店ハンバーガー / 虎ノ門ヒルズ駅虎ノ門駅内幸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.