B級孤独のグルメ

高級食材を使った美味しい料理がリーゾナブル「金のイタリアン」池袋 巨大冷製牡蠣が激ウマ!料理ワイン外れなし

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

金のイタリアンとは?

池袋の「金のイタリアン」は2013年池袋にオープン。

食べログ3.45、Google Map4.0。(2022.06.10現在)

池袋駅東口徒歩数分。サンシャイン方面の人通りが多い好立地にあり、外観が目立つため以前からその存在は知っていました。

なんとなく「俺のシリーズ」を意識した店?という印象がありましたがどうでしょうか?

その真偽の程はともかく高級食材を使った美味しい料理がリーゾナブルという口コミが目立ちます。コンセプト的には参考にしたのかもしれません。

なお、店構えの感じから数店舗あるのかな?と思ったのですがホームページを見ると池袋1店舗のみなんですね。

この日はここしばらく忙しかったQちゃんの仕事が一旦が落ち着いたようなので、彼と金のイタリアンを訪問することにしました。

さて、金のイタリアンですが想像した通りは店はカジュアルな雰囲気。ただ料理もお酒も美味しかったですね。どれも外れなく特に五島列島岩牡蠣など冷製牡蠣が特大サイズで味も濃密で最高。

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風、魚介のトマトパッツァ、渡り蟹のリングイネなどの料理も美味しく、締めのティラミスやワインの品揃えも素晴らしい出来栄えで最後まで大満足でした。

 

 

池袋 金のイタリアンの外観、メニュー、店内の雰囲気

池袋駅東口からサンシャイン方面は賑やかな通りが続きますが、その一角に金のイタリアンがあります。

池袋 金のイタリアンの外観

池袋 金のイタリアンの外観

 

イタリア国旗の配色の電飾看板に金色で金のイタリアンと書かれています。人通りが多く、1階にあるので目立ちます。

店頭のメニューの写真で目を引くのが牡蠣。

オイスタバーの要素もあるのが良いですね。

ここでQちゃんと合流して入店すると、通りに近いテーブル席に案内されます。

一人あたりのスペースは十分。18時ですが、店内はすでにかなり混み合っています。

池袋 金のイタリアンの内観

池袋 金のイタリアンの内観

 

シックな雰囲気なのに照明は派手。ドンペリやモエシャンドンが飾られているのが目に入ります。

メニューは食べログに詳しいメニューがあるので予習済でしたが、本日の牡蠣がすごく気になります。

池袋 金のイタリアン この日の牡蠣メニュー

池袋 金のイタリアン この日の牡蠣メニュー

 

限定3つの牡蠣もあるのですね。最初にビールを注文した後は早速Qちゃんが店員さんに的矢岩牡蠣と五島列島岩牡蠣があるかを確認しています。

五島列島岩牡蠣は2つあるも、的矢岩牡蠣は1つしかないとの事でそれに加えて北海道昆布森産 仙鳳趾(せんぽうし)を1つ注文。これに前菜2品を注文し、楽しい宴がスタートします。

 

 

池袋 金のイタリアンで頂いたもの

食事

前菜は「お肉のお惣菜丸太盛り」でスタート。

ハーフサイズにしたのですが、このボリューム。生ハム、サラミ、ローストビーフとどれもしっかりした味わいで美味しい。

レバーパテも付いていてQちゃんはこれをすごく気に入った様子。

「我が家のバーニャカウダ モッツァレラチーズソース」。

定番のバーニャカウダ。見た目の美しさが食欲をそそります。野菜も新鮮。クリーミーなソースですが、モッツァレラチーズが混ざり程よく濃厚でよくあるバーニャカウダとは一風違います。

そして冷製牡蠣が到着して一気にテンションが爆上がり。

どれも身が大きくないのですか?味は塩レモンソースを頼んだのでしっかり味が付いています。

自分は最初に的矢岩牡蠣を頂きます。的矢は三重県志摩半島の地名。伊勢志摩と言えば真珠の養殖で有名ですね。

的矢岩牡蠣は食感良く旨味が濃厚。一口食べて高級なものだと分かりますが、更に驚いたのが五島列島の岩牡蠣。

今まで見た牡蠣で1番大きいかも。

しかも大きな牡蛎は大味なイメージがありますが、だがこれはうまい。濃密な旨味がつまった小ぶりの牡蠣がそのまま大きくなったような感じ。大満足でした。

ここで最初に頼んだものは一通り来ました。自分は美味しいものを食べていたり、話が盛り上がったりするとついつい注文を忘れてしまうのですが、Qちゃんが貪欲に頼んでいきます。

