B級孤独のグルメ

「丸亀製麺」系列「天ぷら定食まきの」本格的な天ぷらでビックリ!!武蔵小山

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

丸亀製麺のトリドールホールディングスの天ぷら屋「天ぷら定食まきの」

株式会社トリドールホールディングス(TORIDOLL Holdings Corporation)は東証一部上場企業 (3397)。

「トリドールホールディングス」というより「丸亀製麺」の会社と言った方が分かりやすいでしょうか?

実は自分は株主ではないのですが株主優待券をくれる方がいて、それを使うことも兼ねて「丸亀製麺」にはちょくちょくお邪魔しています。

「牡蠣づくし玉子あんかけ」は美味しかったな。

また肉量4倍!の「肉うどん」もすごい迫力でした。

ところでトリドールホールディングスは大企業なだけに様々な飲食店を展開しています。最近ではあの価格破壊の居酒屋「晩杯屋」も傘下に加わりました。

そのトリドールホールディングスが最近力を入れているのが「天ぷら定食まきの」。なんと天丼屋ではなく、天ぷら定食の専門店です。

一瞬なんで天ぷら屋?と思ったのですが、3秒後に「そうか、うどんと天ぷらは付き物じゃん」と悟ります。

天ぷらに関してはそんじょそこらの企業が太刀打ちできないノウハウを持っているはず。なるほど。

「天ぷら定食まきの」の東京の1号店は武蔵小山。品川経済新聞に記事がありました。

武蔵小山に「天ぷら定食まきの」 「丸亀製麺」運営会社が東京初出店

運営は、讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」などの飲食店を手掛けるトリドール(品川区)。これまで、兵庫県に3店舗、大阪府に3店舗、京都府に1店舗を展開してきた同ブランドの東京初出店となる。2階建ての店舗面積は約50坪、席数は47席。

 出店の経緯について、業態推進部の尾関友朗さんは「ブランドのこだわりは、お客さまの目の前のオープンキッチンで調理する揚げたての天ぷら。天ぷら専門店ならではの落ち着いた雰囲気で食事を味わってほしいことから、店内は白木でまとめた。アクセスの良さとたくさんの人が行き来する武蔵小山商店街は、東京初出店に適した場所だった」と話す。

場所はアーケードの長さ日本一の武蔵小山パルムの中にあるようです。口コミを見ると評判も上々。もちろんトリドールの株主優待券も使えます。

武蔵小山には以前住んでいたことがあり、仕事の関係で今でも月一くらいで通っています。次回に行く際は「天ぷら定食まきの」に行こうと決めていました。

なお、2020年4月現在「天ぷら定食まきの」は東京には2店舗。武蔵小山の他に池袋サンシャインシティにあります。

 

 

武蔵小山「天ぷら定食まきの」の外観、メニュー、店内の雰囲気

実はこの日「天ぷら定食まきの」が営業中かどうかは分かっていませんでした。ただ平常営業は無理でも最悪テイクアウトはやってるのでは?と思っていました。

その際はテイクアウトにするつもりでしたが、天ぷらだからできれば店舗で食べたいところです。

さて、アーケードの長さ日本一の武蔵小山商店街パルムを5分くらい歩いたところで「まきの」を発見。

良かった。やっているようです。

ちなみに2階は「天ぷらそば唐さわ」というこれもトリドールホールディングスが運営しているそば店とのこと。

こちらの店頭にあった「天ぷら定食まきの」のメニュー。

天ぷら定食まきの の店頭にあったメニュー

 

税別ですが、まきの定食は990円。

「唐さわ」の天盛りせいろも気になります。

今日「まきの」が良かったら次回はここに行こう。

さて、店内に入ると中程にあるカウンター席に案内されます。

天ぷら定食まきの のメニュー その1

天ぷら定食まきの のメニュー その1

 

【 天ぷら定食まきの 武蔵小山店の主なメニュー 】

まきの定食 990円 海老 いか 魚2品 野菜3品
海老天定食 890円 海老天3本!野菜3品
大穴子天定食 1,190円 大穴子 海老 魚1品 野菜3品
天ぷら定食 790円 海老 いか とり 野菜2品

