B級孤独のグルメ

通常の2倍以上?のデカいカキフライ 池袋の洋食百名店「キッチンチェック」味も最高

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

キッチンチェックとは?

池袋西口ロサ会館1階にあるキッチンチェックは1968年オープン。なんと2023年で創業55年になるという老舗の洋食店です。

食べログ3.53、Google Map4.1。(2022.11.20現在)

食べログ洋食百名店2020と2022に選出されています。

キッチンチェックはロサ会館と同時にオープンしたらしいのですが、そのロサ会館といえば大学生時代に頃幾度となく訪れた場所。

特にロサボウルには週に数回通っていた時期もあったほど。今では滅多にボーリングはしませんが、そんな時期もあったのですね。

当時も漠然とキッチンチェックを訪問した記憶はあり、また5年くらい前にも再訪を果たしています。

その時驚いたのはロサ会館がまだ存続していること。とっくになくなっているか取り壊されているかと思っていました。

この日池袋西口付近を散歩していたらバブル時代の西口の象徴であったマルイが跡地になってい驚いたのですが、ロサは依然として存続しています。

何れは取り壊さざるを得ないのでしょうが、ロサ会館がそのまま存続するのか、そして高齢のシェフも多いキッチンチェックも存続するのか興味があります。

 

 

池袋 キッチンチェックの外観、メニュー、店内の雰囲気

学生当時に通った店はほとんど残っていないと思われるエリアにロサ会館だけはしっかり存在。

池袋 ロサ会館と付近の通り

池袋 ロサ会館と付近の通り

ROSAはイタリア語で英語だとROSE。ROSAの文字の上に薔薇らしきイラストが描かれています。

その少し先にキッチンチェックの入口が。

池袋 ロサ会館 キッチンチェックの外観 その1

池袋 ロサ会館 キッチンチェックの外観 その1

シンプルなチェック模様の店舗用テント。それにレンガ造り。

池袋 ロサ会館 キッチンチェックの外観 その2

池袋 ロサ会館 キッチンチェックの外観 その2

今では歴史を感じますが、出来た当時はモダンだったのでしょうね。

今日のお勧めはボルシチ、ポークソテー、ハンバーグ。

左上にカキフライと海老とカキミックスのメニューが見えます。どちらも1,700円。ややお高いですが、今日はこれを食べに来ました。

先日、東京のカキフライを調べていたらキッチンチェックを激推している人がいて驚きました。1つのカキがすごく大きくしかも美味しいのだとか

東京には複数のカキを1つにまとめて「世界一のカキフライ」を提供している店もありますが、単体ではキッチンチェックのものはかなり大きい方らしいです。

世界一のカキフライ@わぶ 新宿

世界一のカキフライ@わぶ 新宿

キッチンチェックはもちろん普通の洋食メニューも用意されていて、店頭にサンプルが飾られています。

久しぶりの入店。時刻は平日の17時半。少し変な時間ですが、半分弱の席が埋まっています。

空席があったこともありスペースは十分。すぐにカキフライを注文しました。

卓上調味料は塩、胡椒、醤油、ソース、タバスコ。

池袋 キッチンチェックのメニュー

池袋 キッチンチェックのメニュー

こちらは通常メニュー。グラタンやドリアもあります。

そういえば、ドリアは最近食べていないな。大学に入ってからよく通った喫茶店はドリアのランチがあってよく食べたことを思い出します。

スタッフはコックコートを着た人が4名。うち2名は帽子もかぶっています。若い人もいますが、高齢のシェフも目立ちます。

カキフライは結構待たされることがありますが、10分としないで到着。そういえばここは食事が出てくるのが早いのだったな。

 

 

池袋 キッチンチェックで頂いたカキフライ

カキフライは噂通りのデカさ。

皿にはサラダ、タルタルソース、パセリ、レモン。ライスの盛りは普通かな。

カキフライは噂通りの通常の2倍くらいの大きさがあります。

一口食べて当たりを確信。

衣サクサクで、汁がドバーと出てきます。大きなカキにありがちな大味な感じではなく旨味がしっかり。牡蠣好きならいくらでも食べたくなる味です。

半分に切ると表面はこんな感じ。

レモンを絞りつつ、塩で食べるのが良い感じ。願わくは岩塩や海塩などがあればもっと最高ですが。

まあ洋食店なのでタルタルで食べるのが定番なんでしょうが、これだけ美味しいカキだと塩で食べたくなります。

いやぁ、美味しかった。大満足。もっと安ければと思わないこともないですが、牡蠣に関しては財布の紐が緩むというか高くても美味しいものを食べたい気持ちが勝ちます。

 

 

池袋 キッチンチェックの行き方、営業時間、食べログ採点

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目37−12 ロサ会館 1F

池袋駅西口から徒歩数分

【 池袋 キッチンチェックの営業時間 】

11:30~22:00(L.O.21:30)

定休日 木曜日

 

キッチン チェック洋食 / 池袋駅要町駅東池袋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.