B級孤独のグルメ

丸亀製麺だけじゃない「トリドール」の株主優待券を効果的に使う方法を詳細まとめ 譚仔三哥も使えるよ!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

丸亀製麺などを運営するトリドールホールディングスは100株所有でも年2回100円優待券が30枚も貰えるなど、かなりお得な株主優待を実施しています。

自分自身は株主ではありませんが、家族がトリドールの株主で余った優待券が自分のところにも回ってくることがあります。時期も、枚数もまちまちですが。

ただ、この株主優待券は使いきるのが意外に大変です。丸亀製麺は大好きで弊ブログでもよく紹介していますが、地元の最寄り駅に店舗はありません。

最寄りの丸亀製麺まで行くと電車で往復400円かかるので、株主優待を使ってもあまり得にならないどころかメニューによっては損になる場合さえあります。

なので丸亀製麺だけだとなかなか優待券が減らないんですよね。

そんな事情もあって色々と調べた結果、トリドール株主優待には詳しくなったので、内容は主に東京在住者向けになりますが、効果的にトリドールホールディングス優待券を使う方法をまとめました。

丸亀製麺のように単価が低い店ではなく、単価高めで一気に株主優待券が使える店も紹介しています。

なお、この記事は2022年2月時点での情報です。(※2022年6月に譚仔三哥 タムジャイサムゴーの内容を追加)

(株)トリドールホールディングス (東証一部 3397) 株主優待の基本条件

【 (株)トリドールホールディングスの株主優待 (2022.02時点での情報) 】

・権利確定月 3月末日・9月末日 年2回実施

・株主優待の内容-100円割引券

– 100株以上30枚綴り(3,000円相当)
– 200株以上40枚綴り(4,000円相当)
– 1,000株以上100枚綴り(10,000円相当)
– 2,000株以上150枚綴り(15,000円相当)

上記に加え、1年以上継続して200株以上保有の株主様*に追加贈呈
200株以上30枚綴り(3,000円相当)

*9月30日および3月31日の基準日における株主名簿に同一株主番号で継続して3回以上記載された株主様で、かつ同期間の保有株式数が継続して200株以上の株主様。

トリドールホールディングスの株主優待が使える店-兵庫県

今まで適当に眺めていた「株主優待券 ご利用店舗一覧」を今回初めてしっかり見てみました。

まず基本情報としてトリドールホールディングスは兵庫発祥の会社です。

丸亀製麺という名前から香川発だと想像する人もいるかもしれませんが違います。(香川には2022年1月現在丸亀製麺は1店舗のみ)

現在本社は渋谷ですが、東京では丸亀製麺は多いものの使える店舗の種類は多くありません。(後述)

一方で本拠地兵庫県はトリドールホールディングスの優待券が使える店舗の種類がすごく多いです。

【 兵庫県でトリドールホールディングスの株主優待券が使える店舗 】

・トリドールホールディングス傘下

「丸亀製麺」
「天ぷら定食まきの」
「長田本庄軒 (やきそば専門店)」
「豚屋とん一 (とんかつ、かつ丼)」
「ラナイカフェ」
「とりどーる (焼鳥)」
「丸醤屋 (醤油ラーメン)」
「コナズ珈琲」

・株式会社ZUND傘下

「ラー麺ずんどう屋」

・株式会社Fast Beauty傘下

「ヘアカラー専門店fufu」※

トリドールはブランド数が多いので全部ではありませんが、かなり種類が多い。個人的には焼鳥好きなので「とりどーる」に行ってみたいですね。これなら優待券3,000円くらいならすぐに使えそう。