「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風」

あって良かった。というのはメニューにはこう書いてあったので。

※フォアグラ輸入禁止の為、フォアグラ使用商品は無くなり次第終了とさせて頂きます。

なんとフォアグラは輸入禁止なんですね。

以前は鳥インフルエンザの影響で輸入禁止ということもあったようですが、現在はフォアグラの強制給餌が鳥にとって有害という動物愛護の観点からフォアグラの生産が著しく減少しているようです。

うーん。そのうちフォアグラが全く食べられなく日も来るかも。アブラスキーな自分には残念ですが、このフォアグラが最後かも?としっかりとろけるような脂身を満喫させて頂きました。

ここでQちゃんが女性店員さんに店のお勧めを聞きます。彼女が「前菜になりますけど」と勧めて来たのが「バジル香るカプレーゼ」。

定番メニューですがこちらはモッツアレラチーズが濃厚。フレッシュなトマトと甘めのバジルソースとの相性も良し。

Qちゃんはこのモッツァレラチーズに先程のバーニャカウダソースの秘密を感じたようです。良いモッツァレラチーズを使っているということですね。

そしてアクアパッツァのトマトスープ版と思しき「魚介のトマトパッツァ」。

見た目も食欲をそそりますが、こちらは職人技を感じます。魚介が新鮮で火の入れ具合が絶妙。魚介のうまみが出たトマトスープが最高。Qちゃんはこの日これが1番気に入ったと言っていました。

流石に満腹に近づいて来たのですが、Qちゃんはまだ食べたりない様子。この男、日頃は大食いという訳ではないのですが、スイッチが入るとすごく食べます。

パスタを頼みたいということで「渡り蟹のトマトクリームリングイネ」を注文。

定番メニューですがこれも美味しい。ソースがほどよく濃厚で渡り蟹の旨味をしっかり引き出しています。リングイネはアルデンテな茹で加減でちょうど良い。

そしてデザートはこれも「金のイタリアン」名物、「金のティラミス」。

満腹状態に大きなグラスに入った巨大なティラミスが来たので少しビビりましたが、マスカルポーネと生クリームがふあふわで軽い。

またココアアパウダーの苦みが程よいアクセントになっていてめちゃウマ。心配したのは最初だけで一瞬で食べきりました。

ティラミスにはうるさいというかイタリアンのデザートはティラミス一択の自分ですが、これは美味しかったな。

 

 

ドリンク

ドリンクも良かったですね。特に自分が嬉しかったのはイタリアビール「モレッティ」があったこと。これ好きなんですよね。

ビッラモレッティ@金のイタリアン 池袋

ビッラモレッティ@金のイタリアン 池袋

 

店員さんがグラスに注いでくれます。何かフルーティーな感じもしてスッキリ飲めるのに、味わいもしっかりあるというか。美味しいです。

スパークリングワイン。

「カビッキオーリ・バロヴィエ ピノ・シャルドネ・ブリュット」なるシャルドネのスパークリング。辛口でスッキリした飲み口ですね。

グラスの下にあるハートマークが可愛い。

チリ産やフランス産のワインを頂きましたがどれも美味しかったですね。クセが少なく旨味が分かりやすい。

締めにCOSTAのカフェラテ。

最後まで外れなしでした。ドリンクも満足です。

池袋 金のイタリアンの行き方、営業時間、食べログ採点

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目15−5 東洋興業第2ビル 1F

【 池袋 金のイタリアンの営業時間 】

月~金 16:00-23:00
土日祝 12:00-15:00 / 16:30-23:00
(ドリンクL.O.は30分前・フードL.O.は1時間前)

定休日 無し

金のイタリアンイタリアン / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.