B級孤独のグルメ

【ラーメン二郎】と【蒙古タンメン中本】が丼の中で融合「火の豚」人形町

しげP
WRITER
 
フュージョン@火の豚 人形町







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

蒙麺 火の豚とは?

ラーメン二郎と蒙古タンメン中本はどちらも中毒になるほど熱狂的なファンが多い店。改めて説明する必要はないかと思います。

その良いとこ取りのように二郎と中本をかけ合わせたラーメンがあると聞いていました。それが今回の「火の豚」です。

火の豚は充実したホームページがあったのでそこから引用されてもらいます。

二郎インスパイア × 蒙古系 旨辛麻婆餡の禁断のフュージョン

ラーメンフリークの間でも高い中毒性と依存性が高い、二郎インスパイアと蒙古系 旨辛麻婆餡。その二つを組み合わせた禁断のコラボレーションは、より一層のインパクトと旨味の強さにより、さらなる中毒性をもたらす「ニューウェーブラーメン」となりました。旨辛麻婆餡はご飯にかけて麻婆飯としても、つけ麺の様にして堪能することもできます。旨辛麻婆餡に一味唐辛子を追加することで、デフォルトの辛さでは満足できない方でもより一層の辛さを楽しめます。

禁断のコラボレーションですか。確かに2つの大人気店のラーメンを融合させることができたらすごいラーメンになりそうです。

ただ二郎系は豚骨醤油のスープに極太麺、中本は辛旨スープに中太麺。本当にこれを組み合わせたら美味しくなるのかな?噂は結構前から聞いていてずっと気になっていました。

ただこの前テレビを見ていたら短い時間ですがザキヤマこと山崎弘也さんが「火の豚」に行った話をしていました。おおっ、やはり気になる。近いうちに行かないと。

と思い、今回「火の豚」人形町店に遠征してきました。

ちなみに「火の豚」の店主はラーメン二郎と蒙古タンメン中本の両方で修行経験があるとか。それもすごいな。

発祥は埼玉の久喜市。現在は3店舗あります。

【 火の豚の系列店 2020.06.01現在 】

・蒙麺 火の豚 埼玉 久喜市幸手(さって)
・火の豚 人形町駅前店
・ヒノブタセカンド 南越谷駅前店

かつては立川のラーメンスクエアにも「火の豚」はあったようです。ホームページによるとFC加盟店を募集しているようで、どんどん店舗を広げていくのでしょうか?

大人気店の掛け合わせなだけにハマればすごい事になりそうです。

 

 

火の豚 人形町店の外観、メニュー、店内の雰囲気

都営浅草線で人形町へ。この駅は50回以上利用していますが、通りにこれといった特徴がなく未だにどこにいるか分からなくなることも。出口を間違えると大変な事になります。

幸い、火の豚は食べログに「人形町 A5番出口 徒歩1分」と書かれていたので迷わずに無事にたどり着きました。大通りから少し離れた路地沿いです。

「店頭に二郎系×蒙古系 奇跡のフュージョン」とあります。

“fusion”は物理の用語で例えば “nuclear fusion” は「核融合」。そこから広く「融合、連合」などの意味で使われています。

ここでは融合でしょうね。二郎系と蒙古系をかけ合わせて1つのすごいものを作り出したようなイメージでしょうか?

「ラーメン日本一決定戦」他、各種メディアにも登場しているようです。確かにメディアが好きそうな店。

さて、入店。土曜日の12時半ころで座れるか心配でしたが1席空いていました。全部で7席の小さな店舗。

火の豚 人形町店の券売機

火の豚 人形町店の券売機

 

単なるラーメンは二郎系ラーメンのようですが、もちろんここはフュージョンを頼みます。うずらも追加。二郎系の箸休めにも中本が辛すぎた場合の緩和剤としても優秀な気がしました。

【 火の豚 人形町店の主なメニュー 】

ラーメン 750円
フュージョン 800円
まぜそば 800円
まぜそばフュージョン 850円
つけ麵 800円
つけ麵フュージョン 850円
魚介つけ麺 850円

