B級孤独のグルメ

松屋 の新!牛焼肉定食はアンガス牛100%使用!で旨い!肉質良し!コスパ良し

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2021年8月10日より松屋は「牛焼肉定食」をリニューアル!アンガス牛を100%使用

松屋の牛焼肉定食。

手頃な値段で焼き肉が食べられる人気メニューですが、なんと8月10日からはブランド牛であるアンガス牛が投入されることになりました。

松屋のホームページから新焼肉定食の概要の一部を引用させて頂きます。

人気定番メニュー「牛焼肉定食」が、世界三大品種であるアンガス牛を100%使用した”新”牛焼肉定食に進化します。
1966年の牛めし焼肉専門店「松屋」開業当初から持ち続けている、「あらゆる人に『バランス』の良い食事をとって欲しい」という想いから「旨い」「安い」「早い」メニューを確立。
この創業当初から「牛焼肉定食」は松屋の食卓に並び、またたく間に人気メニューとなった「牛焼肉定食」は進化しながら現代に受け継がれております。
新しくなった牛定は、赤身とサシが適度にバランスのとれた柔らかくジューシーなアンガス種
今まで以上に質の高い牛定をお召し上がりいただけます。
さらに、生野菜も「彩り生野菜」にパワーアップ。黄色パプリカ・赤パプリカ・きゅうり・にんじん・レタス・キャベツ・紫キャベツを使った目にも鮮やかな7種の野菜が、お肉の旨味を引き立てます。
お客様に”変わらない味”をお届けするために”変わり続ける”松屋。生まれ変わった人気定番メニュー「新牛定」をぜひご賞味ください。

アンガス牛主な産地はアメリカとオーストラリア。松屋はアメリカ産牛肉のイメージがあるのでアメリカかな?と思うのですがホームページに産地の記載はありませんでした。

アンガス牛自体はスーパーでも結構普通で見かけます。ばらつきはある感じですが、最近行った米国発のハンバーガーチェーンで食べたアンガス牛使用のバーガーはとても美味しかった。

「シェイクシャック」はホルモン剤を使わず、こだわりの飼料とともに人の手によって飼育されたアンガスビーフ100%のパティと明記しています。

アンガス牛でもワンランク上のものを使っている感じかな?

「カールス・ジュニア」は赤身が多く脂肪分が少ない豪州産アンガス牛100%のパティ使用とのこと。アメリカ企業ですが、オーストラリア産を使用しています。

さて、松屋のアンガス牛焼肉定食。高級なアンガス牛を使っているならお値段も高め?と思いきや安めに抑えられています。

【 松屋 アンガス牛焼肉定食の価格 】

アンガス牛焼肉定食(彩り生野菜・みそ汁付)650円/(ダブル)950円
アンガス牛焼肉ライスセット(みそ汁付)590円/(ダブル)890円
アンガス牛焼肉単品 450円/(ダブル)750円
アンガス牛焼ビビン丼(みそ汁付)(並盛)580円/(大盛)710円

生野菜・味噌汁付きでも650円です。生野菜は彩り生野菜としてパプリカが加わった様子。これも楽しみですね。

また、松屋の新商品あるあるで、「アンガス牛焼肉定食」か「アンガス牛焼肉ライスセット」を注文すると2021年8月24日(火)午前10時までライス大盛が無料サービスになります。

ということで、今回早速松屋の「新焼肉定食」を頂きましたが、とても良い感じでした。

以前の「焼肉定食」もそんなに悪くはなかったと思いますが、脂身が上品になっています。

焼肉定食650円はお値打ちではないではないか?と思いました。

 

 

松屋 東大井町店の外観、牛定(アンガス牛焼肉定食)のアピール具合、店内の雰囲気

いつもの松屋東大井町店。

〒140-0011 東京都品川区東大井5丁目21−5

恒例の店頭チェック。

右に新「牛定」と書かれた大きなポスターがあります。

ただし店頭にはこれのみ。限定ではなくレギュラーメニュー変更だとこんな感じなのか。

またまたペイペイジャンボや20%還元キャンペーンをやっているようですが、これは松弁ネットだけのようです。

松弁ネットは弁当をネット予約して店頭で受け取るシステム。確かに店内で弁当を受け取っている姿の人を見かけました。要はお持ち帰りの事前予約システムということでしょう。

券売機は分かりやすく新焼肉定食が選べるようになっていましたが、店内には「新焼肉定食」の案内はありませんでした。

アピールは控えめですね。

目の前の調味料はこんな感じ。

今日はバーベキューソースを使うことになりそうです。

昼時でしたがたまたま空いていたのでそれほど待たずにアンガス牛焼肉定食がやってきました。

 

 

松屋の アンガス牛 焼肉定食を食べてみた

アンガス牛焼肉定食@松屋 東大井町店

アンガス牛焼肉定食@松屋 東大井町店

 

肉は小さいお皿に入っているので少なく見えましたがそんなことはありません。

少し広げるとこんな感じ。皿が大きければもっと広げられそうです。

そしてサラダ。

黄色パプリカ・赤パプリカ・きゅうり・にんじん・レタス・キャベツ・紫キャベツを使用。

食べるとパプリカがアクセントになっていて良い感じです。なお、黄色パブリカは下に隠れていました。

そして牛肉。

予め塩コショウで味付けしてあります。

まず何もつけずに食べると脂身しっかりながら上品な感じに驚きます。

以前のものはもっと脂身がギトギトした感じで肉の身も少し縮んだ感じでしたが、こちらはしっかり形を保っています。肉感が増したようで確かに美味しくなっています。これは良いね。

その後は大根おろしに醤油で頂きましたが、肉の脂身にさっぱりした感じが加わり相性良し。バーベキューソースも試しましたが、個人的には大根おろしかそのまま食べるのが良いように感じました。

ご飯は普通盛りでしたが、お腹いっぱい。大盛りにすればおっとお腹いっぱいになるし、このアンガス牛焼肉定食が650円というのはコスパ最高に思いました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.