B級孤独のグルメ

武蔵新城「さかなとブタで幸なった。」店名がユニークな煮干し豚骨がっつり濃厚系ラーメン店

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

武蔵新城 さかなとブタで幸(こう)なった。とは?

武蔵新城「さかなとブタで幸なった」2019年5月21日オープン。

名前がとてもユニークなので1度店名を耳にして以来気になっていました。

食べログ3.50、ラーメンDBは81.354。(2021.10.20現在)

武蔵新城は横浜の実家が東急バス「綱島-武蔵新城」線の途中にあることもあり、頻繁にではありませんが幼い頃から度々訪問しています。

最近の武蔵新城はラーメンの激戦区になっているという噂を聞いていたので、今回実家に行ったついでに訪問してみることにしました。

第一候補は店主が白楽の大人気店「くり山」出身という「麺小屋てち」。

武蔵新城駅から5分くらい歩いたところに店舗を発見。

うん?明かり全開なのに入口がありません。

なんと店内は営業していません。今のところテイクアウトや通販専門なのか。知らなかった。汗。。

武蔵新城 麺小屋てちの自販機

武蔵新城 麺小屋てちの自販機

 

店の隣には自販機がありませした。冷凍でしょうね。自販機なので24時間販売しています。

こちらで買って家で食べることも考えましたがわざわざ新城に来たのにそれは嫌だな。

とぼとぼ駅に引き返し駅近くでたまたま見つけたのが「さかなとブタで幸なった。」です。少し迷いましたが、代案も浮かばなかったのでそのまま入ってみることにしました。

 

 

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。の外観、メニュー、店内の雰囲気

武蔵新城駅からほんの30秒くらい。

「もしや資本系?」を思わせる派手な看板が目に入ります。

正面も電飾の看板を多数使っています。

「煮干が嫌いな方ご遠慮ください」とあります。これは「すごい煮干ラーメン凪」と同じですね。店主は凪出身なのかな?

店頭には「ラーメンのこだわり」がありました。

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。店頭に書かれたラーメンのこだわり

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。店頭に書かれたラーメンのこだわり

 

基本はブタと煮干なんですね。それに加えて鰹節。

煮干オンリーな店はちょくちょく見かけますが、豚と煮干の組み合わせは意外に珍しいのかも。

派手な外観にやや躊躇しつつも外れることはないだろうと入店します。店内は5席しかないのは驚き。外観が派手な店は店舗が広いことが多いですが。

カラーのメニューが分かりやすい自販機。

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。の券売機

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。の券売機

 

特製煮干らーめんの食券を購入。

厨房も狭いですが、店員が2名。静かに調理されている感じで、このままなら無問題だったのですが。

目の前には村上朝日製麺所の麺箱が見えます。

先客は1名。しかし彼が帰ったと思ったら3名くらい1度に入店していきて一気に満席に近い状態になりました。

角張ったチャーシューを小さなフライパンでを炒めているのが見えます。体感5分弱で特製煮干らーめんがやってきました。

 

 

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。で頂いた特製煮干らーめん

丼にも店名が書かれています。

特製煮干らーめん@さかなとブタで幸なった。武蔵新城

特製煮干らーめん@さかなとブタで幸なった。武蔵新城

 

チャーシューは角切りのものと、ロースの物が2種類。海苔、水菜、煮玉子、紫ねぎ、メンマも特製だけあって具材が豊富です。

ところでこのレンゲにのっているものは何?

舌でなめてみると魚粉のようです。

こういう時は「○○してお召し上がりください」と言われるのは普通ですが、店員からの説明はなし。適当にスープに溶かして頂きます。

おおっ、やはり煮干し感がすごい。豚のせいで甘味もしっかり。しょっぱすぎることもなくバランスの取れた美味しいスープです。

ただ、この透明な油は何?オイリーなものは基本好きなのですが、これが少しずつ重たく感じれられるようになります。

麺はすごく柔らかい訳ないですが、煮干系によくある硬めのいわゆるぱっつんな感じはなく食べやすい。

最近よくある濃厚煮干系の典型的なものというより煮干と他の系統のラーメンのいいとこ取りを目指したような感じが見えます。

海苔はパリッとした感じではなく、そこまでこだわっていないようですが、チャーシューは角切りのものとロースの2種類。

メンマも極太で枕木タイプ。

かなりしっかり食べた感じになります。こちらの「ブタ」も良い感じ。

スープはそれほど残らなかったので完飲。

水菜や紫たまねぎとスープの相性の良さを感じます。ただ、油のせいでかなり食後感はあまり良くない。完飲したことを少し後悔。

評価に困るラーメンだなと思っていると厨房で静かに言い合いが始まります。まじかよ、人がいなところでやってよ。

一方がかなりきつく叱りだして、熱くなったのか雰囲気が険悪になります。なお、丼はテーブルに上にあげるよう指示があったのでそのようにしたのですが、礼はなし。帰りの挨拶はなしでした。

 

 

武蔵新城 さかなとブタで幸なった。の行き方、営業時間、食べログ採点

〒211-0045 神奈川県川崎市中原区上新城2丁目10−15

JR南武線 武蔵新城駅 北口より 徒歩30秒

【 武蔵新城 さかなとブタで幸なった。の営業時間 】

月~金 11:00~15:00 / 17:30~22:30
土日祝 11:00~21:00
※ラストオーダーあり、スープ完売次第終了

定休日 不定休

さかなとブタで幸なった。ラーメン / 武蔵新城駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年10月 月間310,583 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.