「ラー麺ずんどう屋」も10店舗以上あります。

兵庫に住んでいれば選択肢はとても広いです。またざっと見た感じではお隣大阪も対象店舗が多そうです。

※株式会社Fast Beautyはトリドールの系列でなくなったので、優待券は「ヘアカラー専門店fufu」には使えなくなりました。

トリドールホールディングスの株主優待が使える店-東京都

自分の住んでいる東京都をメインに見ていきたいと思います。

【 東京都でトリドールホールディングスの株主優待券が使える店舗 】

・トリドールホールディングス傘下

「丸亀製麺」
「天ぷら定食まきの」
「豚屋とん一 (とんかつ、かつ丼)」
「コナズ珈琲」

・株式会社ZUND傘下

「ラー麺ずんどう屋」??*

・株式会社アクティブソース傘下

「晩杯屋」

・株式会社Fast Beauty傘下

「ヘアカラー専門店fufu」*

・株式会社SONOKO傘下

「SONOKO CAFE」*

こちらは*(注記事項)だらけですが、まず大きく見ていきます。

丸亀製麺

東京都に丸亀製麺は77店舗もあります。東京在住なら近くに丸亀製麺がある場合が多そうです。

さらにトリドールホールディングスの直系店。「コナズ珈琲」「天ぷら定食まきの」「豚屋とん一」があります。

コナズ珈琲

コナズ珈琲は足立、成城、小平にあります。何れも自宅からは遠い場所。優待券を使っても交通費を考えると得にならなそう。

天ぷら定食まきの

天ぷら定食まきのは武蔵小山店、サンシャイン店とありますが、サンシャインシティ店はコロナ禍で閉店していて現在は武蔵小山のみ

ただ武蔵小屋は自分の家から遠くないので何度も訪問しています。

 天ぷら定食まきのは時間帯によっては結構混んでいますが味が良いのでお勧め

自分はちょくちょく使わせてもらっています。家の近くあるなしという要素は大きいですね。

豚屋とん一

「豚屋とん一」は中野、イオンモール日の出、イオンモール多摩平の森にありますが、中野は閉店した模様。Google Mapでは「閉業」となっています。

実はこの1月の優待券が切れそうな直前に中野店に行こうと思っていたのですが行く寸前に気づきました。残念。

ラー麺ずんどう屋

株式会社ZUND傘下の「ラー麺ずんどう屋」。新宿歌舞伎町にも店舗があるのですが以下に冊子に新宿店の記載はありません。

トリドールホールディングス 株主優待券が使える店一覧 晩杯屋、ラー麺ずんどう屋、SONOKO CAFEの店舗

トリドールホールディングス 株主優待券が使える店一覧 晩杯屋、ラー麺ずんどう屋、SONOKO CAFEの店舗

他県の店舗はラー麺ずんどう屋が使えるのですが、新宿は使えるのかどうか謎です。

ただ「ラー麺ずんどう屋」新宿歌舞伎町店は2014年オープンのようなので記載がないということはおそらく使えないということかな?

晩杯屋 (ばんぱいや)

今挙げた写真を見ると、アクティブソース系列の晩杯屋(ばんぱいや)の店が多く記載されています。

晩杯屋は東京、神奈川に40店舗ほどある激安居酒屋。トリドールホールディングスの株主優待券において東京が兵庫にはっきり勝っているのは晩杯屋が利用できることですね。

実はごく最近も期限切れ間近な直に晩杯屋の武蔵小山本店を利用しました。

激安とはいえ客単価は2,000円くらいなので数人で行けばすぐにでも優待券を使い切れそうです。

ヘアカラー専門店fufu -2022年の8月から使用不可に

トリドールが「ヘアカラー専門店fufu」というヘアカラーの会社を持っていたことをご存知でしょうか?

自分は白髪ありで定期的に店舗でヘアカラーしているにも関わらず、長い間気づいていませんでした。

トリドールホールディングス 株主優待券が使える店 東京都の「ヘアカラー専門店fufu」

トリドールホールディングス 株主優待券が使える店 東京都の「ヘアカラー専門店fufu」

東京には20店舗以上あり、自分の家から行きやすいところだと戸越銀座、中目黒、蒲田に店舗があります。自分は戸越銀座と中目黒に複数回ずつ訪問済。

しかし、悲報。「ヘアカラー専門店fufu」を運営する「Fast Beauty」はトリドールの小会社ではなくなりました。

トリドールのホームページには以下のように書かれています。

※ヘアカラー専門店「fufu」を運営する株式会社Fast Beautyは、弊社の関連子会社ではなくなりましたので、利用対象外となりますが、2022年7月末期限の株主優待券につきましては、期限まで「fufu」にてご利用いただけます。

