B級孤独のグルメ

銀座でランチ海老天丼【1,000円】ミシュラン掲載「天ぷら阿部」銀座八丁目

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「天ぷら阿部」とは?

昨年に訪問した銀座の「天ぷら阿部」。

自分は「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんがテレビで絶賛していたので知った店ですが、高級店な作りなのにランチは本当にリーゾナブルで大満足でした。

「天ぷら阿部」の本店は今年も「ミシュランガイド東京2020」のビブグルマンに選ばれました。自分が調べた限りは2015年から連続して選ばれています。

その「天ぷら阿部」には銀座に支店がありそちらも「ミシュランガイド東京2020」に3年連続で選ばれています。

詳しく調べた訳ではありませんが、本店と支店で両方とも選ばれている店は多くないのではないでしょうか?

今回はその「天ぷら阿部」の支店である銀座八丁目店に行ってきた話です。

ミシュランの評価通り本店と遜色ないくらいに素晴らしく、奇跡のコスパを再確認しました。

食べログでは「天ぷら阿部」銀座八丁目は以下のように紹介されています。

銀座と新橋の境目、銀座8丁目に「天ぷら 阿部」の2号店がオープン!日本料理の老舗「なだ万」で、天ぷらを揚げ続け30年。店主・阿部本人が揚げ手となり、本格天ぷらをリーズナブルにご提供いたします。こだわっているのはまず油。綿実油とゴマ油を割り、サクサクと軽やかな歯ごたえと理想のジューシーさを実現!ボリューム満点でもしつこくない天ぷらは、お酒との相性も抜群です。食材は旬の野菜を中心に、生け簀から調理する活車海老、大ぶりの地蛤、海老かき揚げなど、どれも食べていただきたい逸品揃い。リーズナブルなランチの他、夜は本格天ぷらのフルコースをご用意しておりますので、ぜひ揚げたてを最高の状態でいただけるカウンター席でご堪能ください。

 

 

「天ぷら阿部」銀座八丁目の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

「天ぷら阿部」は銀座八丁目の銀座藤井ビル2の3階にあります。

すぐ近くには「維新號」の本店がありました。

本店同様の値段と聞いていましたが、メニューの看板を確認します。

やはりかき揚げ丼や海老天丼は1,000円!しかも税込み価格だから驚きです。

エレベーターで3階に向かいます。

13時すぎで中に入ろうとすると満席と言われたので少しこちらで待ちます。

それにしてもこちらはB級グルメ専門の一見客なのにきちんと対応してくれて感じが良いです。

しばらくして中に入ります。カウンター席は空いていないようで、中央にある2人がけのテーブルに案内されました。

【 天ぷら阿部 銀座八丁目店の主なランチメニュー 】

天婦羅ランチ 1,600円 海老二本、魚介一品、野菜五品、ご飯、味噌汁、香の物
天婦羅膳 3,200円 活海老二本、魚介二品、野菜四品、かき揚げ天丼 又は 天茶、香の物、デザート
上天婦羅膳 4,200円 活海老二本、魚介三品、野菜四品、かき揚げ天丼 又は 天茶、香の物、雪見コーヒー、デザート

かき揚げ丼 (限定) 1,000円 かき揚げ、野菜二品、玉子
海老天丼 1,000円 海老三本、野菜四品
上天丼 1,600円 海老二本、魚介一品、野菜五品
上かき揚げ丼 2,500円 かき揚げ、野菜一品、玉子

味噌汁、香の物付き

天麩羅ランチにするか少し迷いますが、B級グルメ的には1,000円の天丼がどんな感じか気になりこれを注文。なんと海老は三本ですしね。

お茶の飲みながら待ちます。

遠目に見える職人は割烹着にネクタイ。女性スタッフの和の出で立ち。日頃はもっと気軽な店ばかり行っていますがこういう店も良いですね。

おそらく10分くらい待って海老天丼がやって参りました。

 

 

「天ぷら阿部」銀座八丁目で頂いた海老天丼

海老天丼@天ぷら阿部 銀座八丁目店

 

見るからに立派な天丼です。

海老は小さめですがしっかり3本。あとはサツマイモ、山芋、舞茸、ブロッコリー。

まずは味噌汁から頂きますが、山椒が効いていて出汁も濃厚で美味しい。

少しテンション高めに海老から頂きます。

うん、美味しい。衣が薄めで良い感じにサクッとしています。ご飯のタレも薄め。ついでに後から食べた漬物の塩分も控えめですべて主張が強いわけではないのに問題なく美味しいです。

あと、天丼はでは一部は揚げたてでも他はそうでないこともありますが、海老から始まりすべてのネタがアツアツでした。熱々を愛するものには嬉しい。

舞茸のように天ぷらに向いているものはサクサク頂けますが、ブロッコリーや山芋など少し食感がしっとりするものも食べやすくて技術を感じます。

量もほどよく最後まで美味しく頂けました。

会計は1,000円丁度。消費税別でも驚きはないですが、未だに銀座でこのクオリティでミシュランで1,000円は本当にお値打ちだと思います。

 

 

「天ぷら阿部」銀座八丁目の行き方と営業時間

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目7−2 藤井2ビル 3F

新橋駅・銀座駅から徒歩5分

【 天ぷら阿部 銀座八丁目店の営業時間 】

11:30~15:00 / 17:00~22:00

定休日 日曜日

「天ぷら阿部」銀座八丁目の感想と食べログ採点

【 天ぷら阿部 銀座八丁目店の感想 】

・職人芸が感じられるクオリティの高い天丼が税込み1,000円。は銀座でなくても驚き。

・店の雰囲気やサービスも良い感じ。次回は夜のコースを食べてみたい。

てんぷら阿部 八丁目店天ぷら / 新橋駅銀座駅東銀座駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.