B級孤独のグルメ

渋谷「鮨 まつもと」ミシュラン一つ星の名店 雲丹の食べ比べに感動!手が込んだ調理が絶妙

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

鮨 まつもと とは?

「鮨 まつもと」2017年6月、赤坂にオープン。

ホームページには以下のように書かれています。

鮨まつもと店主 松本瑞穂

江戸前鮨の名店「銀座 久兵衛」で10年間修業。

「鮨 かねさか」を経て、韓国「Sushi Cho」にて料理長を務める。

2017年6月、東京・赤坂に「鮨 まつもと」をオープン。

「ミシュランガイド東京2019」で一つ星を獲得。

創業者の松本瑞穂さんは誰もが知る「銀座 久兵衛」出身なんですね。韓国でも料理長をされているのか。

そして、「鮨まつもと」は「ミシュランガイド東京」で一つ星を獲得。2019と2020で2年連続で獲得しています。

現在鮨まつもとは多店舗展開を図っている様子。新宿、池袋、横浜、品川、五反田、そして今回訪問した渋谷他多数の姉妹店があるようです。

コロナ禍で逆に攻勢をかけている感じでしょうか?

今回は「特別おまかせ握りコース(20,000円)」を頂いてきました。

安いとは言えない値段ですが、刺身が美味しいのはもちろんのこと、どれもすごく手が込んでいで感動レベルの美味しさでした。

お酒もすごく美味しかった。

また大将の接客も押し付けがましい所はなく、しかし聞きたいことはしっかり答えてくれてとても気持ちの良いものでした。

食事のレベルや店の雰囲気を考えると今回頂いたものはリーゾナブルと言っても問題ないと思うのですが、いかがでしょうか?

 

 

渋谷 鮨まつもとの外観・内観・メニュー

渋谷駅のマークシティからほど近い通り。

なんとなく大衆居酒屋ばかりがあるような雰囲気ですが、こちらの建物の3階が「鮨 まつもと」です。

同じ階には「蟹 うなぎ まつもと」も。もちろん姉妹店で一部の調理は共有しているようです。

さて、3階につくと一流店ならのでは出迎え。カウンター席に案内されます。

すごく雰囲気が良いな。微妙な照明も良い感じ。明るすぎても嫌ですが、暗いと眠くなってしまいます。並べられた江戸切子も色鮮やかで良い感じです。

店内はL字型のカウンター席の他は個室のテーブル席。この日、他の客は皆個室利用だったため、気兼ねなく大将に色々と尋ねることができました。

猫の置物がかわいい。

ドリンクメニューはやはり日本酒のメニューが充実していますが、シャンパンやワインも一通り揃っていました。

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その1

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その1

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その2

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その2

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その3

渋谷 鮨まつもとのドリンクメニュー その3

 

 

渋谷 鮨 まつもとで頂いたもの

食事

まず最初に大きな驚き。

しじみ (宍道湖産)の1番だし@鮨まつもと 渋谷

しじみ (宍道湖産)の1番だし@鮨まつもと 渋谷

 

小さなおちょこの一口サイズのしじみの1番だし。

すごく濃厚でうま味が素晴らしい。この後の料理の期待度が高まります。

今日の相方は親友のQちゃん。自分とは比較にならないほど舌が肥えていて通常は辛口コメントも多い男なのですが、最初から感動している様子。それが今後も続くことになります。

そして最初は様子見、ではなくいきなりメイン登場。

中トロ(カナダ産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

中トロ(カナダ産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

 

いや美しい。

口に含んでしばらくすると旨味が口の中に広がります。身が締まっていて脂の質が高いですね。

鰹(高知産)の酒盗ソース掛け@鮨まつもと 渋谷

鰹(高知産)の酒盗ソース掛け@鮨まつもと 渋谷

 

