B級孤独のグルメ

【築地なのに焼鳥屋】老舗「とゝや」テイクアウトのサービス丼が美味しかった!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

築地「とゝや (ととや)」とは?

今回場外市場を中心に築地の飲食店を一通り見て回りました。

築地の飲食店は、もちろんほとんどが刺身を中心にした魚を扱う店でしたが、少し築地場外市場から離れたところにある「とゝや」はなんと焼鳥屋!

まあ人が集まる場所ですから焼鳥屋があるのも全然おかしくはありませんが。

その「とゝや」は築地場外市場のホームページ築地場外市場のホームページには以下のように紹介されています。

強火で短時間に焼き上げた「焼鳥丼」がメインメニュー。創業以来60年、継ぎ足しながら使う秘伝のタレで焼く味は絶品です。鶏肉の旨味が凝縮したタレは、御飯に染み込み箸が進みます。もも肉とつくね、鶏のスープがセットになった「サービス丼」もおすすめです。

なんと60年以上歴史があるのですね。

自分がこの店を知ったのは実はこの時。

テイクアウトした「バラちらし」が絶品だった「河岸頭」の近くの晴海通り沿いに店舗があったからで、偶然に知った店です。

せっかくわざわざ築地に来たので2つほどテイクアウトしても良いかなと思っていたのですが、1つは「バラちらし」で決まり。

次も刺身だと日持ちが心配だし、焼き鳥なら冷蔵庫に保存して翌日でも問題なさそう、という事で急遽「とゝや」が気になり、名物のサービス丼を買って帰りました。

なお、「とゝや」は食べログでも3.69 (2020.05.07現在)と高評価。自分が知らなかっただけで築地ではかなりの有名店のようです。

 

 

築地「とゝや」の外観、テイクアウトメニュー、店内の雰囲気

「とゝや」は知らないと通り過ぎてしまいそうな感じもありました。

よく言えば渋い感じ。

店頭にメニューがありました。

築地「とゝや」のメニュー

 

サービス丼が迫力ある!

写真があるのは2種類だけでざっくりしていますが、中に入るともっと詳しいメニューがありました。

【 築地「とゝや」のメニュー 】

・サービス丼 (つくねともも肉と鳥スープ) 1,100円

・焼鳥丼 (もも肉とポン尻) 1,250円

・つくね丼 (もも肉とつくね) 1,250円

・平焼 (もも肉のみ) 1,500円

お好みによりもも肉、つくね、ポン尻は1つ200円で追加できるようです。

通常営業はしておらずテイクアウトだけであることを店の人に確認。サービス丼をお願いすると座って待つように言われます。

なるほど出来立てが頂けるのですね。

他にも店内待ちの人が数名。5分ちょっとでサービス丼を受け取ります。驚いたことにスープも付いていました。嬉しいですが、こぼれないように静かに持ち帰ります。

 

 

築地「とゝや」のサービス丼を家で食べてみた

お弁当にものし紙が付いているのは何か歴史を感じます。

のし紙を取ってみるとまあ立派な感じ。

築地ととやのサービス丼をテイクアウトしたもの

築地「とゝや」のサービス丼をテイクアウトしたもの

 

もも肉もつくねもでかい!炭火で焼いたと思われる焦げ目も良いです。

さて、この日は「河岸頭」のバラちらしを食べたのでこのお弁当は冷蔵庫に。

翌日の昼、食べる前に考えます。どうやったら1番美味しいだろう?

電子レンジはイマイチかな?フライパンでも良い感じに温める自信がありません。もしかしてこういう時はトースター?

結局トースター1,000Wで5分ほど温めます。

結果的にこれは悪くない選択でした。

ちなみに鳥を除いたご飯はこんな感じ。

これは温めなくて良いか?と思いましたが少し食べるとひんやりしています。冷静にご飯だけ電子レンジで温めました。

その上に今、トースターで温めた焼き鳥を載せます。

うーん、美味しそう。

スープも普通に鍋で温めました。

スープは鶏ガラスープ。濃厚ですが鶏の旨味全開という感じではなく生姜も入っているのかな?結構独特です。

そして大きなつくね。長方形というのが面白いですね。

見た目もにも少し分かりますがレンコンがかなり入っています。しっとりまとまったつくねに良いアクセントになっていますね。

つくねともももそうですがタレはかなり控えめです。

醤油や山椒、唐辛子もついていましたが、好みに応じて変えられるのは良いですね。味が濃いとどうにもならないのですが、これだといかようにも調整できます。

そしてもも肉。

でっぷりとした肉は柔らかく、程よくジューシー。感動するというのとは違いますが、すごく美味しい。

サービス丼んはつくね、もも、スープがバランスよくまとまっていて美味しかった。次回は店舗で焼きたてを食べたいものです。

 

 

築地「とゝや」の行き方、営業時間

〒104-0045 東京都中央区築地6丁目21−1

築地場外市場から少し離れた晴海通り沿いにあります。

【 築地「とゝや」の営業時間 】

月~土 9:30~14:00

定休日 日曜・祝日

なお、「ととや」は当面の間お持ち帰り専門店になります。

営業時間は14時までですが、これはコロナは関係ないようで朝早くに店が始まり、早く閉める魚河岸スタイルのようです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.