B級孤独のグルメ

【絶品イタリアン】肉もパスタも最高に美味い!「グランボッカ」飯田橋

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

飯田橋の「TRATTORIA GRAN BOCCA」(トラットリア グランボッカ)とは?

飯田橋の「トラットリア グランボッカ」は今東京で1番勢いのあるイタリアンの1つだと思います。

経営会社は株式会社セレソン。サッカーブラジル代表のこともセレソンと言いますが、こちらから取った名前のでしょうか?
(ポルトガル語の”selecçao” は英語で”selection” 選ばれし者=代表)

株式会社セレソンの経営する店はどこも大人気店ばかり。ホームページから情報を拾ってきました。

【 株式会社セレソンの経営する店舗 (点数は食べログ2019.09.27現在) 】

トラットリア タンタボッカ 千駄ヶ谷 3.79

マッコ 神田 3.63

トラットリア グランボッカ 飯田橋 3.87

ビストロ カルネジーオ 恵比寿 3.74

ステーキ&トラットリア カルネジーオ 大手町 3.86

CarneSio east 恵比寿 3.84

カルネジーオ・ウエスト 大阪・梅田 3.38

好ちゃん飯田橋分家 3.73

饂飩ト酒 maru-gin 渋谷 3.60

基本はイタリアンですが、「好ちゃん飯田橋分家」は焼肉・もつ鍋・塩ホルモンの店。「饂飩ト酒 maru-gin」は居酒屋のようです。

「トラットリア タンタボッカ」か最初に有名になった店だと思うのですが、自分は最初に神田の「マッコ」に行ったのがきっかけ。

カジュアルですがワンランクの上のイタリアンという感じで気に入っていました。

そして今回の飯田橋の「トラットリア グランボッカ」。駅から近く食事は最高。なおかつ雰囲気も良いのでプライベートはもちろん仕事の打ち合わせでも使わせてもらっています。

肉もパスタも数回ずつ頂いていますが今まで外れなし。かなりレベルの高いイタリアンだと自信を持って言うことのできる店です。

 

 

飯田橋「トラットリア グランボッカ」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

トラットリア・グランボッカは飯田橋西口からすぐにところにある「サクラテラス」の2階にあります。

典型的な商業施設で賃料は高そう。B級グルメ的に日頃は商業施設は敬遠しますが、こちらは雰囲気が最高なので例外です。

店外に並べれた椅子から想像できますが昼時は混みます。特にオープン前はすごい人。この日は混雑を避けて13時30分頃に来ました。

店外には名物の「ポップオーバー」も陳列されています。

ポップオーバーはウィキペディアでは以下のように説明されています。

ポップオーバー(英語: popover)は、エッグバターで作られる軽く、空洞となっているロールパン。ヨークシャー・プディングと似ており、一般的にはマフィン型(英語版)または専用の斜めというより垂直の壁をもつポップオーバーパンの型で焼かれる。

店内は外から見ても中から見ても開放感があります。この日は外で食べるのも良い気候でした。

 

 

ランチのコースはいくつかありますが、「ランチコース」は内容が充実しています。

【 トラットリア グランボッカのランチコース 2,480円 】

◆食べ放題のポップオーバー付き!!
 ~塩ホイップクリームとメープルで~
◆前菜:季節のバーニャカウダ
◆パスタ:1品お選びください
・揚げナスとリコッタチーズのトマトソース
・キノコとベーコンのレモン風味オイルソース
・燻製した鯖と青唐辛子のフレッシュトマトソース
・北海道産タコのラグー
・チキンとブロッコリーのクリームソース
・和牛ミートソースのスパゲッティ(生パスタ)
◆魚料理 or 肉料理:1品お選びください。
・豚の肩ロース~熟成バルサミコソース~
・大山地鶏の香草パン粉焼き~マリナーラソース~
・北海道産ホタテのカダイフフリット~ハーブマヨネーズソース~
◆デザート:本日のデザート
◆カフェ:コーヒー or 紅茶

夜だったら倍近くかかりそうな内容。ランチはお得です。

なお、「パスタランチ」は1,200円でポップオーバー+前菜+パスタ、「メインランチ」は1,600円ポップオーバー+前菜+魚料理 or 肉料理。この何れも頼んだ経験があります。

飯田橋「トラットリア グランボッカ」で頂いたもの

ポップオーバー

テーブルにはホイップクリームとメイプルシロップがあらかじめ用意されています。

そうこれがどちらもポップオーバー用。

なんとも愛嬌のある外見。

シュークリームの皮のようにもっちりした食感ですが、バターを感じるしっかりとした味付けです。

中は空洞ですが「カロリーゼロ」とはならなそう。特にホイップクリームとメイプルシロップをかけたら。それがまた美味しいのですけどね。

気になるのは以前はポップオーバーは食べ放題だったはずですが、今回はなくなっても補充してくれませんでした。システムが変わったのかな?それともこちらか言えば良いのでしょうか?

