B級孤独のグルメ

チーズナンがマジ美味い!インド料理の名店 品川「デヴィ コーナー」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

東京のインド料理事情-なんちゃってインド料理が増えた?

ロンドン時代に食べまくったインド料理

学生時代、たまに仲間とインド料理に行くことがありましたが外れたと思ったことはありません。当時は辛さが苦手だったので、辛いなと思ったことはありますが。

インド料理をすごく食べたのはロンドン留学時代。

噂通りイギリス料理は何度か試すものの激マズで途方に暮れていた頃、知人に教えてもらったのがロンドンではインド料理を食べていれば外れはないという言葉。

実際はこの言葉はまさにそのとおりで、留学期間中はこの金言を忠実に守り難局を乗り切りました。

【 ロンドンのインド料理店の特徴 】

・レシピに忠実なせいか味が安定。店による味のバラツキが少ない。

・一般的な飲食店に比べてかなり安い。

・大きな町にはたくさん、小さな町でも数軒はある感じ。

・カレーは辛くなかった。

カレーは辛くすることはできますが、わざわざ頼まないと辛くないというにもびっくりしました。辛いのが苦手だった自分にはありがたい話。

そして、1番驚いたのは店による味のバラツキが少ないこと。インド人はインド料理を作る際に忠実にレシピを守るのですね。

付き合った感じはそこまで几帳面な民族という感じは受けないのですが、インド人は食に関するかなり保守的なようです。

なんちゃってインド料理が増えた?

東京には日本のカレー屋もあるので、頻繁にではありませんが帰国後も定期的にインド料理屋には通っていました。

またニュージーランドの知らない町で食べるのに困り、ひょいと入ったインド料理屋が美味しかったりと、インド料理に対する評価は自分の中では高いままでした。

しかし、最近は少し様子が違うのですよね。原因はネパール系のインド料理店の出現です。

最近ネパール人の日本への留学生が増えているそうです。移民も増えている模様。

ネパール自体は日本とはずっと友好国でもちろん嫌いな国ではないのですが、ネパール系インド料理店では日本に来てから料理を始めたような人が調理していたりするんですよね。

スパイスとか用意して、内容をエスニックにしてそれっぽくはなっていますが、食べるとあまりのレベルの低さに驚きます。

修行を積んだ経験あるシェフが出しているわけでないので当然と言えば当然ですが。

地元でもそういう店が出来てから半年くらいで潰れました。ただ同じ店名の店を未だにあちらこちらで見かけるんですよね。

ということで、以前は「困ったときのインド料理」頼みのところがあったのですが、最近は美味しいインド料理を食べるには下調べが必要かなと思っています。

(パキスタンはインドが分裂してできた国。もともと一つの国なので、料理に関する限りほぼ同じと思ってよいかと)

安心と信頼のインド料理 品川「デヴィコーナー」へ

「デヴィコーナー」の最寄り駅は高輪ゲートウェイになる?

今自分が1番信頼しているインド料理屋が品川の「デヴィコーナー」。高輪で仕事をしていた際に何度も通っていますが、いついっても安定の美味しいインド料理が食べられます。

場所は第一経験の品川と田町の間。品川の方がかなり近いですが。

そうこの場所は、一般公募して「高輪」がダントツで一位だったのになぜか「高輪ゲートウェイ」になり不評をかった新駅のそば的な位置にあります。

神様?が祀られていて重厚な感じもありますが、このエア・インディアのターバンを巻いた置物が可愛い感じです。

デヴィコーナーのランチメニュー

【 デヴィコーナーのランチメニュー 】

A-SET 900円

お好きなカレーを一品お選びください。ナン又はライス、サラダ、
ドリンク(コーヒー/紅茶/ラッシー)付

B-SET 1,100円

お好きなカレーを二品お選びください。タンドリーチキン、ナン又はライス、サラダ、
ドリンク(コーヒー/紅茶/ラッシー)付

C-SET 1,450円

お好きなカレーを一品お選びください。タンドリーチキン、フィッシュティカ、
シークカバブ、ナン又はライス、サラダ、
ドリンク(コーヒー/紅茶/ラッシー)付

セットはドリンク付きで900円からと良心的な価格。カレーはチキン、キーマ、マトン、野菜、日替わりから選べます。

この日は友人と一緒だったのですが、自分も彼もBセットを選びました。カレーが2種でタンドリーチキンもつくのでこれを選ぶ人が多そうです。

 

 

「デヴィ コーナー」で頂いたBセット

まずはサラダを。現地では生野菜は食べないでしょうが、少しインドも意識したようなドレッシングになっています。

そして、カレーとタンドリーチキンが登場。

チキンカレー、野菜カレー、タンドリーチキン@デヴィコーナー

キーマカレー、チキンカレー、タンドリーチキン@デヴィコーナー

 

自分がチキンカレーと野菜カレー、友人がキーマカレーとチキンカレーです。

まずはタンドリーチキン。よく火が通った良い焼き加減です。スパイスは効いていますが辛さはそこまでではありません。

チーズナン@デヴィコーナー

 

インド料理店のチーズナンは美味しいことが多いですが、ここのチーズナンも出色の出来。

とにかくとろとろチーズがこれでもかと入っています。

+200円ですが、この量だとチーズに関しては赤字ではないでしょうか?

具なしのピザみたいな感じですが、本当に美味しいチーズナンはピザよりも美味しい感じがしますが、この日もそうでした。

カレーそこまで辛くない。レシピに忠実な自分が安定して美味しいと思えるカレーでした。

甘いラーシーもカレーと食べながら飲むのが合います。

「デヴィ コーナー」の行き方と営業時間

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目24−21

品川駅の高輪口を出て右側に進みます。そのまま第一京浜沿いをまっすぐ歩いて5分ちょっとくらい。

【「デヴィ コーナー」の営業時間 】

11:30~23:00(L.O.22:30)
(Lunch・11:30~15:00)

定休日 年末年始

通し営業ですが、ランチは15時までです。

「デヴィ コーナー」の感想と食べログ採点

【「デヴィ コーナー」の感想 】

・安心と信頼の本格的インド料理。特にチーズナンは本当に美味しいのでぜひ。

・外装も内装もインドの雰囲気がよく出ている。何か落ち着く空間。

・ランチはリーゾナブル。

・高輪ゲートウェイ駅ができたら、盛り上がる場所?

 

デヴィ コーナーインド料理 / 品川駅泉岳寺駅高輪台駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.