B級孤独のグルメ

大井町No.1塩ラーメン「麺屋 焔」隠れた名店!鶏と節系の旨味が深いスープが最高

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

大井町 麺屋 焔 (めんや えん)とは?

大井町の麺屋 焔は2013年4月にオープン。焔を「ほむら」と読むラーメン店もあるようですがこちらは「えん」と読みます。

食べログ3.59、ラーメンDB84.637ポイント、Google Map4.2。(2022.04.25現在)

あまりメディアに出ることもなく、またラーメンオタクの間で話題になるような店でもなく目立ちませんが、しっかり地元大井町に根付いた人気店。

店の前を良く通るのですがいつも安定して客が入っています。

自分は5年以上前に訪問したことがありますが、その時はAFURI(阿夫利)のラーメンに似ているなと思いました。

柚子塩らーめん@AFURI 恵比寿店

 

塩ラーメンのスープが美味しいですが、全体的なボリュームが少な目に感じるのが共通点。

美味しいけどお腹いっぱいになるのは難しいかと思ってやや敬遠気味でした。すぐ近くの武術家なら今でも680円のラーメンにご飯食べ放題が付きます。

ただ、最近はご飯がなくても十分というか基本的にラーメンにご飯は食べないようにしているので武術家も以前ほどは訪問していません。

また、さっぱり目に自分の好みが変化してきているせいかAFURIのラーメンも以前よりも全然美味しく感じます。

こんな感じで久しぶりに麺屋 焔を訪れたくなって今回訪問したのですが、控えめに言って激ウマでした。AFURIに匹敵するレベルのスープが最高です。

塩ラーメンなら間違いなく大井町No.1だと思いました。

 

 

大井町 麺屋 焔の外観、メニュー、店内の雰囲気

大井町駅から大井三ツ又商店街へ。

ごく最近金門飯店で大井町名物ナスラーメンを食べて以来です。

その金門飯店よりはるか手前、大井三ツ又商店街の入口すぐといった感じの場所に麺屋 焔はあります。

大井三ツ又商店街と大井町 麺屋 焔

大井三ツ又商店街と大井町 麺屋 焔

 

白と黒、地味な感じで目立ちません。

大井町 麺屋 焔の外観

大井町 麺屋 焔の外観

 

そもそもあまりラーメン屋に見えませんね。

店頭には控えめにラーメンの写真とメニューがあります。

塩らぁめんと醤油らぁめんの2枚看板でどちらも700円。具の追加はできますが、特製メニューはありません。

大井町 麺屋 焔のメニュー

大井町 麺屋 焔のメニュー

 

ご飯や酒もありますが、必要最低限のものを揃えた感じ。メニュー数は多くありません。またおそらく限定メニューもやっていないはず。

さて入店。平日の12時半くらいですがほぼ満席。手前のカウンター席が2席ほど空いていたのでその1つに座ります。

味玉塩らぁめんを注文。こちらは券売機はなく注文制です。

客層は様々ですがやや年輩の人が目立ちます。女性の一人客も。

先程述べた「武術家」や踏切を隔てた所にある「のスた 凛本店」はガッツリ系でたくさん食べる男性客がメインですがこちらは明らかに客層が違います。

一方の常連がもう一方にも行くことはあまりなさそうだと感じます。

厨房は少し遠いのでよくは見えませんが、調理はとても丁寧な感じ。体感で10分弱待って味玉塩らぁめんがやってきました。

 

 

大井町 麺屋 焔で頂いた 味玉塩らぁめん

シンプルな白い丼。

表面上部が黒く縁取られています。さり気なく上品。

具はチャーシュー、水菜、メンマ、そして味玉。

チャーシュー提供直前に少し炙っているのでほんのり焦げ目が入っています。

味玉塩らぁめん@麺屋 焔 大井町

味玉塩らぁめん@麺屋 焔 大井町

 

さて、黄金色で透き通ったスープから頂きます。

おおっ、旨い。出汁は鶏+節系の複雑系。香味油多め。そしてタレも凝っています。全体でしっかり厚みと深みのあるスープに仕上がっています。

前回も印象は悪くなかったのですが、今回の方が遥かに美味しく感じます。

麺は中細ストレート麺。やや固めの茹で加減。麺自体の主張もあってスープとのからみも悪くありません。

柔らかめの味玉はほんのり味染み。

メンマはコリッと美味しいけど少なめ。水菜のシャキシャキ食感は良いアクセントになります。

チャーシューは豚肩ロース?大きさは普通ですが、ホロホロな食感で悪くありません。

いやぁ、美味しかった。

スープのポテンシャルだけなら大人気店になっても良いレベルだと思います。

ちなみにこちらのスープは無化調だそう。最近食べたナスラーメンは結構化調感があったのである意味好対照だと感じました。

 

 

大井町 麺屋 焔の行き方、営業時間、食べログ採点

〒140-0014 東京都品川区大井1丁目53−5

JR大井駅西口から徒歩3分くらい
東急・りんかい線 大井町駅から徒歩5分くらい

【 大井町 麺屋 焔の営業時間 】

月~金 11:30~14:30、17:30~スープ切れまで
土祝 11:30~スープ切れまで

定休日 日曜日

 

麺屋 焔ラーメン / 大井町駅鮫洲駅立会川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.