B級孤独のグルメ

戸越銀座「えにし」スパイスたっぷりで身体ポカポカ 冬季限定オニグルミの味噌ラーメンが激ウマ!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

戸越銀座 らーめんえにし とは?

「らーめんえにし」は2004年1月にオープン。当初は恵比寿にあったとか。

食べログは3.69、ラーメンDBは91.209。(2021.12.05 現在)

十分に高評価ですが、個人的にはもっと評価されて良い店と思っています。ものすごくクオリティの高いラーメンで、特に旨味のつまったスープが素晴らしい。

ミックスチャーショー麺@えにし 戸越銀座

ミックスチャーショー麺@えにし 戸越銀座

 

数回訪問していますが、いつも期待を裏切りません。

ホームページのトップ左には以下のように書かれています。

戸越銀座のラーメン店。素材を吟味し、丁寧につくる和だしスープ、国産小麦100%自家製麺、じっくりと仕上げる2種類の絶品チャーシュー、おいしい安心な一杯。

えにしといえば限定ラーメンも有名ですが、今回は冬季限定の「オニグルミ」を頂いてきました。

「オニグルミ」とは怖そうな名前ですが、食べられる野生のクルミのことを指すようです。

こちらがスパイスたっぷりで辛い味噌ラーメンの中に入っています。いやぁ、これもすごく美味しかった。見た目はやや地味?ですが、ものすごくインパクトのある味でした。

 

 

戸越銀座 らーめんえにし の外観、メニュー、店内の雰囲気

池上線戸越銀座駅。商店街を武蔵小山方面に歩き「スーパーオオゼキ」の少し先に「らーめんえにし」の入り口が見えてきます。

戸越銀座 らーめんえにし 1階入り口

戸越銀座 らーめんえにし 1階入り口

 

店舗は2階。営業時間の看板だけ見ると温泉のようですが、これは有名な「戸越銀座温泉」を意識しているのかな?

黄色いのぼりに「隠れた冬の名品」とあります。あまり気にしなかったのですが。

おおっ、これですか。「オニグルミ」。

「クルミをたっぷり使用した辛いらーめんです」とあります。クルミのラーメンは食べた記憶がありません。気になるな。今日はこれにしようか。

戸越銀座 らーめんえにし のメニュー

戸越銀座 らーめんえにし のメニュー

 

こちらはレギュラーメニュー。チャーシューはモモとバラがあってどちらか選んだり、ミックスを選んだりすることができます。

階段を登っていくと味のある大きな木の看板に「戸越 らーめん えにし」と書かれています。

戸越銀座 らーめんえにし の券売機

戸越銀座 らーめんえにし の券売機

 

中に入ってすぐのところに大きな券売機があります。お勧めメニューは写真付きでわかりやすい。2列目の左にあったオニグルミ900円の食券を購入。

土曜日の20時頃で店内はほぼ満席。カウンター席の左端が空いていたのでそちらに座ります。

水はセルフですがレモン水。

戸越銀座 らーめんえにしの説明書き

戸越銀座 らーめんえにしの説明書き

 

来るまで説明書きを熟読。「自家製 えにし 半生七味」なるものが気になります。どれだろう?

卓上調味料の白い器の蓋を開けてみます。

おおっ、これかな?凝っているな。後で使ってみましたが味わい深い感じがありました。

目の前は広めのオープンキッチンで作業の様子が遠目に見えます。体感で着席後10分くらいでオニグルミがやってきました。

 

 

戸越銀座 らーめんえにしで頂いたオニグルミ

外が赤い丼で登場。

無数の細かい粉状のものはクルミなんでしょうね。

オニグルミ@らーめんえにし 戸越銀座

オニグルミ@らーめんえにし 戸越銀座

 

見た目は少し坦々麺の趣があります。まずスープを頂きます。

うわっ、痺れがガツンときた。これは山椒や花椒でしょうか?唐辛子よりもそちらの方が強く感じます。

ベースのなるスープは動物系しっかりで、味噌が絡んで濃厚な味になっています。いやっ、このスープは美味しいな。味付けは濃厚なのにもたれる感じはありません。

飽きない。いくらでも飲めるな。これ。

麺は中太の平打ち麺。こちらもモチモチで美味しいなぁ。麺のとの絡みも抜群。

ただクルミは風味は感じられるものの、スープの味を変えるほどの存在感はありません。

そしてメンマの存在は分かっていましたがその下にチャーシューが隠れていました。

これは炙ったバラチャーシューかな?こちらもすっかりスープ色に染まっています。

こんなに美味しいスープを残す訳もなく、

完飲。

クルミの余韻がしっかり丼に残っています。

いやぁ、美味しかった!らーめんえにし、今回も安定の美味しさでした。また、訪問したいですね。

 

 

戸越銀座 らーめんえにし の行き方、営業時間

〒142-0051 東京都品川区平塚2丁目18−8

東急池上線戸越銀座駅から徒歩2分。都営浅草線戸越駅から徒歩5分。

【「戸越らーめん えにし」の営業時間 】

月~金 11:00~15:00 (LO) / 18:00~22:00 (LO)
土・日・祝 11:00~21:00 (LO)

※スープ終了の早仕舞いあり。

定休日 無休

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.