B級孤独のグルメ

「俺流塩らーめん」スープが美味しい!岩のりも無料!中目黒駅前店

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

俺流塩らーめんとは?

「俺流塩らーめん」。最近方方で店舗を見かけるので自然に名前は覚えました。一等地ばかりなので資金力のあるチェーン店だなとは思っていたのですが、あまり興味はありませんでした。

なぜならチェーン店だから。大規模なチェーン店で本当に美味しいラーメンが食べられるか?という疑問は常にあります。

また、ラーメンヲタクの間で「俺流塩らーめん」が話題になっている感じもありません。Twitterでフォローしている方々のTweetでもおそらく見たことがありません。

しかし、今回中目黒駅で約束の時間までに20分ちょっとしかないという状況で、ふいと入ってみた中目黒駅前店で食べた「俺流塩らーめん」。すごく美味しかった!本当に驚きです。

美味しくなかったらブログに書くのはよそうとまで思っていたのですが。

とうことで、これからしばらく記す「俺流塩らーめん」に関する情報は事後に調べたものです。

まずは店舗数。渋谷本店を立ち上げたのは2010年だそうですが、現在国内に17店舗、香港に6店舗もあります。

【 俺流塩らーめんの店舗 (2019.12現在) 】

渋谷総本店 / 神楽坂店 / 中目黒店 / 南平台店 / 代官山店 / 神宮前店 / 東急本店前店 / 下北沢店 / 渋谷三丁目店 / 渋谷公園通り店 / 中目黒駅前店 / 円山町店 / 新宿店 / 原宿店 / 俺流新世界 / 新宿東南口店

海外店舗 香港に6店舗

俺流餃子楼 東急本店前店

また俺流餃子楼という餃子店もあります。渋谷は「俺流塩らーめん」だけで5店舗もあるのですね。

看板メニューは俺流塩らーめんと俺流熟成塩らーめんの2つ。ホームページに説明書きがあったので引用させて頂きます。

・俺流塩らーめん

大量のとりガラとゲンコツ、ネギをとろとろの弱火でじっくりと時間をかけて作り上げた一杯です。旨み、甘みたっぷりのやさしい塩らーめんです。

・俺流熟成塩らーめん

大量のとりガラとゲンコツ、ネギを圧力寸胴で短時間で出しました。短時間で出すことにより、くさみは一切ださず旨みと甘みのみを出します。見ためは、豆乳が入っているみたいですが、とりガラとゲンコツ、ネギだけです。期待を裏切る塩らーめんです。ガラとゲンコツ、ネギをとろとろの弱火でじっくりと時間をかけて作り上げた一杯です。旨み、甘みたっぷりのやさしい塩らーめんです。

今回は熟成を食べたのですが、本当にとりガラとゲンコツ、ネギだけ?というくらい旨味を感じるスープでした。

 

 

俺流塩らーめん 中目黒駅前店の外観、メニュー、店内の雰囲気

冒頭にも書きましたが当日は時間があまりない状況でしかも雨まで降っています。当初は駅からすぐの場所にある「俺流塩らーめん」で仕方なしか、くらいの気持ちでした。

店の前にはインパクトのあるディスプレイが。

塩だけでなく北の大地らーめんという味噌らーめんもあるようです。

店内に入り自販機に圧倒されます。なんという種類の豊富さ。

らーめんは塩、味噌、つけ麺の他に担々麺もあります。また一品料理も餃子にからあげ、油淋鶏も。

この時は大量のメニューを用意できるセントラルキッチン方式で仕込んでいるからこれだけのメニューが多いはずだと思いましたが。

女性の店員が席を案内してくれます。いかにも体育会の感じでこちらのスタッフは全員がよく教育されている感じの対応でした。

食券を渡すと「普通にしますか?熟成にしますか?」と聞かれます。お勧めという熟成でお願いしました。

また紙エプロンの有無を聞かれたのでお願いしました。

見渡す限り満席に近く数席しか空いていません。2階席もあるようでしたが。

そして初めて来た人はたいてい卓上に所狭しを説かれた調理料群に驚くのではないでしょうか?

