B級孤独のグルメ

【目黒店オープン!】「焼肉ライク」目黒東口店の初日に行ってみた

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2019年10月15日 「焼肉ライク」目黒東口店オープン

1号店をオープンした際に5年で国内300店舗が最低目標と言っていた「焼肉ライク」。実際に様々な場所で見かけるようになりました。

自分は「焼肉ライク」五反田西口店に行ってみてその合理的なシステムに感動しました。

「1人向け」焼肉の専門店ということで、店内では1人でも快適に過ごせるよう様々な工夫がなされていたからです。

そして基本的にメニューはほぼ焼肉にしぼり、焼肉以外のものはデフォルトで出てくるスープとキムチのみ。焼肉・キムチ・スープは工場ですべてを準備することが可能。

店舗の作業は単純労働のみ。よって熟練した料理人は不要、広い調理場も不要というのも驚いたビジネスモデルでした。

更に1番安いバラ・カルビセットはなんと530円!(税別)。これにスープとカルビが付きご飯は大盛にすることもできます。

そして肝心の肉も十分に許容範囲の美味しさ。

焼肉店にとっての驚異になるだけでなく、吉野家や松屋などの牛丼店にも脅威になりそうと感じました。

【「焼肉ライク」の店舗 2019年10月現在 】

新橋本店
新宿西口店
渋谷宇田川町店
横浜鶴屋町店
松戸南花島店
五反田西口店【4月25日 OPEN】
秋葉原電気街店【4月29日 OPEN】
上野店【5月7日 OPEN】
赤坂見附店【6月28 OPEN】
海老名さがみ野店【8月20日 OPEN】
池袋東口店【9月9日 OPEN】
横浜荏田店【9月24日 OPEN】
天満橋店【9月26日 OPEN】
神戸三宮店【9月26日 OPEN】
目黒東口店【10月15日 OPEN】
町田北口店【10月18日 OPEN】

今回訪問した目黒東口店は国内15店舗目。

海外には台湾・台北とインドネシア・ジャカルタに出店済み。

順調に出店数を増やしているようです。弊ブログでは引き続き「焼肉ライク」の動向に注目していきたと思っています。

 

 

「焼肉ライク」目黒東口店の外観、オープニングキャンペーンメニュー、店内の雰囲気

目黒駅の駅前のバスローターリー。駅からは死角になっていて若干見えづらいですが、左奥といった位置に「焼肉ライク」はありました。

やはり行列ができています。時刻は13時半でピークは過ぎたと思いますが。そう今日はオープニングにキャンペーンで3つのセットが550円で食べられるのです。

オープン記念 特別価格は2019.10.15 (火) ~2019.10.22 (火)まで。

ところで五反田にも1店舗しかないのに五反田西口店でしたが、目黒駅も1店舗しかないのに目黒東口店。駅の反対側にも店舗を出す気が満々です。

さて、行列はどんどん進みます。ホームページによると座席数は26。見た目よりも広いようです。

花束はだいたい企業がらみの感じがしましたが、著名人からはレッズの槙野智章選手と宇賀神選手からの花束がありました。社長と交流があったりするのかな?

店内までもう少し。550円のメニューを確認します。

さて、店内。基本的な作りは五反田店にそっくりの一人様仕様です。木のテーブルが良い感じ。

まずはディスプレイからメニューを注文。

【 焼肉ライク 目黒東口店のOPEN記念 特別価格 期間限定メニュー 】

オープン記念 特別価格 2019.10.15 (火) ~2019.10.22 (火)

バラ・カルビセット 200g 860円→500円
匠カルビ&ハラミセット 100g 800円→ 500円
牛すき焼きセット (生卵つき) 150g 780円→500円

1番お得そうなバラ・カルビセットを注文。見た感じこれを注文している人が圧倒的に多かった。

ところでこちらは税抜。税込み表示とそうでないものが混在してしてやや分かりにくいですが、500*1.1=550円ということですね。

肉は200gもあるのでご飯は大盛にします。大盛は無料!です。

カスタムメニューはそこまで激安感はありません。

五反田店同様、水は蛇口から注げます。これは便利。

そしてタレは6種類!

淡麗あっさり生醤油だれ・濃厚コク生醤油だれ・ブレンド焦がし味噌だれ・レモン汁・旨辛コチュジャン・にんにくおろしから好きなものを取って選べます。

これだけあればほとんんどの人の好みに合いそう。

引き出しの中にお箸とおしぼり。爪楊枝もあります。

無煙ロースターは火力を自由に調整できます。

それにしても店内はすごい熱気。店内が暑いわけではありませんが、全員が火を使っているので余計にそう感じるのかも。

若い店員さんが多い。オープニングでこれだけ日本人の若者を集められるとは若者の認知度はかなり高そうです。

ただ五反田店では髪をしばっていない女性がいて驚きましたが、今回は全員がしばっていました。空いてきたらこの辺も自由になるのかな?

眼鏡をかけた牛も可愛い。

5分ほど待ってバラ・カルビセットが到着しました。

 

 

「焼肉ライク」目黒東口店で頂いたバラ・カルビセット

バラ・カルビセット@焼肉ライク 目黒東口店

 

200gはなかなかの迫力です。これで550円は嬉しいな。

わかめスープにキムチ。

キムチは鮮度が命と思っているのですが、繁盛している店は当然キムチも新鮮。

無煙ロースターで焼き始めます。

そう言えばそこまで意識していなかったのですが、とある知人の女性が「焼肉ライクは無煙ロースターなのがありがたい」と言っていました。確かに匂いがつかないのは良いですね。

火は結構強力です。

このバラ・カルビの唯一の弱点は薄すぎることですかね?写真用に綺麗に並べようとするのが難しいこと。

まあ一瞬で火が通るのですぐに食べられて良いのですが。

味はしっかりついているのでタレはなくてもOKです。肉は柔らかくてこの上なくジューシー。すごく良い肉とはもちろん比べられませんが、かなりレベルが高いと思います。

これが嫌い人はかなり少数派?

そしてご飯がすごく美味しい!

炊き加減も良いですが、米自体が美味しいです。なんだろうこの米?と思ったらタイミングよくディスプレイには「米のこだわり」が表示されています。

岩手県産の「ひとめぼれ」ですか。なるほど。

カルビ200g、ご飯は大盛。どちらも美味しくお腹いっぱい。

通常は860*1.1 で確か切り捨てだから940円?それでもお得感があります。

個人的には今の所「焼肉ライク」の弱点が見えません。自分の感想もどう変わっていくのでしょうか?

 

 

「焼肉ライク」目黒東口店の行き方と営業時間

〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目15 2₋15₋19 MG目黒ビル1階

目黒駅東口から徒歩1分。ロータリーの右奥。松屋や三井住友銀行の左側です。

【 焼肉ライク 目黒東口店の営業時間 】

11:00 ~ 23:00(22:45ラストオーダー) 

定休日 年中無休

「焼肉ライク」目黒東口店の感想と食べログ採点

【 焼肉ライク 目黒東口店の感想 】

・焼肉ライク2度目だが、相変わらず合理的なシステムが素晴らしいと思った。お一人様専用システム?はかゆいところに手が届く感じで使い勝手が良い。

・肉のクオリティはお値段以上の感じ。今回のキャンペーン価格550円は激安だが通常の940円でも十分にリーゾナブルだと思う。

・今後の展開に目が離させない。

 

焼肉ライク 目黒東口店居酒屋 / 目黒駅白金台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.