B級孤独のグルメ

魯珈監修「ろかプレートと魯肉飯おむすび」実食レポ セブンカレーフェス2023春

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

 

セブンイレブン「カレーフェス」2023年春 2月26日より開催中

【 セブンイレブン「カレーフェス」2023春 発売商品名・価格(税込)・発売日一覧 】

エリックサウス監修 チキン&バターチキンカレー 702円 3月3日
荻窪トマト監修 スパイスの香りはじけるビーフカレー 810円 2月27日
オーベルジーヌ監修 キーマカレーパン 200円 2月28日
銀座デリー監修 カシミール&コルマカレー 626円 3月3日
銀座デリー監修 チキンカレードリア 550円 2月27日
銀座デリー監修 スパイスドライカレーおむすび 172円 2月28日
サウナ北欧監修 特製カレーライス 561円 2月28日
ルー・ド・メール監修 特選ビーフカレー 810円 2月26日
魯珈監修 ろかプレート牛と鶏のあいがけスパイスカレー 723円 2月27日
魯珈監修 キーマカレー&ルーロー麺 626円 2月27日
魯珈監修 スパイスカレーの魯肉飯ルーローハンおむすび 183円 2月28日

【 かつての実店舗ブログ記事 】

高円寺 エリックサウス

荻窪 トマト

上野 デリー (こちらがデリーの本店)

SPICY CURRY(スパイシーカレー)魯珈(ろか)の基本情報

店名 スパイシーカレー魯珈
ジャンル カレー・台湾料理
最寄駅 大久保駅 徒歩1分
食べログ 3.89 (全国4位)
Google Map 4.2
開業年 2016年

(食べログ、Google Mapは2023.03.01現在)

・金髪がトレードマークの店主齋藤絵理さん、通称「えりつぃん」さんは元ダンサー。魯肉飯専門店でのバイトおよび「エリックサウス」で修行経験あり。

・2019年01月06日(日) 「情熱大陸」に「齋藤絵理 カレー料理人」として登場。

・魯珈は朝9時半からの記帳制。記帳にも大行列ができるというとんでもない人気店。

セブンイレブンでろかプレートとスパイスカレーの魯肉飯ルーローハンおむすびを購入し電子レンジで調理

実はカレーは作るものである自分がコンビニでカレーを買うのは初めて。

カレーフェス用のカレーのスペースは大きく「ろかプレート」はすぐに見つかりました。

ただカレーフェス単体のスペースはなく、「魯珈監修スパイスカレーの魯肉飯おむすび」や「魯珈監修 キーマカレー&ルーロー麺」はそれぞれおにぎり、麺コーナーに置かれていました。

「魯珈監修 キーマカレー&ルーロー麺」も購入しましたが、最初はろかプレートとおむすびを食べる事に。

おむすびも温めた方が良いようなので、電子レンジの「あたため」を選択。ろかプレートの方はレンジ500Wで4分半とあったので5分ほど温めました。

おおっ、香りもよく色鮮やかで美味しそう。

ただ、サフランライスがてかっているなと思ったらビニールの蓋がついていたので剥がして完成です。

期待が高まりますね。

「魯珈監修 ろかプレート牛と鶏のあいがけスパイスカレー」と「麺魯珈監修 スパイスカレーの魯肉飯おむすび」を実食

さて、実食。

魯珈監修 ろかプレート牛と鶏のあいがけスパイスカレー

魯珈監修 ろかプレート牛と鶏のあいがけスパイスカレー

説明にはこのように書かれていました。

玉ねぎとトマトをじっくり炒め、数種類のスパイスを加えた牛肉と鶏肉の本格あいがけカレー。お店と同様に、仕上げに秘伝のフィニッシュスパイスをふりかけ、蓋を開けた瞬間の爽快な香りを楽しむ一品。

こちらの色が薄い方がチキンカレーかな?

さらににんじん、高菜に、ころっとした鶏肉がのっています。

口に含むとしっかりスパイシー。かなりしっかり作り込んでいるじゃん。このクオリティは素晴らしいな。

セブンの生ラーメンは今のところ、美味しいものにあたった試しがなく最近食べた飯田商店監修「金の醤油らぁ麺」は結構残念な出来でしたがカレーは違うようです。

そのまま食べても美味しいですが、高菜の味変も良く、チキンも良い感じです。

ただ、こちらの「黒いカレー」、ビーフカレーは結構辛い。

トマトや玉ねぎの甘みはあるものの、結構ガツンときます。気がついたら汗が出ていました。カレーはどちらも玉ねぎはトロトロになる手前で止めているというか固形を感じます。

カレーのクオリティに安心したことでおむすびにも手を付けます。

説明はこちら。

ターメリックライスに玉ねぎ、トマト、スパイスを効かせた本格的なカレーと高菜炒め、魯肉(ルーロー:台湾風豚角煮)を混ぜ込み、さらに中具に魯肉を使用したおむすび

少しパサッとしているなと思ったのですが、中からとろっとしたルーローが顔を出します。これは良い感じだな。もしかしたら温めない方がしっとりして良かった?

ろかプレート同様高菜の味変が効果的です。

そして、最後はカレーもチキンとビーフを混ぜ、さらにおむすびも一緒に食べてごちゃまぜにしましたが、美味しいかった。

ということで、人生初のコンビニカレーでしたが、特に「ろかプレート」はクオリティが高く素直にすごいなと思いました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2023 All Rights Reserved.