B級孤独のグルメ

神戸元町「洋食ゲンジ」1977年創業の老舗 お手頃価格で美味しいエビフライとクリームコロッケ

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

神戸元町 洋食ゲンジとは?

神戸元町の洋食ゲンジは1977年創業。

食べログは3.57。(2021.10.01現在)

元町も三宮から歩けるくらいの距離にありますが、この辺はびっくりするほど洋食屋が多い。行きたい候補がたくさんありましたが、その中でも上位にリストしていたのが洋食ゲンジです。

前日は三宮の超人気店グリル一平で名物のヘレビーフカツレツを頂きました。

ヘレビーフカツレツと海老クリームコロッケ@グリル一平 三宮

ヘレビーフカツレツと海老クリームコロッケ@グリル一平 三宮

 

いやぁ、美味しかった。昼時はすごい人でしたが自分が行った夜は並ばずに入れました。

この日は午前中に異人館巡りをし、レトロな有形文化財「北野物語館」を改装したスタバで雰囲気を満喫。

スターバックス コーヒー 神戸北野異人館店

スターバックス コーヒー 神戸北野異人館店

 

しかし、もう東京へ帰る時間は近づいてきており、ランチが今回の神戸で最後の食事になります。

神戸に行く前に少しYou Tubeで神戸グルメの動画を見たのですが、「洋食ゲンジ」を高く評価していたものがあったので気になっていました。

店の雰囲気も昔の面影を残す渋い感じ。味も間違いないとのことで、訪問を楽しみにしていました。

 

 

神戸元町 洋食ゲンジの外観、メニュー、店内の雰囲気

神戸の元町は「ホテルモントレ 神戸」からも遠くない場所にありました。

三宮に行くのとそんなに変わらない感じです。

Google Mapによると「洋食ゲンジ」はJR高架下?といった位置。

この商店街の先なのかな?

しかし、全然見当たりません。それどころかどこも閉まっています。昼の12時台なのですが。

焦りつつ地図で店が近づいた近辺で何度か往復しますが、見つかりません。

しかし通りを超えたあたりに「洋食ゲンジ」らしき店を発見。

うーん。今地図を見てもこの通りではない感じですが、まあ良いか。見つかって良かったです。

それにしても良い味を出しています。

できた当時は最先端のデザインだった感も。マンションの柱も良い雰囲気を加えています。

店頭にメニューがありました。

神戸元町 洋食ゲンジ 店頭にあったメニュー

神戸元町 洋食ゲンジ 店頭にあったメニュー

 

ビーフシチューなど高いメニューもありますが、1,000円以下のメニューも多数。

さて、中に入ります。店内はカウンター席とテーブル席で結構広い。テーブル席の前はオープンキッチンになっています。

じっくりメニューを眺めます。

神戸元町 洋食ゲンジ 定食・トッピングメニュー

神戸元町 洋食ゲンジ 定食・トッピングメニュー

 

朝食は「ホテルモントレ」のビュッフェでたくさん食べたのでそこまでお腹が減っていません。

神戸元町 洋食ゲンジ セットメニュー

神戸元町 洋食ゲンジ セットメニュー

 

Aセットが、エビフライとエビクリームコロッケ。海老好きの自分にぴったりのメニューでこちらにすることにしました。

神戸元町 洋食ゲンジ ビーフカツ等メニュー

神戸元町 洋食ゲンジ ビーフカツ等メニュー

 

あとはやはりハンバーグが気になりましたね。後はビーフカツ。

卓上の調味料はシンプル。

ソース、塩、タバスコといった感じでしょうか?

厨房は男性2名。親子かな?女性スタッフも含めて家族経営かな?という感じでした。BGMが演歌ということもあり、何か不思議にまったりした空気が流れています。

油で揚げる音心地よい音を聞きながら待ちます。

壁には色紙が数枚飾ってありましたが、識別できる名前は見当たりませんでした。

 

 

神戸元町 洋食ゲンジで頂いたAセット(エビフライ、海老クリームコロッケ)

味噌汁は洋風なスープ皿に入っています。

Aセット(エビフライ、海老クリームコロッケ)@洋食ゲンジ 神戸元町

Aセット(エビフライ、海老クリームコロッケ)@洋食ゲンジ 神戸元町

 

Aセットはエビフライ、エビクリームコロッケにナポリタン、サラダの付け合せ。それにタルタルソース。

ご飯の盛り付けは少なめでしたが、今の腹具合にはちょうど良かった。

エビフライは太めで食べごたえがありました。

海老クリームコロッケ、エビフライ@洋食ゲンジ 神戸元町

海老クリームコロッケ、エビフライ@洋食ゲンジ 神戸元町

 

しっぽ付きなのも良いですね。衣がサクサク、少しカリッとするくらいで良い感じです。

一方、エビクリームコロッケはソースがついているので衣はしっとりした感じ。

そこまでエビの感じは強くないですが、柔らかくトロトロのクリームソースが美味しいです。

特別感があるわけではないですがどれも美味しかった。

接客も丁寧で日頃使い勝手が良さそうな店だなと思いました。

それにしても神戸の洋食、まだまだ行きたい店が多数あります。今度はしっかり時間を作ってじっくり洋食店巡りをしたいなと思いました。

 

 

神戸元町 洋食ゲンジの行き方、営業時間、食べログ採点

〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3丁目17−8

JR 元町西口から徒歩約3分

【 神戸元町 洋食ゲンジの営業時間 】

11:30~15:00 / 17:00~21:00

定休日 火曜・第1水曜

訪問した際は緊急事態宣言中で20時までの営業でした。

 

ゲンジ洋食 / みなと元町駅花隈駅県庁前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.