B級孤独のグルメ

不動前「中華 味一」「おとなの週末」のタンメン殿堂店!その実力は?

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!

「おとなの週末」2019年2月号 タンメン殿堂店は不動前の「中華 味一」と御徒町「富白」

今年に入って初めて「おとなの週末」を購入しました。2019年2月号は「塩&醤油 しみるラーメン特集」。

この雑誌は過去に何度か見たことがあり、「噂の店 覆面大調査」などの他ではあまり見かけない記事が面白いと思っていました。

さて中身を見るとラーメン専門誌とは少し切り口が違う感じで、例えば「タンメンの殿堂店」のような特集もあります。

タンメンの殿堂店のうちの1軒、御徒町の「富白」は早速行ってきましたが、かなり満足。濃厚スープが美味しかった!

そしてタンメンの殿堂店のうちのもう1軒は不動前の「中華味一」。

こちらはマスコミにもよく登場する有名店。食べログは3.57。町中華としてはかなりの高得点。

更に殿堂店と言えば外すわけはない。記事を見て以来の宿題店になっていました。

当日は期待度MAXで現地に向かったのですが。。

「中華 味一」の外観、内観、メニュー

「味一」はかなり不便なところにあります。山手通りの近くですが、ちょうど目黒駅と不動前の中間くらいで、どちらからも10分程度。

今回は目黒から歩きました。

スマホのGoogle Mapだと山手通り沿いかと思ったのですが、実際は「目黒不動」の信号から少し通りを中に入ったところにありました。

店の前にはアピール全開の貼り紙が。

テレビの方はよく知らない番組ばかりですが、

この店に来るきっかけになった「おとなの週末」もしっかりと飾ってありました。

店の中に入るといかにも街の中華という感じで、週刊漫画が置かれていたり少しカオスな感じ。年季の入った建物でお世辞にも綺麗ではありません。

それでもほぼ満席な状態で人気店であることが分かります。自分はカウンターの右端に案内されました。

今日はタンメンを食べに来ましたが、味一はチャーハンも有名な様子。

なんでも「東京五大炒飯」に選ばれたそうで、「炒飯お得SET」もあります。タンメンが美味しかったらこれを食べに来ようと思っていました。

タンメンはラーメン二郎のごとく昼も夜も「野菜増し無料!」とのことで、こちらを注文しました。

三田にあった「味一番」話は「おとなの週末」にも載っていました。

かつて三田にあった中華料理店「味一番」。少年時代この店のタンメンと炒飯が大好物だった店主・紺のさんは、それを再現するため植木職人から料理の世界に飛び込んだ。タンメンは記憶を辿って独学で習得。

さて、待っている間に店内を見ると、壁にテレビ出演歴がずらっと掲載されています。ケンコバことケンドー・コバヤシさんが何度も「中華 味一」を紹介しているようです。

しかし笑ったのが2010年にダチョウ倶楽部、寺門ジモンさんの「取材拒否の店」に「味一」が出ていること。取材拒否どころかこれだけ取材ウェルカムな店もないようなんですが。。

ちなみに「中華 味一」の訪問されたという50人近くがホームページに記載されているので興味のある方はこちらへどうぞ。

 

 

「中華味一」で頂いたタンメン 野菜増し

タンメン野菜増し@中華 味一

 

さて、野菜増し。二郎と比べるとどうという量ではないですが、普通のタンメンと比べるとすごい量です。

スープはかなり濁った感じで動物系を強く感じます。

実際にすすると確かに鶏の旨味はあるのですが、塩のインパクトが強いです。すごく塩分が強いというより塩にインパクトがあって旨味を消している感じです。

麺は細麺。野菜の山を超えようとすると野菜に負けて沈んでしまいます。結局すべて野菜を食べてから麺を食べることにしました。

ただ細麺はスープの強さに負けてしいます。このスープなら太麺の方が合うかな?と思います。

野菜はもやしが中心。もやしはシャキシャキして美味しいです。

ただ結構全体的に単調な感じで途中から飽きてきます。

会計は事前の調査では700円でしたが720円でした。ただボリュームを考えると良心的な価格と思います。

「中華味一」の行き方と営業時間

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2丁目24−7 ハイム7

JR目黒駅と目黒線不動前の中間くらい。山手通りの「目黒不動」の信号から道を少し中に入ったところにあります。

【「中華味一」の営業時間 】

11:30~15:00 17:30~23:00(L.O.22:30)

定休日 無休 (年末年始休みあり)

「中華味一」の感想と食べログ採点

【「中華味一」の感想 】

・タンメンの塩のインパクトが強すぎてせっかくの鶏の旨味をあまり感じなかった。

・細麺はスープの力強さに負けている感じ。

・個人的には「殿堂店」はいくらなんでも大げさと思う。

・常連には良いかもしれないといった雰囲気で、一見客はあまり居心地良く感じない?

 

中華 味一中華料理 / 不動前駅目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.