B級孤独のグルメ

「神田とりそばなな蓮」は焼き鳥絶品!ラーメン最高!ビールも美味

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

「神田鶏そば なな蓮」とは?

神田鶏そば ななはすは三越前の人気ラーメン店「なな蓮」の二号店です。一号店は行ったことがないのですが、神田店から徒歩で5分ちょっとしか離れていません。

神田店はJR神田駅南口を出て右折。神田駅南口信号を渡り通りをほんの少し歩いた左側にある路地のすぐ近くにあります。徒歩1分、かかって2分でしょうか?

個人的に神田は東京で1番のラーメン激戦区と思っているのですが、なな蓮はベスト3に入るのでは?と個人的には思っています。

 こちらは自分がかつて書いた「神田ラーメンベスト10です」

 
第一位  「麺巧 潮」  淡路町
第二位  「つじ田 味噌の章」  淡路町
第三位  「雲林坊」  神田
第四位  「無銘」  神田
第五位  「鬼金棒」  神田
第六位  「ほうきぼし」  神田
第七位  「むぎとオリーブ」  秋葉原
第八位  「磯野」  淡路町
第九位  「けくぅ」  神田
第十位  「THANK」  小川町
 

「磯野」や「けくぅ」はもうないし、少し古くなってしまいました。

現在ランキングをつけるとなると 「麺巧 潮」「マニッシュ」そして「なな蓮」がトップ3になると思います。

ではなぜ激戦区神田で「なな蓮」のラーメンをそこまで評価するかというと

無化調の鶏出汁スープが旨味であふれている事が1番大きいかと思います。

塩分が強い訳でもないのに輪郭がしっかりしているのは大量の良質の鶏を使っているから。そして味が広がるというか、口で旨味を感じてそれを味わう滞空時間?が長いようい思います。
 
麺はかなり柔らかい縮れ麺。麺だけを味わうというよりスープとの一体感が素晴らしい。
 

そして具材のチョイスも細やかで絶妙なバランスです。鶏チューシューはさすがに鶏の店だけあるなというレベルです。

しかし「神田鶏そばなな蓮」の良さはラーメンだけに限りません。

なんと夜は居酒屋兼ラーメン店になります。
 
焼き鳥は一流の専門店に引けにとられないレベル
 
つまみもいちいち美味しいです。

鳥わさ@神田鶏そばなな蓮
 

そしてCOEDOビールをはじめ美味しいビールが揃っています。

自分は日本酒を飲まないのでわからないのですが、日本酒ファンが憧れるような品揃えのようで夜は日本酒片手に話が弾んでいる集団も見かけます。

 では「神田鶏そばなな蓮」の欠点はというと、カウンター席のみ8席という感じなので、夜にふらっと入ろうとすると満席の事が多いことでしょうか?

しかしこちらは接客もオペレーションも素晴らしいので待たされたにしてもそんなに腹は立たないと思います。

 さて、この日の夜は仕事帰りに途中下車して「なな蓮」に向かいます。この日はいかにも梅雨の気候でずっと雨が降っていましたが、この雨ならも「なな蓮」も空いているでは?と思いました。

 これは図星で店の中に入ると3席ほど空いていました。

COEDOビールの白が美味い!

「神田鶏そばなな蓮」のお酒のメニューです。
 ビールの選択にもセンスの良さを感じます。生はTOKYO BLUES というエールビール。

こちらは前回飲んだTOKYO BLUES
 
TOKYO BLUESも美味しいですが、今回は1番好きなCOEDOの白を頼みます。

変な雑味がなくスッキリした白ビールで本当に美味しいです。
 
一時期、ヒューガルデンの白を好んで飲んだ時期がありました。今でも好きですがなんか以前とは変わったように感じることがあります。
 
現在はヒューガルデンよりもCOEDOの白の方が全然美味いと思っています。
 
ちなみにCOEDO=小江戸は埼玉は川越の地ビールです。

そしてサービスの漬物。漬物愛はあまりない自分ですが、これは美味しいです。
 
 

「神田鶏そばなな蓮」の焼き鳥が美味い!

ビールと同時に焼き鳥を頼みましたがじっくり焼き上げるので結構待ちます。

メニューはこんな感じ。種類の数では専門店にかなりませんが、質は並の専門店が裸足で逃げたすレベル。
 
そして、一本一本良いタイミングで出してくれます。最近すごく腹がたった某焼き鳥専門店のように5本同時に出すなんてことはありません。

こころ=心臓=ハツ。柔らかいのにすこしコリコリしていて実に美味しい。

ももは鶏の質の良さが1番分かりますね。


レバーだけタレでした。鮮度がよくひと味違いました。

「神田鶏そばなな蓮」の鴨の濃い出汁そばが美味い!

そして締めはラーメンですが、今回は「鴨の濃い出汁そば」を初めて頼んでみました。
スープは金色!

名前は誇張ではなくスープは濃厚な感じです。
 
うん、とろっとした食感で優しい。美味しさが口の中にジュワ~と広がっていきます。噛むとゴマやネギが良いアクセントになっています。ゆずもほんのり感じます。上品なスープだな。

麺は自家製で不揃いの全粒粉入り縮れ麺。濃厚スープとのと一体感が素晴らしい。
 
そして具材は鶏のささみや豚チャーシューに加えて、鴨までのっています。しかも鴨チャーシューは炙りたて!
 
美味しいビール、美味しい焼き鳥3本、美味しいラーメンでしめて2,250円。
 
お通しもなく、消費税込みでこのクオリティは神です。

「神田鶏そばなな蓮」の行き方と営業時間・食べログ評価

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1丁目7
 

【なな蓮の営業時間】

[ランチ] 11:00~15:30
[ディナー] 18:00~22:00

定休日 土曜日、日曜日、祝日

 

神田とりそば なな蓮ラーメン / 神田駅新日本橋駅三越前駅

夜総合点★★★★☆ 4.2

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.