まじか?一応2022年の7月末までは使えるようですが、個人的にこれはハッキリ痛手です。

SONOKO CAFE-現在使用不可

トリドールの「株主優待券 ご利用店舗一覧」の最後の最後に書かれている銀座「SONOKO CAFE」。実は自分がずっと行きたいと思っていた店で、今回も実際に訪問したのですが。

「SONOKO」って誰や?と思う方もこれを見たら思い出すはず。

銀座「SONOKO CAFE」の掲げられた鈴木その子さんのイラスト

銀座「SONOKO CAFE」の掲げられた鈴木その子さんのイラスト

そう、美容研究家としてかつてテレビに出まくっていた鈴木その子さんです。

鈴木さんは2000年に亡くなっていますが、自身が創業された健康食品や化粧品を製造・販売する「株式会社SONOKO」は存続しています。

その「株式会社SONOKO」を「トリドールホールディングス」が買収して完全子会社にした訳ですが。

銀座 SONOKO CAFEの外観

銀座 SONOKO CAFEの外観

銀座5丁目の一等地にある店舗。

銀座 SONOKO CAFEのメニュー

銀座 SONOKO CAFEのメニュー

当日は名物というわずか500Kcalのハンバーガーを食べる気満々でしたが、念のために店員さんに尋ねると何とSONOKO CAFEではトリドールの優待券はもう使えないとのこと。がーん。

後で調べると2021年4月20日に経営陣によるマネジメント・バイアウト (MBO) を実施したとか。MBOとは何だか知りませんが、要は親会社から独立したような感じなのかな?

何れにしても現在SONOKO CAFEでトリドールの優待券は使えません。めっちゃ予習してSONOKO CAFEには詳しくなったので日を改めて訪問したいとは思っていますが。

こんな感じで現在丸亀製麺以外で東京でトリドールホールディングスの優待券を使える店は極めて少ない。特に「ヘアカラー専門店fufu」が使えなく2022年7月以降は少なくなる感じですね。

トリドールホールディングスの株主優待が使えるようになると予想される店-東京都

今後トリドールの優待券が使えるようになると期待できる店舗があります。それが「譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー ミーシェン)」です。

譚仔三哥米線は、香港No.1!の人気を誇る米線スープヌードルレストランでトリドールホールディングス傘下です。こちらが今年の春に東京進出を予定しています。

PR TIMESの記事を一部引用させて頂きます。

香港人気No.1のヌードルチェーン『譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー ミーシェン)』日本1号店は今春新宿にオープン!
吉祥寺、恵比寿にも続けて出店へ
株式会社 トリドールホールディングス
2022年1月7日 10時00分

株式会社トリドールホールディングス(東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 粟田 貴也、以下、トリドールホールディングス)は、2022年の春に、傘下グループ企業の「Tam Jai International Co. Limited」を通じ、『譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー ミーシェン)』の日本1号店を新宿に出店することを発表いたします。また、新宿に続き、吉祥寺、恵比寿での出店を予定しております。

これは期待できそう。続々と出店予定なんですね。

譚仔三哥米線の詳しいはメニューは分かりませんが、米線は米粉の麺の事ででベトナムのフォー、タイのクイッティオの系統ですね。これは美味しいはず。

こちらでもトリドールホールディングスの株主優待券が使えるようになることを期待しています。

追記 2022年7月:タムジャイサムゴーはトリドールの株主優待券が使えます

新宿中央通り店で頂いたクロスブリッジミーシェン(過橋米線)はめちゃウマでした。これはオススメ。

クロスブリッジミーシェン(過橋米線)@譚仔三哥 新宿中央通り店

クロスブリッジミーシェン(過橋米線)@譚仔三哥 新宿中央通り店

吉祥寺店はイマイチでしたが。

追記:2022年12月現在東京のタムジャイサムゴーは新宿、恵比寿、吉祥寺。東京以外の出店の情報はまだありません。

トリドール系列の店が近所にない場合は?

オークションや金券ショップに売るのがてっとり早いでしょう。

ヤフーオークションなら7割から9割くらいの価格で売れています。残り期限が短くなると安くなる傾向がありますが。

自分は、「使おう、使おう」と思って期限切れで慌てることが常なので今後はオークションで売却することも検討したいと思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.