B級孤独のグルメ

京急蒲田「とんかつ丸山」豚の置物が話題も林SPFのとんかつは一級品

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!

「ブタに改造されたタヌキ」の置物でバズった「とんかつ丸山」

「とんかつ丸山」の存在を知ったのはヤフーニュースの以下の記事。

Yahoo!ニュース
 
「ブタに改造されたタヌキ」にネット騒然。東京・蒲田のとんかつ店に設置経緯を聞...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00010010-huffpost-soci
ブタなのかタヌキなのか、それが問題だ……。3月20日、Twitterに投稿された1枚の写真に - Yahoo!ニュース(ハフポスト日本版)

もともとはハフィントンポストの記事だそうですが、この「豚に改造された狸」の置物は「表情に哀愁がありすぎる」があると話題になり瞬く間にTwitterで拡散したそうです。

元になったツイートはこれ。一言しかつぶやいていないのに、なんと10万以上もリツイートされています。

 

ただ自分が驚いたのは豚の置物のよりも、「とんかつ丸山」が京急蒲田にあり、店主は安く林SPFが食べられると大人気の蒲田「まるやま食堂」で修行された方ということ。

これは豚の置物よりも興味があります。どうやら2018年にオープンしていたようです。

「とんかつ丸山」と「とんかつ檍」と「まるやま食堂」の関係

「とんかつ檍」蒲田店は自分が東京で一番と美味しいと思っているとんかつ屋。

「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」は、「とんかつ檍」蒲田店の隣にあり自分が一番美味しいと思っているカツカレー専門店。

そして「まるやま食堂」は「とんかつ檍」の親父さんが修行したらしい店。

 

蒲田の「とんかつ檍」にゆかりのある店はこの3店舗だと思っていたのですが、自分が知らぬ間にできていたのが「とんかつ丸山」という訳です。

「とんかつ丸山」は「まるやま食堂」で修行された方が出された店で「とんかつ檍」とは関係ないらしい。

うーん、紛らわしい。

残念ながら昨年閉店してしまった浅草橋には「丸山吉平 (現とんかつ檍 浅草橋店 )」という店もありますし。

どの店も人気店ばかりだし、血縁関係も含めて誰かまとめてくれないかしら。といつも思っているのですが。マスコミの方、よろしくお願いします。

京急蒲田「とんかつ丸山」の外観とメニュー

実は先日「とんかつ丸山」に行こうとして挫折したことがありました。勝手にJR蒲田と京急蒲田の中間くらいにあると思っていたのですが勘違い。京急蒲田からJR蒲田とは反対側にあります。

今日は準備万端?に京急蒲田駅から向かいます。ところでこの京急蒲田駅は近代的な感じですがとても不便。3階建てになっているし、駅の中で出口が少ないんですよね。

なんとか駅から脱出すると、第一京浜から少し川崎と反対側に歩き、横断して右方面にある「キネマ通り商店街」を少し歩くと「とんかつ丸山」はありました。

狸、いや豚くんがいます。

花をくわえています。なんか咥えるものが変わっていきそうだな。

時刻は12時前。中に入ると満員で中の席でしばらく待ちます。

客層はサラリーマンがメイン。豚の置物目当ての客はいなそうでしたが、後から入ってきた20台前半と思しき女性の二人組は明らかにそうだった様子。

五分くらい待ってからカウンター席に案内されます。

とんかつ丸山のメニュー

 

リブロースもリブロースにしては安いですが、やはりここはロースとんかつ定食1,000円にします。

実は「とんかつ檍」も行列の少ない夜に行くことがほとんどで、安いランチメニューは食べたことがありません。

記憶する限り「まるやま食堂」のランチは900円、「とんかつ檍」のランチは1,200円だったと思うので中間的な値段です。

眼の前はすべてが丸見えの厨房で結構広いです。これは「まるやま食堂」のスタイル。厨房にはご主人と後は奥様と思しき方が接客。

ご主人は一見無愛想な感じでしたが、常連らしき方とはかなり話が弾んでいます。

店内には「林SPF」の使用証明書?も貼られていました。

塩はピンク岩塩と石川県の能登塩。林SPFと岩塩の使用は共通していても、塩のブランドは店ごとに少しづつ違うようです。

座ってから10分くらいでロースとんかつ定食が提供されました。

 

 

「とんかつ丸山」で頂いたロースとんかつ定食

ロースとんかつ定食@とんかつ丸山

 

1,000円ということでもっと小ぶりかと思いましたが十分な大きさです。

断面の写真を撮るために少しとんかつをひっくりかえしますが、断面を見て少しびっくり。「まるやま食堂」や「とんかつ檍」と比べてもかなりレアです。

はやる気持ちを抑えてキャベツを。うん、良い感じにシャキシャキです。「まるやま食堂」はキャベツがくたっている感じがマイナスポイントですが、こちらはそんなことはありません。

そして、ピンク岩塩を少しつけてとんかつを食べてみます。

おおおっ、見たとおりレア食感ですごくジューシーです。これむちゃくちゃ旨いやつじゃん。林SPFなら美味しいに決まっていますが、その中でもかなり美味しいです。

揚げ方も薄い衣がちょうどよい感じです。

豚汁も大根たっぷりで玉ねぎ、人参の入った美味しい豚汁。

全体的に思ったのですが、やや雑な調理の感がある「まるやま食堂」よりも繊細な調理の「とんかつ檍」に似ていると思いました。

あれれっという感じで不思議でしたが、レベルの高い林SPFにレベルの高い調理で大満足です。

「とんかつ丸山」の行き方と営業時間

〒144-0031 東京都大田区東蒲田2丁目24−2

【 京急蒲田「とんかつ丸山」の営業時間 】

[月~土] 11:30~14:00
17:00~21:00(土20:00)

定休日 日曜日、祝日

「とんかつ丸山」の感想と食べログ採点

【 京急蒲田「とんかつ丸山」の感想 】

・「とんかつ檍」や「まるやま食堂」よりもレアな林SPFにびっくり。すごく美味しかった。

・全体的に調理は修行されたという「まるやま食堂」よりも「とんかつ檍」に近い感じがした。狸、いや狐につままれたような感じ。

・この内容のランチが1,000円はコスパ良し。

・まだそこまで混んでいないようなので穴場かも。

 

とんかつ 丸山とんかつ / 京急蒲田駅梅屋敷駅糀谷駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.