B級孤独のグルメ

【新橋 和食ランチ6選】全て実食! 本当に美味しい店だけ紹介

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

サラリーマンの街新橋はランチ激戦区。とにかく競争が激しく新橋では「美味しくて安い店」しか生き残れないとも言われています。

食べる側からすると最高の街ですね。

そんな新橋の飲食店をB級グルメブロガーの私も取り上げることが多いのですが、ここでは和食の店を厳選してご紹介したいと思います。

絶対のお勧めは「和楽」。以下は自分の中でそこまではっきり順位付けしていませんが、ゆるくお勧め順に紹介していきたいと思います。

新橋和食ランチマップと食べログの点数

食べログの点数は2019年8月10日現在です。

1. 和楽 3.70

2. 舞浜 3.74

3. 魚屋 小次朗3.67

4. 花水木3.60

5. 初島 3.71

6. 天茶屋 七蔵 3.59

新橋駅前ビル一号館にある「七蔵」を除き烏森口出口を利用する狭い路地のあたりに密集しています。

またここにあげた大半の店は夜は高級店価格になります。狙い目はやはりランチです。

 

 

和楽

えびとカキフライのランチ@和楽 新橋

 

一番はなんといっても「和楽」。海老とカキフライのランチはこのボリューム。

そしてこれに刺身がついてきます。一応冷奴との選択ですが。

分厚い。とんでもないボリュームです。フライか刺身のどちらかだけでも満腹になるレベル。

ランチのセットはこんな感じ。すごいボリュームです。

そして最初の写真の牡蠣。冬だけですが、とんでもない大きさです。しかもジューシーでミルキー感もありすごく美味しい。

ランチは少し安いものもありますが1,000円と思っておけば良いです。しかし1,000円でこれだけ美味しいものが食べられて驚愕すること間違いない。

友人たちからの評判も上々です。

最近は行列がかなりありますが、店内は広くオペレーションはスムーズなのでそこまで待たないと思います。

舞浜

新橋 舞浜のランチ さけ選択

 

和楽を並んで以前から通っているのが舞浜。こちらは行列がすごくて知った店です。

舞浜の刺身は一見小さそうですが。

刺身@新橋 舞浜

 

よく見るとぎっしり。アラ汁や茶碗蒸しも美味しいです。

こちらのランチは全品1,000円。

行列はありますが、こちらのオペレーションもスムーズなので待つ価値はあると思います。

 

 

魚屋 小次朗

穴子・ネギトロ・サーモン丼のランチ@小次朗 新橋

 

今回紹介する店の中では少し離れた所にあるので、そこまで混んでいませんがそれでも並びます。

穴子・ネギトロ・サーモン丼@小次朗 新橋

 

魚屋というだけあって、焼魚なども充実しています。ランチメニューは全て1,000円です。

 

 

花水木(はなみずき)

舞浜や初島からさほど離れていないのに隠れ家的な雰囲気がするのが花水木です。

鰈の煮付け@花水木 新橋

 

ランチは980円。魚系のメニューに加え、鶏肉のメニューもありました。

せちがらい新橋のランチでは珍しくコーヒー付き。ご飯もゆかりが選択可能です。

食べたらすぐにバイバイが基本の新橋ランチですが、コーヒーを飲みながら長く滞在している人もいます。友人とゆっくりと話しながらランチを食べたいなら花水木がお勧めです。

初島

海鮮丼@初島 新橋

 

海鮮丼と焼魚で800円~。今回紹介する中で一番安い店が初島です。

ただその分からり狭いです。今回紹介する店は基本狭いですが、その中でもかなりの狭さ。

ただ安定して美味しい海鮮丼が食べられるので定期的に通っています。

 

 

天茶屋 七蔵(ななくら)

七蔵は稲庭うどんの店でおそらく新橋で一番行列ができる店です。

稲庭うどん@天茶屋 七蔵

 

ただあくまで個人的な意見ですが、この稲庭うどんはそこまで美味しいとは思いません。スープの味も薄い。

「なな蔵」狙い目はなんといってもセットメニューの「ばらちらし丼」

ばらちらし丼@天茶屋 七蔵

 

これはマジで絶品です。

ただセットメニューは1,200円~。新橋ではかなり高い方。そしてばらちらし丼はすぐに売り切れます。13時頃行っても売り切れていることが多い。

その場合、鮪丼などを頼むといっそう高く感じます。丼は値段が同じなのでやはりばらちらし丼が狙い目。実際に早い時間に行くとばらちらし丼の人気の高さを実感します。

店員が多い割にオペレーションがスムーズと言えず、思いがけず待つ時間が長くなることもありますので時間に余裕がある時に行ったほうが良いと思います。

いかがでしたでしょうか?今後も新橋は開拓していくのでオススメの店を増やしていくつもりですが、この6店は本当にオススメです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.