B級孤独のグルメ

「檍」と「大宝」の良いとこ取り?目黒の新店「とんかつこがね」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

目黒「とんかつこがね」とは?

目黒のとんかつ御三家と言えば「とんき」「かつ壱」「大宝」を指すそうですが、2018年にオープンした「とんかつ目黒こがね」は新たにその中に割って入っていきそうな店という噂です。

食べログでは3.56と早くも3.5超え。

自分は2つの理由から「とんかつこがね」に興味がありました。1つは林SPFを使っていること。

SPFは特定の病原菌を持たないいわば健康豚で、なかでも千葉のブランド豚、林SPFは柔らかジューシー。普通の豚ほど火を通す必要がないのでレアに近い食感が楽しめます。

自分が東京ナンバーワンと思う蒲田の「とんかつ檍」を初め、現在では多くの店で林SPFを使用。

最近ではとんかつ屋以外にもイタリアンなどでもSPFを使う店が増えています。

もう1つは「とんかつこがね」は「とんかつ大宝」で修行された方が開いた店であること。

大宝は今年初めて訪問したのですが、特上ロースカツが超絶品でした。

大宝は林SPFを使っていないと思いますが、独立するにあたり人気の林SPFを選定したのでしょう。

ということで、「とんかつこがね」は「とんかつ檍」+「とんかつ大宝」の良いとこ取りのような店?これは美味しいに違いないと、期待度マックスで店舗に向かいます。

ちなみに「大宝」は目黒駅西口、「こがね」は東口ですが歩いて10分強くらいしか離れていません。ただ人の往来が激しい場所ですから客を取り合うなんてことはないと思います。

 

 

目黒「とんかつこがね」の外観、メニュー、店内の雰囲気

目黒駅東口から大通りの信号を渡り通り沿いに3分くらい歩いたところに「とんかつこがね」はありました。

「こんぴら茶屋」の少し先、「麺や維新」の少し手前の位置。

確か以前はラーメン屋があった場所です。

おっ、やはり林SPF推しのようです。ヒレは林SPFではないようで何か事情があるのかな?

時刻はちょうど12時頃。10席ちょっとの店内はほぼ満席でしたが、運良く1席空いていました。

帰りがけには店頭で3名ほど並んでいたので、昼時は少し待つことを覚悟した方がよいかもしれません。

まず、熱いお茶が出されます。夏だからお茶を変えるということはしていなそう。

お昼のロースカツ定食も店頭では130gとあったので夜より昼の方が200円ほど安いということになるのかな?

【 目黒「とんかつこがね」の主なメニュー 】

ランチ限定メニュー

林SPF ロースかつ定食 1,200円
国産 ヒレかつ定食 1,200円
銘柄鶏 チキンかつ定食 1,100円
限定 メンチかつ定食 1,000円

ディナーメニュー

林SPF 上 ロースかつ定食 1,400円 (130グラム)
林SPF 特上 ロースかつ定食 1,800円 (180グラム)
林SPF 極み ロースかつ定食 2,300円 (230グラム)
国産 上 ヒレかつ定食 1,400円 (100グラム)
国産 特上 ヒレかつ定食 1,800円 (150グラム)
国産 極み ヒレかつ定食 2,300円 (200グラム)
銘柄鶏 チキンかつ定食 1,300円
海鮮 海老フライ定食 2,000円
限定 メンチかつ定食 1,300円
自慢 串かつ定食 1,600円
おすすめ 三色 (エビ・ヒレ・メンチ) 2,000円
おすすめ 二色 (エビ・ヒレ・ヒレ) 2,000円

※ご飯、キャベツのおかわりは無料。
※豚汁のおかわりは、1回目無料、2回目から100円。

蒲田でSPFを出すとんかつ店のランチは1,000円の店が多いですが、「こがね」はご飯、キャベツのおかわり可。豚汁までも1回は無料でおかわりができます。

蒲田はどこもおかわりは有料なので、総合的に考えるとコスパは互角でしょうか?

林SPFはヒマラヤ岩塩とあります。SPFに岩塩は今や常識。

しかし、この小さいスプーンひとつまみがかなり大きくなります。塩をかけすぎになりがちだったので、もう少し繊細につまめるのにしてほしいな。(あるいはミルにするとか)

厨房は男性が2名と女性が2名。大きさに比してやや多い感じ。ただその割にオペレーションはスムーズな感じではありません。

BGMはジャズピアノ。10分ほど待ってロースカツ定食がやってきました。

 

 

目黒「とんかつこがね」で頂いた ロースカツ定食

ロースカツ@とんかつこがね 目黒

 

見た目は美しい感じに仕上がっています。

まずキャベツにドレッシングをかけて食べますが、キャベツが良い感じにシャキシャキです。これは好印象。

そして豚汁。豚たっぷりという普通の節系の味が強い豚汁です。固形物は少なめ。豚、人参、大根といった感じ。

そしてロースカツです。

見た感じは「檍」よりもしっかりと火が通っている感じ。クレームは来なそうです。

この辺は難しくて「檍」も当初は「もっと揚げてくれ」というリクエストが多かったとか。

個人的にはレア感の強い方が好みですが、しっかり火が通ったものも別に嫌いではありません。

さて食べてみます。

おおっ、軽い食感です。衣が良い感じにサクッとしています。「檍」はもう少し重い食感で衣もそこまでサクサクではないので結構違います。

そしてロースカツは柔らかジューシー。安定の林SPFです。

しかし最近よく思うのですが、林SPFを使用すると豚自体が美味しいので他店との差別化が難しいかも。

しかし「とんかつこがね」は食感に関して蒲田の林SPF店とは違いました。1回だけで結論を出すのは早急かもしれませんが、それも含め今回は全体的に好印象でした。

 

 

目黒「とんかつこがね」の行き方と営業時間

〒141-0021 東京都品川区3 品川区上大崎3丁目3−4−1F

目黒駅東口から3分くらいです。

【 目黒「とんかつこがね」の営業時間 】

ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00)

定休日 年中無休

目黒「とんかつこがね」の感想と食べログ採点

【 目黒「とんかつこがね」の感想 】

・「とんかつ檍」と「とんかつ大宝」の良いとこ取り?という想定はあながち間違いではなく、美味しいとんかつだった。特に軽い食感とサクッとした衣が良い感じ。

・隣の人はお代わりを頼むもなかなか気づいてもらえなかった。自分はご飯のお代わりを「半分で」と言ったのに普通盛りだった。人はいるのにオペレーションはスムーズでない。改善の余地はありそう。

とんかつ目黒こがねとんかつ / 目黒駅白金台駅五反田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.