B級孤独のグルメ

【レトロ】1955年創業の激渋な大人気喫茶店「さぼうる2」神保町

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

神保町 さぼうるとは?

神保町駅からすぐの路地に激渋の喫茶店が2つ並んでいて、いつも大行列があることは以前から気づいていました。

ブログを書く前は飲食店の行列には近づかない生活をしていました。時間の無駄と思っていたんですね。

しかしブログを始めてからは行列店はそれに見合うアクセスが見込めることが分かり、最近は喜んでとは言いませんが行列も厭わない感じなってきました。現金なものです。

ということで今回はずっと気になっていたその激渋な喫茶店に関する情報を調べます。

店名は「さぼうる」と「さぼうる2」。食べログによるとどちらも1955年創業。なんと2020年には65周年です。

名前は「さぼる」から派生した造語か?と思っていたら実は「さぼうる」は、スペイン語の “SABOR”=「味・旨味」に由来するとのこと。この辺も洒落ています。

さて、どちらも大人気で食事も喫茶も可能なようですが、喫茶がメインの「さぼうる」に対して、「さぼうる2」はデカ盛りスパゲッティが有名とか。

それは気になる。

ということで「さぼうる2」でデカ盛りのナポリタンを頂く予定でした。直前で気が変わってしまうのですが。

そして行列ですが、自分の記憶では土曜日の行列が特にひどかった気がするので土曜日は避け、平日もピーク時を避け13:30頃に現地に到着しました。

 

 

神保町 さぼうる2(つー) の外観、メニュー、店内の雰囲気

神保町駅A7出口を出たすぐのところに「さぼうる2」があります。オレンジの看板が目印。

その奥の赤い看板が「さぼうる」です。

13時半で5名ほど並んでいます。キャパは50席とのことでさほど待たずに済みそうです。

実際にベテラン風の店員さんの接客は丁寧でオペレーションは悪くありませんでした。

おひるのメニューの看板。木のメニューも良いですが、脇にあるとうもろこしの飾りが可愛い。

【 神保町 さぼうる2のランチメニュー 】

ハンバーグ 850円
ポークしょうが焼き 850円
(ライス・スープ付き)

ビーフカレー 750円
エビピラフ 750円
ナポリタン 750円
ミートソース 750円
イタリアン 750円
バジリコ 750円
ホットドッグ 700円
(スープ付き)

コーヒー、ミルク、紅茶 +200円

なおスパゲッティの大盛は+150円のようです。

パスタはナポリタンだけでなく、バジリコ、イタリアンなども美味しそう。どれにするか迷っていると、ふとエビピラフが目に入ります。そう言えば最近食べていないなぁ。

大学に入った頃、クラブのたまり場は大学近くの喫茶店。そこでいつもピラフとアイスコーヒーを頼んでいたことを思い出します。今日は久しぶりにピラフにしようか。

並び始めてから10分ほどで中に案内されます。この扉も渋いですが案内された地下はもっと渋かった。

テーブルも椅子も良い感じ。「狭くてすいません」みたいなことを言われたのですがそこまで狭くもありません。

60年前にタイムスリップしたみたいです。この雰囲気一瞬で気に入りました。

エビピラフとアイスコーヒーを注文しました。「甘いのにしますか?」と聞かれたのでそうしてもらいます。紅茶には砂糖は入れませんが、未だにコーヒーは学生時だと変わらず甘いものが好きです。

さて、少し待って最初にサラダが運ばれてきました。

 

 

神保町 さぼうる2で頂いたエビピラフとアイスコーヒー

サラダと同時に食卓塩も運ばれてきます。

レトロ感を出すためにわざとやっているのかな?1997年に塩の専売制度が終わるまでこれがデファクト・スタンダードでした。

ただドレッシングがついていたので今回は使わず。

そしてエビピラフが登場。

エビピラフ@さぼうる2 神保町

 

バターの良い香りが漂います。

さて、このピラフは結構独特でした。

バター風味はあるものの、焼きめしのような食感。化調感はなく素朴な味付けです。

マッシュルームは少なめですが、卵とそしてかなり玉ねぎが多めです。

海老は最初に見た感じよりはかなりたくさん入っていました。

何か気取った感じがなく家庭料理を食べているようなピラフでした。こういうのも良いですね。

アイスコーヒーは結構酸味が強めですが、美味しかった。

さて、食べ終わって周囲を見ると離れたところに座っている男性がナポリタンを食べています。かなりのデカ盛りで大盛と思われます。

うーん。やはりこれも食べてみたいな。また来ないと。

さて、帰り際赤電話を発見。

うわっ、よくあったな。懐かしい。しかしまだ驚きは続きます。

今度は「さぼうる」に行かないとなと思い帰り際に写真を撮ろうとするとあれを発見。

「さぼうる」の前にも赤電話!

いや、食卓塩とか赤電話を見てここまで懐かしい気持ちになるとは思いませんでした。

そしてこちらはトーテンポールもあります。店名もそうですが、「さぼうる」は遊び心に溢れていて良いですね。

 

 

神保町 さぼうる2の行き方と営業時間

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目11

「神保町駅」A7出口よりすぐです。

【 神保町 さぼうる2の営業時間 】

月~土 11:00~14:00(Lunch Time) / 14:00~22:00(通常営業)

定休日 日曜日

神保町 さぼうる2の感想と食べログ採点

【 神保町 さぼうる2の感想 】

・レトロな外観も素晴らしいが、店内のレトロな感じも素晴らしい。また遊び心があってくつろげる空間。

・エビピラフは絶品料理というよりは素朴な家庭料理な感じ。これも悪くない。

・行列はあるが店員さんの手慣れた対応が良かった。

・名物のデカ盛りスパゲッティは宿題になってしまった。ただ今度はまず「さぼうる」に行ってみたい。

 

さぼうる 2喫茶店 / 神保町駅竹橋駅九段下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.