B級孤独のグルメ

丸亀製麺から神戸牛!「神戸牛旨辛つけうどん」と「神戸牛焼肉丼」を食べた正直な感想

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2021年7月6日(火)から「丸亀製麺」から数量限定で発売。「神戸牛旨辛つけうどん」と「神戸牛焼肉丼」の概略

泣く子も黙る高級牛である神戸牛。

なんと庶民の味方「丸亀製麺」からその神戸牛のうどんを販売するというのです。驚きだな。

神戸牛を使用した商品は2つ「神戸牛旨辛つけうどん」と「神戸牛焼肉丼」。

【 丸亀製麺「神戸牛旨辛つけうどん」の概要 】

・価格 890円

・うどんは1.5玉

・神戸牛はすき焼き風の仕上げ

・温泉玉子とラー油を加えた特製の旨辛だし

価格は丸亀製麺としては破格の890円。すき焼き風の仕上げなんですね。

【 丸亀製麺「神戸牛焼肉丼」の概要 】

・価格 590円

・ごはんの上に神戸牛、卵黄、ごまを乗せた丼メニュー。

・にんにくやしょうがの利いた味付けが食欲をそそる。

焼肉丼も神戸牛の味付けは似てるのかな?

ということで早速神戸牛を味わうためにMy Home 丸亀製麺、大崎ThinkPark店に向かいました。

なお、全国の丸亀製麺の中で神戸牛を提供する店舗は半分くらい?かなり限定されているのでこちらの丸亀製麺のホームページの「販売店舗はこちら」を確認されていから行くことをおすすめします

 

 

大崎 丸亀製麺 ThinkPark店の外観、メニュー、店内の雰囲気

JR大崎駅南改札口から2分ほど歩いてThinkParkに到着。

飲食店街は1階なので下る必要があります。

〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目1−1 ThinkParkTower 1F

駅からだと右奥といった位置に「丸亀製麺」があります。

【丸亀製麺 ThinkPark店の営業時間 】

11:00~23:00(L.O.22:30)

定休日 なし

現在は店内営業が20時まで、テイクアウト営業が21時まで。

時刻はちょうど12時を回った頃。

平日のこの時間は長い行列ができています。

最初にメニューを確認。

かなりお得な丸亀弁当は冷たいうどんに移行していました。

また、夏メニュー。

鬼殺しうどんぶっかけは人気のようで、頼んでいた人を数名見かけました。しかし肝心の神戸牛がありません。

しかし店の中に進んだ所にこっそり?とメニューがあったのでそれを確認していから列に加わります。

会計は電子マネーやクレジットカード、さらにはPayPayなどのQRコードなど幅広く対応しています。

またウーバーイーツも使えるのですね。

いつも活気のある丸亀製麺ですが、昼時だとなおさらです。

ここに先程こっそりと言った「神戸牛旨辛うけうどん」のチラシがありました。

数量限定ということもありあまりアピールしたくないのでしょうか?

丸亀製麺 神戸牛 旨辛つけうどんのチラシ

丸亀製麺 神戸牛 旨辛つけうどんのチラシ

 

列を少し進んで「神戸牛旨辛つけうどん」を注文。更にテイクアウトで「神戸牛焼肉丼」も注文しました。

 

 

大崎 丸亀製麺 ThinkPark店 で頂いた「神戸牛旨辛つけうどん」

丼がデカイ!

うどんの上に神戸牛、刻み海苔、白ネギがたっぷり。

神戸牛旨辛つけうどん@丸亀製麺 大崎 ThinkPark店

神戸牛旨辛つけうどん@丸亀製麺 大崎 ThinkPark店

 

旨辛出汁には温泉卵と辣油のオレンジ色も目立ちます。

少し海苔をどけます。

意外と神戸牛は寂しいな。しかし1つ1つは大きめです。

まずはうどんを。かなり長いのですぐに旨辛だしを満たします。

コシがありど太いこともありかなりうどんを食べている感じがします。

辣油はしっかり辛いです。ただ温泉卵を溶かすと良い感じ。

そして神戸牛。

かなり甘い味付け。

やや筋っぽい感じもあり、柔らかいですが最高に柔らかい訳ではありません。それでもすごくジューシーで噛むと脂の旨味が広がります。

普通に美味しいですが、丸亀製麺は通常の牛肉も美味しいので、そこまで違いは分かりませんでした。神戸牛を食べていると思うと気分は上がりますけどね。

うどんが1.5玉のこともありボリュームたっぷりで満腹に。「神戸牛焼肉丼」を抱えて家に戻ります。

 

 

テイクアウトして自宅で頂いた「神戸牛焼肉丼」

そしてこの日の夜に神戸牛焼肉丼を頂きます。

こちらも脂身がしっかり。「神戸牛旨辛つけうどん」と同じ肉を使っているのな?

容器の下にご飯が隠れています。

いやぁ、美味しそう。

こちらも温泉卵付き。

味付けはうどんとほぼ同じ?「にんにくやしょうがの利いた味付け」とありましたが、そこまで感じませんでした。

ただこの牛肉はうどんよりもご飯の方が相性良いかも。淡白なライスが神戸牛の脂身を融合した感じが抜群に美味しい。

ということで、「神戸牛旨辛つけうどん」も「神戸牛焼肉丼」も大変美味しく頂きました。

ただ丸亀製麺にしては高いとはいえ、神戸牛としてはおそらく破格な値段なため、過度の期待は禁物かも?と感じました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.