B級孤独のグルメ

【汁なし辣醤麺】が絶品!ミシュラン3年連続掲載 錦糸町「大三元」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

錦糸町 中国酒家 大三元とは?

錦糸町の「中国酒家 大三元」。麻雀の役から名付けたと思しき店名ですが、錦糸町で40年近くの歴史があり、錦糸町だけでなくその周辺では広く知られた名店です。

テレビにもよく見かける店で2015年10月17日に放送された「新チューボーですよ!」には酸辣湯麺の「街の巨匠」として大三元の齋藤喜仁オーナーシェフが出演されています。

また2018年7月14日放送の「嵐にしやがれ」の町中華 デスマッチのコーナーでは、大野智さんが大三元の「汁なしラージャン麺」を食べたようです。

大三元は食べログでは3.77(2020.01.25現在)とかなりの高評価。また2018年から2020年までミシュランビブグルマンに連続して掲載中。

自分は実は数年前に行ったことがあるのですが、月曜日が定休日とは知らずに入れなかった苦い思い出があります。

今回行くに当たり訪問する時間に迷います。昼は常に行列と聞いていたので。という訳で少しランチのピークを過ぎた時間に錦糸町に到着しました。

 

 

錦糸町 中国酒家 大三元の外観、メニュー、店内の雰囲気

錦糸町駅北口を出て錦糸公園方面に歩きます。錦糸町は久しぶりですが、適当に歩いているだけでもかつて行った名店や行きたい店が見つかります。もう少し家から近いと嬉しいのですが。

さて、大三元の前に到着。時刻は13:25。店頭には1名だけ人の姿見えます。店の前に止められた自転車の数もすごいな。

しばらくその後ろに並ぶことにします。しかし後から来たおばさん軍団はこちらを気にすることなく中に入ります。どうやら中で待てるらしい。

一言も声をかけずに中に入る図太い神経に驚きますが、中で待つのが大三元のシステムなのかな?

後から分かるのですが大三元の店員さんは全員おそらく日本人で名店らしいとても感じの良い対応でした。

ただ初めて来た人は待つ方法がわからないので待っている人にひと声かけて欲しかったな。

ただこのような事をされると腹が立つものですが、なぜかこの日は腹が立たず。これも下町スタイル?まあいいやと待ちます。

もうランチは全て終了したようです。さすがの人気店。

ただランチにするか、看板メニューの汁なしラージャンメンにするか迷っていたのでこれで汁なし辣醤麺の一択になりました。

その後自分も中に入って待ち13:40頃にカウンター席に案内されます。

すごく高級という訳ではありませんですが、店の作りは町中華よりはワンランク上です。

メニューも毛筆で書かれています。

最初はこの辣醤麺が例の看板メニューだと思っていました。

麺のメニューやご飯のメニューでもこれだけあります。もちろん、この後に普通の中華メニューも続きます。

次の「大三元オリジナル麺」のページを見て、あっこれだ!と思います。そう汁なしラージャンメン。先程メニューにあったのは汁ありラージャンメンだったのですね。

危うく間違って頼むところでした。

カウンター席からテーブル席を見ますが一部しか見えません。食べログには45席(カウンター5席)とあったのでかなり広いと思うのですが。

鍋を振る小気味よい音は聞こえてきますが、厨房は全く見えません。10分ほど待って待ちわびた汁なしラージャンメンが到着します。

 

 

錦糸町 中国酒家 大三元で頂いた汁なしラージャンメン

おおっ、インパクトある。

すでにネットでは見たことがあったのですが、カイワレのボリュームがすごい。

汁なしラージャンメン@大三元 錦糸町

 

具はそのカイワレと肉ミンチ、青ネギ、ニラといった感じでとてもシンプルです。

まずはラージャンメンに付いてきたスープから頂きますが熱々で旨味も十分。更に期待値が高まります。

まずは痺れがガツンと口の中に来ます。麺は細麺なのにすごくコシがあります。

肉ミンチは甘めで痺れとの対比が面白い。初めて味合う食感ですがなんか病みつきになる。美味しい!

肉ミンチはそれ自体がかなり美味しい。ニラやネギが合わさると少し台湾まぜそばな感じもします。

また少し痺れがキツイとと思ったらカイワレが良い感じにカバーしてくれます。

いやぁ、この大三元オリジナルの辣醤麺。すごく美味しかった。他の料理も大いに気になる店でした。

 

 

錦糸町 中国酒家 大三元の行き方と営業時間

〒130-0012 東京都墨田区太平3丁目4−1

錦糸町駅北口から徒歩5分くらいです。

【 錦糸町 中国酒家 大三元の営業時間 】

11:30~14:00 (L.O) /  17:00~21:00 (L.O)

※土日.休日はランチメニューなし。

定休日 月曜日・月に1度連休あり

錦糸町 中国酒家 大三元の感想と食べログ採点

【 錦糸町 中国酒家 大三元の感想 】

・看板メニューのラージャンメンは絶品!程よい痺れが効いていて甘めの肉ミンチとの絡みは何か病みつきになる。コシのある麺も美味しい。

・一流店だけあってスタッフの対応は丁寧。ただ、待ちのシステムが分かりづらかったので、多少待っている人にも気を配って欲しい。

・お値段高めだが、内容を考える妥当な感じ。

・夜にじっくりコース料理を味わってみたい。

 

中国酒家 大三元広東料理 / 錦糸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.