 

 

前菜:季節のバーニャカウダ

季節のバーニャカウダ@トラットリア グランボッカ 飯田橋

 

こちらのメニューもいつも野菜が新鮮な感じ。見た目も良いですね。

バーニャカウダは控えめ。より野菜の生食感を味合うものという感じ。

この前は写真のように茄子があったのが少し驚き。新鮮なら生でも無問題ですね。

肉料理

豚の肩ロース~熟成バルサミコソース~ジャガイモのハーブロースト添え@トラットリア グランボッカ 飯田橋

 

株式会社セレソン系列のイタリアンはイタリアンでも肉が得意という印象があるのですが、グランボッカもそう。

最初に豚の肩ロースを食べた時は衝撃でした。今は表記されていませんが、当初はSPF豚(特定病原体をもたない豚)を使っていると明記されていました。

SPFと言えば、自分が東京で一番美味しいとんかつ屋と思っている 蒲田の「とんかつ檍」で使われているもの。

生焼け食感で半端なくジューシーな豚肉ですが、それがイタリアンでも食べられるとは。(最近はちょくちょく見かけます)

しかし、食感は同じでもバルサミコ酢がかかっているとやはり味わいはイタリアン。付け合せのポテトもそうですね。

豚肉の1番美味しい食べ方はとんかつと思っていましたが、グランボッカの豚の肩ロースはそれに全然劣らないと思います。

パスタ

パスタは自分も美味しいものが作れるので辛口の評価になりがりですが、グランボッカのパスタはちょっと自分では作れないレベルのものが多いです。

こちらのタコのラグーなどもそうですね。

北海道産タコのラグーカサレッチェ@トラットリア グランボッカ 飯田橋

 

こちらのラグー(肉ベースのソース)は絶品です。

パスタはカサレッチェ。シチリア発祥のパスタで先端をねじったような形が特徴です。溝にソースがよく絡みます。

ソースは繊細ですが濃厚なトマトソースに唐辛子の辛さがぴりり。唐辛子は刻んであってたまにそれごと食べるとかなりぴりりと味変が面白い。

またタコは多くはありませんが、やはり独特の柔らかい食感が味の広がりを持たせてくれます。

キノコとベーコンのクリームパスタ フジッリ@トラットリア グランボッカ 飯田橋

 

フリッジは螺旋状のパスタ。ネジみたいですね。これも溝に良い感じにソースが絡みます。

クリームソースはかなり濃厚なのにしつこさはなく後味がすっくり。こういうのが出来そうでできません。きのこの火入れも完璧でこれだけシンプルでも違いが分かります。

デザート

デザートは上品な味付けで手作りの良さが出ていま。

いつ何を食べても美味しい料理が出てくる。トラットリア・グランボッカは最高のイタリアンだと思っています。

 

 

飯田橋「トラットリア グランボッカ」の行き方と営業時間

〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目10−2

飯田橋駅西口から徒歩1分のサクラテラスの2階にあります。

【 飯田橋 トラットリア グランボッカの営業時間 】

Lunch Time
平日 11:30~14:30(L.O) 
土日祝 11:30~15:00(L.O)
Dinner Time
平日 17:30〜22:30(L.O) 23:30(Close)
日祝 17:30~21:00(L.O) 22:00(Close)

定休日 なし

飯田橋「トラットリア グランボッカ」の感想と食べログ採点

【 トラットリア グランボッカの感想 】

・肉もパスタも絶品。素材も調理法もワンランク上。何を食べても美味しいだろうという安心感がある。

・名物のポップオーバーはシュークリームの皮のような食感で美味しい。ハマる人も多いとか。

・開放的な店内。店から見える外に景色も良い感じ。

・基本は声の大きい体育会接客。全員感じが良いが、そこまで気が利く感じではない。

トラットリア グランボッカイタリアン / 飯田橋駅牛込神楽坂駅九段下駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.