B級孤独のグルメ

レンチンで超簡単!にゆで卵を作成「レンジでらくチン ゆでたまご」が優秀すぎる

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

レンジでらくチン ゆでたまご」との出会い

弊ブログの読者なら先刻ご承知だと思いますが、自分は炭水化物が大好き。パンはそこまで食べませんが、ご飯と麺類が大好きでこれ抜きの生活は考えられません。ずっと1日3食炭水化物が基本でした。

なので糖質ダイエットなどあり得ないと考える方ですが、健康を考えて朝食だけ糖質を抜くことにしました。

炒め野菜とサラダがメイン。サラダチキンもレギューラーメニューです。そして最近はゆで卵も食べるようになりました。

ところでゆで卵は作るのが意外に面倒だと思いませんか?鍋に入れてしばらくはかき混ぜるとか。しかもいつも良い具合にできるとは限らないですよね?

しかし、魔法のような?便利グッズを使えばゆで卵が超簡単に作れます。それが今回紹介する「レンジでらくチン ゆでたまご」です。

このグッズを知るきっかけは友人Qちゃんが家に来た時の会話。

「ゆで卵作るのは意外にむずいよね」と言うと彼は即座に「すごい便利なものがある」と回答。それが「レンジでらくチン ゆでたまご」でした。

彼の奥さんは調理器具を集めるのが趣味というくらいで彼も料理が大好き。これは信用できると早速買ってみることにしました。

レンジでらくチン ゆでたまご」の外観

アマゾンのサイトで購入する時に少し迷います。ゆで卵2個用、3個用、4個用があるのです。

値段は2個用が少し安いですが、3個用と4個用はさほど変わりません。

少し迷いますが、2個用は「あわせ買いプログラムの対象」でその他の商品も合わせて2,000円以上でないと送料が無料になりません。結局4個用を購入することにしました。

 
アマゾンなので買った翌日に届きます。商品も箱も可愛い。

フタを空けると取扱説明書が付いていました。

少し不安になりますが、取扱説明書を読んだのはこの日のこの時だけ。手順は忘れようがないくらい簡単でした。

商品の形も卵を意識しているのでしょうか?

とぼけた味があってユーモラスです。

中身はこんな感じ。2つのパーツから出来ています。

こちらの銀色の皿は取り外しできます。なので厳密に言うとパーツは3つ。

黄色い部分で上のパーツとしっかりと固定します。

こんなシンプルな構造で大丈夫なの?という感じですが、大丈夫なんです。

 

 

レンジでらくチン ゆでたまご」でゆで卵作る

ゆで卵を作るのに用意するものは卵の他は水。

カップ麺のように線のところまで水を入れます。

 水を入れるのを忘れると卵が破裂してしまうので注意が必要です。蒸気で卵を加熱するので、卵が爆発しない仕組みになっています。

調理時間は本体にも書かれています。

卵の数 レンジ加熱 (500W~600W) 加熱後放置 (予熱)
1~2個 7分 7分
3~4個 8分 8分

何度かやってみましたが、この時間で大丈夫です。

途中に少しだけ殻が割れることもありますが、静かに事が進行していくので最初は少し不安になりましたが、当たり前ですがなんどやってもしっかりゆで卵になります。

ただしレンチンが終わった後で放置するのを忘れしまうと半熟卵になってしまいます

3回目くらいの慣れた時にそれを忘れてすごい半熟卵が出来上がり。電子レンジが壊れたのかと思いました。汗。

加熱時間なしの半熟卵はそれはそれで美味しいのですが、皮を剥くのも大変だしお勧めしません。

 

 

ゆで卵をきれいに剥く方法

ところで皆さんはゆで卵を上手に剥くことができますか?ほとんどの方問題ないと答えると思いますが。

自分はうまくいかないことがあって、今回ネットでいくつかやり方を調べました。

1番楽で上手に卵が剥けると思ったのが以下の方法。

予熱の時間も取ってゆで卵が完成した時に水を入れた鍋に入れます。

そして殻を鍋にトントンと軽く力をいれて全体的にひびを入れます。

それから卵を剥くとあら不思議。

綺麗に剥けました(^_^)

「知ってるよ」という声も聞こえてきそうですが、初心者から初心者へのアドバイスということで。

 

 

ゆで卵を食べる エッグスライサー(エッグカッター)も超便利

ゆで卵はそのまま食べても良いし、2つに切っても良いですが、エッグスライサー(エッグカッター)も超便利ですね。

今回「レンジでらくチンゆでたまご」と同時に購入。購入したのは以下の商品です。

スライスをして、

チキンサラダ+キャベツ炒めに加えたり、

チキンサラダ+トマト+もやし炒めに加えたりしています。

こんな感じでを最近はほぼ毎朝ゆで卵食べています。

ちなみにゆで卵の味付けは個人により違うと思いますが、個人的には岩塩+胡椒がシンプルながら1番美味しいと思います。

「レンジでらくチンゆでたまご」本当に簡単にゆで卵が作れるのでお勧めですよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.