玉子天付きは+100円

初回のなので店の名前がついた「まきの定食」を注文。玉子天もつけていもらいます。

天ぷら定食まきの のメニュー その2

天ぷら定食まきの のメニュー その2

 

季節の限定メニューもあるようです。ただやはり天丼メニューはないのですね。

隣は空席。

平日の19時ころで店内は3割ほどの入り。しかし満席でも通常の5割しか入れられないですから飲食店は本当に大変です。

目の前に壺が2つあったので空けてみます。

なんと大根の漬物といかの塩辛。これが無料で取り放題は良いですね。

そして天ぷら用の塩と黒薬味もあります。

店内の雰囲気もそうですが、大きな銅の大鍋で天ぷらを揚げている職人さんの姿を見ていると「丸亀製麺」な感じはまるでしません。

さて、座って数分で早くも3品天ぷらがやってきました。

 

 

武蔵小山「天ぷら定食まきの」で頂いた まきの定食+玉子天

最初は海老、イカ、舞茸。

海老、イカ、舞茸の天ぷら@天ぷら定食まきの 武蔵小山

 

少し遅れてご飯と味噌汁がやってきます。

ご飯はおかわり可とのこと。

味噌汁はあおさぐらいで具はあまり入っていません。出汁は効いていますがすごく美味しい感じではありません。

ただ、海老の天ぷらを一口食べてびっくり。

衣が分かりやすいくらいサクサクです。食感良し。例えば社内で研修があってサクサクに揚げられる人のみ合格とかあるのでしょうか?

続く舞茸もシャキシャキ。良い感じに舞茸の旨味が味わえます。天ぷらは語れるほどではありませんが、かなりレベルが高いと感じました。

なぜか天つゆの写真を撮るのを忘れてしまいたが、味が濃すぎず大根おろしたっぷりで美味しいです。さきほどの塩も良い感じ。

次に魚の天ぷらが2種。

キスとカレイの天ぷら@天ぷら定食まきの 武蔵小山

 

手前がカレイ。奥がキスです。こちらもサクサクで、白身の部分が良い感じ熱々。口の中に入れるとホワッとする食感もあります。

ただ、カレイとキス。味が似ています。もう少し違いが分かりやすいものが良いな。

そして野菜の天ぷら。

ナスとかぼちゃの天ぷら@天ぷら定食まきの 武蔵小山

 

ナスは結構分厚い。かぼちゃの甘味が良い感じ。

そして玉子天。

この半熟具合がたまらんですね。

カクテキ風の大根の漬物も美味しい。途中で1度ご飯をお代わりしましたがご飯もなかなかんもの。

お腹いっぱいで食事完了。

ただ、食後のお茶はないの?と思ったのですが、特に店側からのアクションはなし。

「温かいお茶ありますか?」と言ったら持ってきてくれました。

ほうじ茶ですが、熱々ではありません。

店員さんは感じは良いのですが、こういったサービスはイマイチ。この辺は少し丸亀製麺を感じます。

お値段は税込みで1,200円ほど。

特別に安い訳ではありませんが天ぷらのクオリティが良かっただけに満足です。

 

 

武蔵小山「天ぷら定食まきの」の行き方と営業時間

〒142-0063 東京都品川区8 品川区荏原3-8-5 東京都

東急目黒線武蔵小山駅下車東口徒歩5分
パルム商店街ブックオフ斜め向かい

【 天ぷら定食まきの 武蔵小山店の営業時間 】

11:00~22:00 (L.O21:30)

定休日 なし

通常営業の場合です。

武蔵小山「天ぷら定食まきの」の感想と食べログ採点

【 天ぷら定食まきの 武蔵小山店の感想 】

・天ぷらはクオリティが高い。職人さんが良かったのか揚げ方が良かった。全て熱々で衣はサクサク。実はそこまで期待していなかったが、良い意味でびっくり。

・出されたお茶がすごくぬるいなどサービスは改善の余地あり。この内容で800円ならスルーだが、1,200円だと一言言いたくなる。

・次回は2階の「天ぷらそば唐さわ」にも行きたくなった。

天ぷら定食 まきの 武蔵小山店天ぷら / 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.