B級孤独のグルメ

西新宿に再オープンした六本木の名店「フィッシュ」で付け合わせたっぷりの3色カレー

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

六本木で伝説を作ったカレーの名店 「フィッシュ (FISH)」とは?

新宿の小滝橋通り。とにかくラーメン店が多いエリアで食べたいラーメン店は多いのですが、それ以外の飲食店はあまり知りません。

飲食店自体ものすごく多いエリアなので名店も多いはず。これはもったいない。

この付近に用事があったとある日、ふと美味しいカレーが食べたい気分になります。そこで見つけたのが「FISH」。食べログでは3.72とかなりの高評価です。(2020.05.09現在)

気になってネットで調べてみると、「フィッシュ」はかつて六本木アークヒルズで伝説を作った名店で、六本木の店舗を閉店した後に西新宿で復活した事を知ります。

食楽webにはこのように紹介されていたので一部引用させて頂きます。

「あんな長い行列見たことがない!」  

というのは、昨年6月末、六本木アークヒルズにあったカレー屋『FISH』の閉店が決まったときのこと。多くの人たちがその味を惜しみ、連日100人以上が並びました。 『FISH』は、1986年のアークヒルズ誕生と同時に出店して以来、8席しかないスタンドにも関わらず、ランチだけで300食を売り続ける“怪物店”でした。しかし、32年の歳月が過ぎ、店主は60代。「毎日、何時間も大量の玉ねぎを炒め続けることができなくなった」と閉店を決めたのだそう。そんな『FISH』が、今年6月11日、西新宿でひっそり店を再開したというのです。

なるほど。六本木の「フィッシュ」に関してはまるで知らなかったのですが、超人気店だったのですね。

この記事によると六本木で腕を振るっていた日本人オーナーは引退したものの、六本木の店舗のファンが引き継ぎ、新宿で再オープンする事になったそうです。

また、インド人の料理長はそのまま引き続き新宿でも料理されるとか。

という事でこの記事を読んだ限り迷う事はなさそうと、新宿で用事を終えた後に一目散に「フィッシュ」に向かいました。

 

 

西新宿 スパイスカレー フィッシュの外観、メニュー、店内の雰囲気

「フィッシュ」は小滝橋のラーメン二郎のすぐ先のビルにありました。

店舗は2階です。看板の明かりがついています。良かった、やっているようです。

「フィッシュ」は5月7日まで休業という情報は食べログにあったのですが、それ以降はよく分かりせんでした。(食べログには他に情報はあったもののいつ発信されたのかが不明)

自分が行った日はこれ以上は休めないという事で営業を再開したタイミングだったのかもしれません。

以前はどうだったのか不明ですが、現在はテイクアウトメニューも豊富なようです。

2階に登ってすぐ曲がったところ、壁がライムグリーンに塗られているのが「フィッシュ」の店舗。

店に入ると窓際にあるカウンター席に座るように言われます。感じが悪いわけではないですが、何か覇気がないというか疲れている感じが少し気になりました。

西新宿 フィッシュのメニュー

西新宿 フィッシュのメニュー

 

フィッシュのメニューを見て少しテンションが上がります。3種コンボが1,100円!これは良いなぁ。迷わずこれを頼む事にします。

ただ、実際にはこのメニューの下に小さく書かれていますが税別なので1,210円でした。うーん。テイクアウトの値段が違うという事情もあると思いますが正々堂々と書いて欲しい所。

【 西新宿 フィッシュの主なメニュー 】

3種コンボ

・チキンカレー&キーマ&MIX豆 1,100円
・大辛チキンカレー&キーマ&MIX豆 1,200円
・白身魚のカレー&キーマ&MIX豆 1,350円
・海老カレー&キーマ&MIX豆 1,450円
・ポークカレー&キーマ&MIX豆 1,350円

カリー

・キーマカレーライス 900円
・チキンカレーライス 900円
・大辛チキンカレーライス 1,000円
・ポークカレーライス 1,000円
・MIX豆カレーライス 900円
・白身魚のカレーライス 1,150円  
・海老カレーライス 1,250円
・キッズバーモントカレー甘口 580円

注文はここでも「左上の法則」でチキンカレー&キーマ&MIX豆にしました。

「ちょこっとパクチー無料」と書かれていたので有無についての確認があるかと思いきや、何も言われなかったのでこちらからお願いしました。

水の入ったグラスとフォークとスープがこれもグラスに入ってやってきます。

福神漬け等は見当たりませんでした。

目の前は小滝橋通りの様子が見えます。

カーネーションの花が良い感じ。

BGMはローリングストーンズ。”Fool to Cry” など知っている曲も流れてていました。

さて、カレー屋は意外に待つことがありますが、こちらは3分くらいで3種コンボがやってきました。

 

 

西新宿 フィッシュで頂いた 3種コンボ キーマ&MIX豆カレーコンボ

おおっ、カレーは3種ですが、想像以上にカラフル。

3種コンボ キーマ&MIX豆カレーコンボ@フィッシュ 西新宿

 

3種のカレーに玉ねぎのアチャール、スパイスフィッシュポテト、パクチー、茹で卵半分、それに黄色い漬物もあります。

色を見ているだけで気分が良くなりますね。

まずはチキンカレーから。

チキンカレー@フィッシュ 西新宿

 

全然辛くないですね。だから大辛があったのか。こちらにした方が良かったかも。

シナモンが効いていてほんのり甘い感じ。その他のスパイスもしっかり感じます。たまにスパイスの実も。

鶏はホロホロになるまで煮込んだと思われるものがたくさん。ただ少し歯に挟まります。

またこれも含めてカレーはどれも少し温く感じました。もう少し熱々の方が個人的には嬉しい。

MIX豆@フィッシュ 西新宿

 

そしてMIX豆。ダルとひよこ豆という感じでしょうか?

トロトロの食感でスパイス感はあまりありません。豆は好きなので問題ないですが、結構普通と言えば普通です。

そしてキーマ。

キーマカレー@フィッシュ 西新宿

 

鶏の挽肉がたっぷり。肉が詰まっているのにふわっとした食感もありスパイスや玉ねぎの旨味も効いています。これは分かりやすく美味しいですね。

スパイスフィッシュポテトは味も食感も良かった。パクチーはキーマとの組み合わせて楽しみました。

やや酸味のあるアチャールは味のついていないゆで卵も味変として優秀。

最初はうーんという感じもありましたが、キーマを食べてから後半は印象が良い感じで、このメニューのポテンシャルは十分に感じる事ができました。

ただ、温かさも含めてこのメニューが最良の状態で出されたのかは少し疑問。もっと美味しいはずでは?とも思いました。

 

 

西新宿 フィッシュの行き方と営業時間

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目5−6 新宿ダイカンプラザ756 2F

JR新宿駅西口より徒歩7分
西武新宿駅より徒歩5分

【 西新宿 スパイスカレー フィッシュの営業時間 】

11:30~15:00 (L.O14:30)
17:00~21:00 (L.O.20:30フード、ドリンク共に)

定休日 なし

西新宿 フィッシュの感想と食べログ採点

【 西新宿 フィッシュの感想 】

・3種コンボはカレーが3種類だけでなく、アチャール、スパイスフィッシュポテト、パクチー、茹で卵も付き、お得な感じで味変が楽しめるの良い。

・ただ今回頼んだ全てのカレーはほとんど辛くなかったのは残念。チキンカレーは大辛にした方が良かった。

・キーマカレーは特に美味しかった。ただ料理は全体に温め。どの料理も安定して美味しいのだが、正直絶品とは感じなかった。

 

フィッシュカレーライス / 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.