豚マシ (1枚) 100円
味玉 100円
うずら 100円

「火の豚」の無料トッピングはにんにく、ヤサイ増量、生姜。提供時にコールするようです。

「アブラ / カラメ / マシマシ やっていません」 とのこと。まあヤサイとニンニクがあれば無問題。

ただ卓上に醤油があったので味が薄いと感じる人はこれを使えば良いのですね。

後はブラックペッパーに一味唐辛子。

厨房には2名スタッフがいます。厨房は狭いのに大きな寸胴があって暑いだろうな。やはり二郎系は特に体力的な負担が大きそうです。

さて、10分弱待って、コールはヤサイとニンニク。

いよいよ待ちかねていた二郎・中本コラボ?ラーメンとのご対面です。

 

 

火の豚 人形町店で頂いたフュージョン

どろっとした感じの餡は確かに中本風。

ヤサイ増しもなかなかな盛り。

フュージョン@火の豚 人形町

フュージョン@火の豚 人形町

 

チャーシューも分厚いです。麺は少ししか見えません。

さて、最初はヤサイと格闘するしかなさそうです。

中本は炒め野菜ですが、こちらは湯煎しただけの二郎スタイル。野菜はキャベツも少しだけありますが、ほぼもやしです。

もやしはシャキシャキ食感でまずまず。麺が見えてきたのでスープをすすります。まだ赤い餡とは混ぜていません。

スープは結構乳化した感じ。少し味濃いめの濃厚豚骨スープ。これはよくある二郎系のスープでしたが、麺がインパクトあります。

二郎系にしても極太麺で固めに茹でてあってゴワゴワした麺がなんとも力強い。好みが分かれそうな感じではありますが、個人的に結構好きなタイプ。小麦感も強い。

ここで少し落ち着いてうずらに手を付けます。

二郎系にうずらは鉄板の組み合わせ。トッピングで追加して正解。

そして豚。

大きいし厚みもあります。十分に柔らかいですが、噛みごたえがある程度には固さも残って肉の旨味がしっかり。これはレベルが高い。

さて、中本と融合させなければ。

このマーボー餡。結構辛いです。蒙古タンメン中本なら「蒙古タンメン 6辛」くらいありそう。ニンニクもガッツリ効いていて中本感はしっかり。

この餡は味のついていないもやしは相性良しですが、全部もやしに取られてしまいそう。仕方なくもやしは二郎系スープに浸して食べます。

なかなか簡単には融合してくれません。

それでもしばらくするといい感じに混ざってきます。

スープが赤みがかっています。このスープもイケますね。ただ二郎系のスープが強すぎで辛さはほぼなくなっているな。

ベースの二郎系のディテール、中本の麻坊餡ともにレベルが高いですが、フュージョン(融合)という観点からはどうなのかな?という気もしなくはありませんでした。

 

 

火の豚 人形町店の行き方と営業時間

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3丁目7

東京メトロ日比谷線 人形町駅 A5番出口 徒歩1分
都営浅草線 人形町駅 A5番出口 徒歩1分
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 8番出口 徒歩5分

【 火の豚 人形町店の営業時間 】

月〜土 11時〜21時 
中休み無し / LO15分前
祝日営業
材料切れの場合有り

定休日 日曜日

こちらも参考にどうぞ。

火の豚 人形町店の感想と食べログ採点

【 火の豚 人形町店の感想 】

・フュージョンは二郎系と中本が同時に楽しめる。二郎系は特に力強い極太麺が美味しかった。中本チックな麻坊餡もレベルが高い。ただこの2つがうまくまとまっている感じはあまりしなかった。

・店内はやや狭い。その分価格を抑えていると思われコスパ良しだが、今のご時世では気にする人もいるかも。

・フュージョンはまぜそばが気になる。こちらの方がうまく融合している?機会があったら試してみたい。

火の豚 人形町駅前店ラーメン / 人形町駅水天宮前駅小伝馬町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.