B級孤独のグルメ

【本格的香港粥】美しく美味しいお粥「カユデロワ」CAYU des ROIS 錦糸町

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

泣けるくらい美味しい 香港粥

世の中で1番料理として過小評価されているのはお粥だと思います。

消化が良い、体に優しいというイメージはあるものの本当に美味しいと思っている人は何人くらいいるでしょうか?

実は自分もお粥を美味しいと思ったことはありませんでした。香港に行くまでは。

しかも香港に行った最初の数回は海老ワンタン麺や飲茶に目を奪われ、名物と聞いていたお粥には近寄りさえもしませんでした。

しかし、3回目に香港を訪れた時、意を決して香港粥を食べてみて感動!めちゃめちゃ美味しいじゃないですか。

牛肉粥 @香港・中環の「羅富記粥麺專家」

 

こちらがその時に食べた「羅富記粥麺專家」の牛肉粥。

えっ、写真からでは美味しさが伝わらない?うーん、それが香港粥の唯一の欠点ですね。

実際は複雑な出汁がよく効いていて、それだけですごく美味しい。日本のお粥はあまり出汁を使わないので全くの別物。

しかもこの出汁は、凝ったラーメンのように鶏だけではく、豚、牛、そして魚介類なども使っているそう。店によって独自の配合があるようです。

ラーメンが好きな人は間違いないく香港粥にハマると思います。

出汁以外の香港粥の特徴はインディカ米(タイ米)を使っていること。インディカ米は粘り気のないのが特徴でご飯単体で食べると日本人には物足りないですが、お粥の場合は粘り気がないのが良い。

時間をかけて煮込んだご飯はドロドロにならずさらっとした食感。日本のお粥と違ってドロドロになりません。

こんな感じで香港粥をこよなく愛する私。そのために?年に1回は香港を訪問するくらいですが、今年はまだ行っていません。

行きたいけど行けないというか。日本のニュースではあまり報じられていませんが、今年の6月に発生した「逃亡犯条例」の改正に反対する大規模なデモは未だにまるで収束の兆しが見えません。

観光客がのこのこ行ってグルメを楽しめるような雰囲気では全くないのです。ふー。

ということで、たまに無性に香港粥が食べたくなりますが、日本の香港粥はどこもイマイチ。

おそらく日本で1番有名な広東粥は横浜の「謝甜記」。これなら間違いなく美味しかろうと2月に中華街まで遠征して来ました。

美味しいけど香港ほどでないな、というのが正直な感想。うーん、困った。

しかし、香港並にお粥が美味しくて、ビジュアルが良く、独自の進化を遂げている?お粥の名店を忘れていました。それが錦糸町の「カユデロワ」です。

 

 

カユデロワ (CAYU des ROIS) とは?

カユデロワを知ったのは数年前。確かアンジャッシュ渡部建さんの「渡部流いい店の見つけ方教えます。」で紹介されていたのがきっかけだったと思います。

そこでは香港粥に惚れ込んだオーナーが「本場の味を超えるまでは出店しない」と決心し、現地へ何度も何度も足を運び2年余り試行錯誤の上納得できる味を完成させ、ようやく出店した店という風に紹介されていたと思います。

そう、カユデロワは自分の大好きな香港粥をベースにできた店なんです。

そして食べみてびっくり。香港の味がしっかりと再現されています。出汁がうまい!しかも、香港粥の弱点であるビジュアルも素晴らしく洗練されたものにしています。

さらに”CAYU des ROIS” という店名。造語でしょうがフランス料理店の名前。そして実際にフランス料理店のような雰囲気の店内。

何から何までびっくりさせられました。

その後カユデロワは少しずつ店舗を拡大しています。

 【 カユデロワ(CAYU des ROIS)の店舗 2019.09.28現在 】

・カユデロワ (錦糸町) 亀沢店

・カユデロワ 錦糸町店

・カユデロワ 日本橋店

自分が行ったのは以前も、今回も亀沢店。本店的な位置づけだと思います。

その後、錦糸町の駅近くに錦糸町店、そして昨年には日本橋髙島屋S.Cに日本橋店がオープン。日本橋店には近いうちにぜひ行ってみたいと思っています。

 

 

カユデロワ 錦糸町亀沢店の外観、メニュー、店内の雰囲気

錦糸町駅北口を出て、そのまま通りを両国方面へ8分くらい歩くと赤い看板が見えてきます。

これだけど飲食店という感じがしません。

入り口も「I.T.O bldg.」。bldgは筆記体です。建物名なんでしょうが、ここが「カユデロワ」の入り口です。

色鮮やかなお粥の写真が飾られています。

香港のお粥屋は名店でも超庶民的な作りの店が多いですが、ここは間逆な感じです。

入り口もここがお粥屋かよ?という感じ。

店内は天井が高くゆったりして開放感があります。

13時半頃はランチのピークが過ぎたのか先客は女性の2名組客のみ。

 