ラー油、うめ、ゆずこしょう、俺流マーにんにく(こがしにんにく)、そして岩のりにとろろこんぶまであります。

岩のりは大好きなのでこれは嬉しい。ところで今まで岩のり入れ放題のラーメン店なんかあったかな?「らーめん潤」でお金を払って追加したことはありますが。

また「俺流」とは店主が美味しいと思う俺流ではなく、1人1人の顧客が好きなように俺流にしてくれということだったんですね。これだけカスタマイズできるのはすごい。

壁には店主の俺流らーめん「塩」物語が。

俺流塩らーめん「塩」物語

自分は渋谷で十年間らーめんの修業をしてきました。

北海道らーめん、横浜家系、九州らーめん、塩専門店、いろいろなジャンルのらーめんをやり、たどりついたのが塩らーめんでした。

塩らーめんはシンプルで奥が深い、ごまかしが効かないらーめん。そのらーめんを俺流に表現したい。研究に研究を重ねてできたのが「俺流らーめん・塩」。

大量のとりガラと大量のネギを使い旨み甘みたっぷりのスープに仕上げました。今が完成ではなく、今が常にスタートラインだと思い、日々研究し、常にチャレンジャーの気持ちで望みます。

「お客様に愛される店作り」よろしくお願いします。

店主 小林 健

実はこれを最初に読んでいたので食べている時に少し混乱しました。

実際は最初の説明書きにあったようにげんこつが強い味だと思います。少なくとも熟成に関しては鶏ガラよりもげんこつの方が圧倒的に強めでした。ここではなんで書いていないのだろう。

チェーン店ならすぐに来るかと思いきや結構待ちます。遠目の厨房では忙しそうに調理している様子が伺えます。機械的な作業ではなさそう。

BGMはビートルズ。入店時には「エリナ・リグビー」が流れていました。

 

 

俺流塩らーめん 中目黒駅前店で頂いた 特 俺流熟成塩らーめん

さて真っ白いスープの熟成塩らーめんが登場。

特 俺流熟成塩らーめん@俺流塩らーめん 中目黒駅前店

 

トッピングは厚めのチャーシュー2枚、味玉、茹でホウレンソウ、白髪ネギ、糸唐辛子、柚子、胡麻。卓上のトッピングを除いてもなかなかなものです。

まずは白いスープを頂きます。

おおっ。クリーミーで濃厚な旨味がたっぷり。確かに豆乳とは全然違います。また鶏白湯とも少し違います。

ただ食べている時は「あれっ、鶏ガラでこの味のわけないよね?豚も入っているはずだよね?」と思ったのですが、後からげんこつを使っていると分かり納得します。

まとめると豚骨ラーメンが鶏ガラの分だけマイルドになっている感でしょうか?塩分もほどよく、後味さっぱりでかなり完成度が高いです。

また中細麺もつるつるの喉越しが良い。スープの美味しさをよく吸い込んでいる感じです。

そして豚バラチャーシューは大きさと厚みがあり柔らかく脂身のうまみがよく出ています。

味玉はみかけよりもしっかり味が付いています。ネギや糸唐辛子も自然にスープになじみます。

そして岩のり。バンバン入れました。数回も。スープに合うし、スープを飽きさせない味にしてくれます。さらにとろろも投入。これも悪くないけどやはり岩のりでしょうか?

岩のりの力を借りながら結局スープは飲み干してしまいした。

ところで「俺流塩らーめん」中目黒駅前店の食べログは3.10。ラーメンデータベースは67.29でレビュがーたったの2つ。他店でも結構厳しいレビューが目立ちます。

うーん。でも美味しかったけどなぁ。

ちなみにこれだけ美味しいスープだったのでセントラルキッチン方式かどうか気になります。帰り際、店員さんで「こちらの店舗でスープを作っていますか」と尋ねたら「はい」との答え。

すべてのメニューをここで作っているのではないと思いますが、少なくともメインの塩スープは店舗で作っているのでは?と思いました。

 

 

俺流塩らーめん 中目黒駅前店の行き方と営業時間

〒153-0051 東京都目黒区上目黒3丁目3−14 アサヒ電機・朝日生命中目黒ビル

【 俺流塩らーめん 中目黒駅前店の営業時間 】

月~土 10:00~翌6:00
日曜日 10:00~23:00

定休日 無休

俺流塩らーめん 中目黒駅前店の感想と食べログ採点

【 俺流塩らーめん 中目黒駅前店の感想 】

・濃厚で旨味があるのに後味がすっきりしているスープが美味しい。麺やチャーシューもレベルが高かった。

・様々なトッピング無料だが個人的には岩のり無料はポイント高し。たくさん頂いてしまった。

・やや体育会のノリながらしっかり教育された感じの接客は感じ良かった。

・機会があったら他店舗でも食べてみたい。

 

俺流塩らーめん 中目黒駅前店ラーメン / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.