B級孤独のグルメ

四谷「ジャスミンタイ」食べログ3.7超え ゴージャスな一軒家で雰囲気良し!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

ジャスミンタイとは?

ジャスミンタイは六本木が本店のタイ料理レストラングループ。

「タイ・セレクト」なる基準に合格しているそうで食べログには以下のように書かれていました。

ジャスミンタイは、タイ国商務省の厳しい審査に合格した「タイ・セレクト」を受けています。 本場のタイの味付けを再現した質の高い料理、 ハイレベルのサービス・タイらしい雰囲気を提供するレストランの証。

要は「ジャスミンタイ」はタイ商務省お墨付きのタイ料理店なんですね。店舗は東京に8店舗ほど。うち5店が食べログ3.5超えです。

【 ジャスミンタイの店舗 2020.12.20現在 】

ジャスミンタイ 四谷店 3.74
ジャスミンタイ 六本木本店 3.70
ジャスミンタイ 八重洲店 3.51
ジャスミンタイ コレド室町店 3.50
ジャスミンタイ 西武池袋店 3.50
ジャスミンタイ 大手町店 3.44
ジャスミン・タイ・テラス ららぽーと立川立飛店 3.30
ジャスミンタイ エクスプレス 東京ソラマチ店 3.22

自分はどの店舗も未訪問ですが、今回は食べログ3.74とジャスミンタイの中で1番評価の高い四谷店に行ってみることにしまいた。

こちらは一軒家を改造したレストランとのことで評判通り雰囲気が最高。気持ち良く過ごすことができました。

ただ料理は美味しいものの思ったほどではなかったな?という気もしました。

 

 

ジャスミンタイ 四谷店の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

JR四ツ谷駅を降りて新宿通りの左側を新宿方面へ歩きます。少し歩いて路地を左折。すると前方にすごい行列が見えます。

こちらは「たいやき わかば」。東京を代表するたい焼きの超有名店のようです。それにしてもこの行列は長いな。

店内で食べるスペースもあるようだし、帰りに立ち寄ろうかと思っていたのですが満腹だったので結局スキップ。今度行こう。

さて、「わかば」のほんの少し先に「ジャスミンタイ」が見えてきました。

噂通り一軒家レストランです。

こちらのメニューは夜用?お弁当もメニューあります。

それにしても店頭はグリーンだらけで気持ちが良い。

ここだけ見るとタイ料理店ぽくありません。

四谷 ジャスミンタイの店頭に置かれたランチセットメニュー

四谷 ジャスミンタイの店頭に置かれたランチセットメニュー

 

高級な作りですがランチは1,100円から。ここにもタイ国商務省認定レストランと書かれています。

中に入ると民族衣装を着たタイ人と思しき女性スタッフが案内してくれます。

手前に日当たり良さそうな席があったりで店内は結構広い。奥の部屋に案内されます。

テーブル席に案内されましたが、こちらも広く手作りな感じの椅子やテーブルも良い感じ。

13時40分頃でこの時間は自分だけでした。ただ、少しずつ人が増えて帰る頃には半分近くの席が埋まっていました。

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その1

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その1

 

ランチメニューは定番ばかりと思いきや日替わりとあるので、毎日少しずつ変えているようです。

ランチなのに税抜表示なのが少しダルいですが、2021年4月から総額表示(税込表示)が義務化されるみたいなのでしばらくの辛抱です。

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その2

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その2

 

タイ料理屋に行くといつも困る問題があります。自分はガパオが好きで頼むことが多いのですが、この手の少し高級な店は他の料理が美味しくてもガパオが美味しいとは限りません。

「無難」で選ぶならカレーの方が手堅いのは間違いない。どうしようか?

さらに、ジャスミンセットなるもう1品ついたセットもありました。

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その3

四谷 ジャスミンタイのランチセットメニュー その3

 

迷いましたが結局注文を聞かれると反射的に「ガパオ」と答えます。これが吉とでるか。

それにしても雰囲気の良い店です。

仏像なども飾ってあるのでなにやらパワースポットのような感じもします。

5分少々待ってガパオセットがやってきました。

 

 

ジャスミンタイで頂いた ガパオセット

結構ボリュームがあります。

ガパオセット@ジャスミンタイ 四谷

ガパオセット@ジャスミンタイ 四谷

 

ガパオライスにサラダ、スープ、タピオカ付き。

ガパオ(鶏肉のバジル炒めライス)@ジャスミンタイ 四谷

ガパオ(鶏肉のバジル炒めライス)@ジャスミンタイ 四谷

 

最初にガパオを一口。恒例の熱々チェックですが、そこまで熱々ではありません。現地で食べるガパオはいつも熱々な気がしますが、寒い冬の東京だと作ったばかりでもこうなるのかな?

次にサラダ。ミックスベジタブル感があふれています。

キャベツはしゃきしゃき。タイ特有の酸っぱ辛い調味料。油断していたら結構ピリッときます。悪くないけどミックスベジタブルにはややがっかり。

スープは具だくさん。

最初は麺が入っているのかな?と思いましたが麺は入っていません。こちらは辛くなく旨味そしてほんのり甘みも感じられるスープ。鶏の挽肉もたっぷりで美味しいです。

そしてガパオ。

鶏の挽肉はかなり大きめ量もたくさん。

辛さは控えめ。少し唐辛子を感じます。パプリカしゃきっとしています。

ただ熱々ではないことに加えて味付けは無難な感じであまり心に響きません。優しい感じですがパンチがありません。

さらにご飯がかなりしっとりしています。まさかジャポニカ米を使っている?と思いますが、よく眺めると米は細長いのでそうではないと思います。

でも米はしっとり炊くよりタイ米の少し乾燥したような感じが分かる炊き方の方がガパオに合うと思うのですが。

食後のデザートはタピオカ。

少し大きい透明なのは何だろう?と思ったのですが氷でした。うーん。氷入れるかね。合理的と言えば言えなくもないですが。味が薄まるしイマイチ。

これも含めてミックスベジタブル使用など高級店のやることことかな?と思うことも見受けられました。

 

 

ジャスミンタイの行き方、営業時間、テイクアウトメニュー

〒160-0004 東京都新宿区四谷1−17 後藤ビル 1F

【 ジャスミンタイ 四谷店の営業時間 】

11:30~15:00(L.O.14:30)/17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 12月31日~1月1日

お弁当はガパオライス、チキングリーンカレー、チャーハン、パッタイなど定番のものが揃っているようです。

四谷 ジャスミンタイのお弁当メニュー

四谷 ジャスミンタイのお弁当メニュー

 

ソフトシェルクラブのカレー卵炒めはプーパッポンカリーみたいなもの?これは美味しそうだな。

四谷 ジャスミンタイのテイクアウトメニュー

四谷 ジャスミンタイのテイクアウトメニュー

 

 

ジャスミンタイの感想と食べログ採点

【 ジャスミンタイ 四谷店の感想 】

・四谷駅からそこまで遠くないのに広々とした一軒家で外観も内観もおしゃれ。特に内観はパワースポットのような感じもあり雰囲気良し。

・料理は悪くはないものの、特別感は感じなかった。一部やや手抜きな感じも。

・ランチはやや高めだが雰囲気を考えると十分リーゾナブルと言えそう。

 

ジャスミンタイ 四谷店タイ料理 / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.