B級孤独のグルメ

【回転寿司】長浜鮮魚市場にある大人気店「市場ずし 魚辰」 福岡・赤坂

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「市場ずし 魚辰(うおたつ)」とは?

人生で初めて福岡に行くことになりました。

福岡と言えば美味しいものが多くて有名。実質一泊だけなのであまり長くありませんがラーメン、うどん、モツ鍋などは是非食べたいところ。

しかし、福岡に何度も行ってたことのある知人によると福岡は魚が1番美味しいと教えてくれました。

魚かぁ。どこに行こうか迷います。

しかし自分の食べログの「保存済み」になんと1軒福岡の寿司屋がありました。それが今回の「市場ずし 魚辰」です。

いつどういう経緯で保存したのかは全く覚えてないのですが、何かで見て気になったのでしょうね。

「市場ずし 魚辰」食べログの点数は3.56。好意的なコメントも目立ちます。市場の寿司ということで、東京人が豊洲に行くようなものでしょうか?

悪くなさそうなので他は調べずに「市場ずし 魚辰」に行くことに決定します。

当日は羽田発のANA243便で福岡には10時すぎに到着。空港と市内が近いのに感激しつつ宿泊する福岡駅の「スーパーホテル」に荷物を預けてから地下鉄で赤坂駅を目指しました。

 

 

福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」の外観、メニュー、店内の雰囲気

福岡の赤坂駅。東京の赤坂駅とは似ても似つかない感じですが、この日に続いて後日「元祖 長浜屋」に行くときも利用しました。

魚市場に近くグルメ密集地帯のようです。

10分弱歩いて見えてきたのがまあまあ高層のビル。

福岡市鮮魚市場 市場会館の写真

これが目指す福岡市鮮魚市場の市場会館ですが。魚市場ぽくないなぁ。

反対方向に鮮魚市場立体駐車場が見えますが、こちらの方が雰囲気があります。おそらくあちらの方に市場はあるのでしょうね。

さて、市場会館の一階に「魚辰」が見つかります。

入り口は市場会館の中に入った方にありました。

手前ではテイアアウト用の寿司も売っているようです。

時刻は11時40分頃。行列ありとの前情報がありましたが、並ばずに入店できました。

福岡は元々韓国からの旅行者が減っていたことに加え新型コロナウィルスでダブルパンチを受けた格好。それでも店内はほぼ満席で活気があります。

椅子は固定席。自分の左隣は結構空間があるのに、右の人との距離は短く腕が少しぶりかります。数十年間に設計を間違えたのをそのままにしている感じ。

その空いた空間は茶碗置き場になっていました。

また回転寿司ですが値段は高めです。

100円のものはほんの少しで、200円と300円のものが中心。これに消費税がかかります。

大トロは一貫400円(440円)!

まあ市場で特上のものがいただけるなら問題ないかと思いましたが。

そこそこ良いネタも回っています。

まずは外れなさそうな「本日のおすすめ」からしまあじを注文しました。「市場ずし 魚辰」は紙に鉛筆で注文を書いて店員さんに渡すシステムでした。

 

 

福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」で頂いたもの

しまあじ 330円

しまあじ@市場ずし魚辰 福岡

 

アジの王様と言われるしまあじ。厚みがあり旨味がありますが淡白な味わい。

美味しいのですが、気になったのは酢飯が力強く甘いこと。これ自体も美味しいのですが、魚な淡白だと酢飯の味が魚の味に勝ってしまいます。

東京でここまでシャリが甘い寿司は食べたことがなく、残念ながら自分には合わないかも?と少し嫌な予感。

これが最後まで続きます。

ブリ 220円

カンパチはないと言われたので代わりにブリを頼むことに。

ブリ@市場ずし 魚辰 福岡

 

ブリは脂がのって最高なクオリティと思いましたが、やはり酢飯が強い。刺身でそのまま食べたくなりました。

ひらめ 330円

ひらめ@市場ずし魚辰 福岡

 

高級魚ひらめ。独特の歯ごたえがあって美味しいです。

いわし 220円

いわし@市場ずし 魚辰 福岡

 

大好きないわし。寿司屋では100%頼みますが、脂ののりはほどほどで特にすごい感じはありませんでした。

アジ 220円

アジ@市場ずし魚辰 福岡

 

アジもやはり酢飯の味が魚を上回ります。

これ以上食べても同じ印象だな。こちらの店が悪いのではなく、自分との相性が悪いだけと思いますが。

腹八分目ですがこれで切り上げることに。

ここで控えめにすれば少食の自分でも夜にモツ鍋と博多うどんを食べられるという計算も働きました。

300円2皿、200円3皿で合計1,200円。消費税込み1,320円。安くはないですね。

 

 

福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」の行き方

〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜3丁目11−3 市場会館 1階

福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩10分くらい。道は方向音痴の自分でも分かりやすかったです。

【 福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」の営業時間 】

月~土 9:30~20:30 (L.O.21:00)
日・祝日 11:00~20:30 (L.O.21:00)

定休日 無休

福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」の感想と食べログ採点

【 福岡・赤坂「市場ずし 魚辰」の感想 】

・見るからに新鮮なネタを使っているのはよく分かるが、酢飯が甘く力強くてそれ自体は美味しいのだが魚の味に勝ってしまう。個人的には好みではなかった。

・椅子は固定式。店内はそれなりにスペースがあるのに右隣の人の間が窮屈でたまに腕にぶつかった。作りに問題ありと思う。

・魚市場に隣接しているという事もあるかもしれないけど、お値段はやや高め。

市場ずし 魚辰回転寿司 / 赤坂駅天神駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.