 

2人がけの席に座るとこの雰囲気に相応しい感じの女性スタッフがメニューを持ってきてくれます。

メニューを見て最初に気になったのがこれ。いいなぁ、朝粥。安いし。家の近くにあったらしょっちゅう行きそうです。

レギュラーメニューはこんな感じ。

【 カユデロワ 錦糸町亀沢店の主なメニュー】

ポパイ 780円
ビーフ 780円
チキン 730円
タマゴ 600
サカナ 730円
ナメコ 780円
ピータン 780円
チーズ 830円
レッド 830円
カイセン 1,200円
ヤクゼン 1,200円

まあよく揃えたなぁという感じです。何と行ってもカラフルなのが良いですね。これ以外だとフカヒレ1,500円というのもありました。

ランチはちょっとした飲茶付きのセットがあります。

エビ団子・イカ蒸し餃子・唐揚げ・ザーサイ・ミニ杏仁付きで300円。以前は200円ですが、内容はこちらの方が充実しています。

今回はビーフとランチセット、前回訪問時はヤクゼンとランチセットを注文しました。

お粥だけだったら早く来るのかもしれませんが、飲茶はアツアツのものが来るのでそれなりに時間がかかります。今回は約10分ほど待って到着しました。

 

 

カユデロワ亀沢店で頂いたもの

ビーフ

ビーフとランチのセット。お箸やレンゲもおしゃれ。

ビーフ@カユデロワ 錦糸町亀沢店

 

ビーフはほんのりとビーフ色。

牛スープのような美味しさです。濃厚な旨味がこの上なく上品。ほんのり甘みもあります。

お粥は結構どろどろです。出汁は香港スタイルですが、お米は日本のものを使っているとか。

(インディカ米は現地で買うと信じられない安いんですが、日本に輸入されると関税がべらぼーに高いのでこの方が賢明かと。)

それでもどろどろ感をうまく濃厚な牛スープと合わせるあたり流石です。固形の牛すじは牛すじは小さめですが、全体的にうまく味が染み込んでいます。

生姜も良いアクセントになっていて少し汗が出ました。

香港粥をベースにいながらもうまくフレンチ?などの技法を取り入れた美味しいお粥でした。

ヤクゼン

ヤクゼン@カユデロワ 錦糸町 亀沢店

 

昆布ダシをベースにしたスープ。表面には松の実なども見えますが、アガリクスやヤマブシダケなど10種類のきのこを使用しています。

白いきくらげも珍しいですね。ホームページでは以下のように紹介されています。

白きくらげ
「白キクラゲ多糖体」という独自の成分は、ヒアルロン酸を超える高い保水力があり、しわやたるみの予防改善効果が期待できます。漢方では「体に水分を補い、肺を潤す働きがある」といわれています。

美味しいお粥に美味しく健康に良いきのが10種類。きのこ好きには最高のメニューです。きのことの組み合わせによってお粥の味が変わり続けるので飽きません。

ランチセット

飲茶は左からイカ蒸し餃子、唐揚げ、エビ団子。

特にエビ団子がカリカリ食感で素晴らしい。ザーサイも浅漬けな感じですがコリコリ食感で良くできています。

以前のセットはシューマイと鳥の唐揚でしが、この焼売もレベルが高かった。

さらにミニ杏仁豆腐が付きます。ミニとはいえ高さはあるし、柔らかい中に濃厚な味わいのある杏仁の口溶けが素晴らしい。

カユデロワはお粥だけでなく、飲茶なども総じてレベルが高いと思います。

 

 

カユデロワ亀沢店の行き方と営業時間

〒130-0013 東京都墨田区亀沢4丁目17−17 I.T.O. bldg 1F

JR錦糸町駅北口から徒歩8分です。

錦糸町は東京スカイツリーが良く見えますが、カユデロワの隣にある大横川親水公園からも良く見えます。

大横川親水公園から東京スカイツリー

 

【 カユデロワ 錦糸町亀沢店営業時間】

月-金
09:30 ~ 22:00(L.O.21:30)
土・日・祝
08:00 ~ 21:00(L.O.20:30)

定休日 無休 (年末年始休みあり)

カユデロワ亀沢店の感想と食べログ採点

【 カユデロワ 錦糸町亀沢店の感想】

・基本に忠実な香港粥をベースに独自の味付け。アイデア良く、見た目も良く、味良しで素晴らしい。

・店内の雰囲気はフレンチのようにおしゃれ。天井高く良い感じに陽が入り気持ちが良い。

・お粥にしてはお値段高めも内容を考えると高いとは思えない。

・ただ、店の作りは簡単でお粥だけ最高といった感じの庶民的なお粥の店舗も作ってくれないかなぁ。

カユ デ ロワ 亀沢店中華粥 / 錦糸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.