これも見た目が美しい。鰹と酒盗ソースのコントラストが何とも言えません。

鰹は超フレッシュでタタキにしてあり皮目が香ばしい。さっぱりしたカツオが酒盗ソースと絶妙にマッチします。

ここで6品の小鉢の盛り合わせ。

おつまみ盛り合わせ (胡麻豆腐、タコのやわらか煮、トマトの蜜煮、柿の白和え、金時草のお浸し、鱧の南蛮漬け)@鮨まつもと 渋谷

おつまみ盛り合わせ (胡麻豆腐、タコのやわらか煮、トマトの蜜煮、柿の白和え、金時草のお浸し、鱧の南蛮漬け)@鮨まつもと 渋谷

 

どれも手間がかかっています。素材の良さはもちろんのこと仕事の質の高さが分かりますね。

タコのやわらか煮はその名の通りとても柔らか。これで煮タコなんですね。驚き。

胡麻豆腐は甘味が素晴らしい。どうやって作るんだろう。スイーツのような美味しさです。

 

平目(青森産)@鮨まつもと 渋谷

平目(青森産)@鮨まつもと 渋谷

 

平目、金目鯛と続き、

金目鯛(銚子産)@鮨まつもと 渋谷

金目鯛(銚子産)@鮨まつもと 渋谷

 

のどぐろと雲丹の小丼。丼の中身はこれ。

のどぐろ(富山産)と雲丹(北海道産)の小丼@鮨まつもと 渋谷

のどぐろ(富山産)と雲丹(北海道産)の小丼@鮨まつもと 渋谷

 

雲丹ごはんの上に焼いたのどぐろと生の雲丹。そしてキャビア。贅沢すぎです。

 

 

鮪(カナダ産)の赤身漬けにぎり@鮨まつもと 渋谷

鮪(カナダ産)の赤身漬けにぎり@鮨まつもと 渋谷

 

赤身漬けにぎりも珍しいと思うのですが、こちらも驚き。適度なづけ時間と醤油の加減が絶妙。そして敢えてわさびではなくゆず胡椒。玄人好みな逸品ですね。

小肌(佐賀産)@鮨まつもと 渋谷

小肌(佐賀産)@鮨まつもと 渋谷

かます(大分産)@鮨まつもと 渋谷

かます(大分産)@鮨まつもと 渋谷

 

かますの寿司は初めて。鮮度が良くないと寿司にはできない魚なんだとか。

こぶで締めてあぶっているようです。わずかなあぶりだが香ばしさがたまりません。

鮪のトロと奈良漬けの手巻き@鮨まつもと 渋谷

鮪のトロと奈良漬けの手巻き@鮨まつもと 渋谷

 

こちらの手に海苔を乗せ、その上に鮪と奈良漬けを乗せてもらい頂くスタイル。

鮪のトロと酒臭さが皆無の奈良漬けの組み合わせが素晴らしい。また海苔が最高に美味しく驚きです。有明の高級海苔を使っているのだとか。

鰆(山口産)の木の芽醤油焼き@鮨まつもと 渋谷

鰆(山口産)の木の芽醤油焼き@鮨まつもと 渋谷

 

こちらは鰆の身の締まり具合と甘い味付けが最高でした。

 

 

そして次はなんと雲丹の食べ比べができるようです。

わおっ。見るだけでドキドキします。

3種の雲丹の食べ比べ(ムラサキ雲丹、バフン雲丹、塩水ウニ)@鮨まつもと 渋谷

3種の雲丹の食べ比べ(ムラサキ雲丹、バフン雲丹、塩水ウニ)@鮨まつもと 渋谷

 

ムラサキウニはほんのり甘い感じ、バフンウニは更に濃厚な感じ。

塩水ウニは初めて食べましたが、海でウニを取ってその場でむいて食べたような感じ。見た目がワイルドで自然な感じで保存料を使わないとこういう味になるのだろうかと思います。

高い次元で比べあっているのでどれが良いと決めるのは難しい。それにしても何という贅沢。

感動に浸っていると、さらにすごいものがやってきます。

大トロ(カナダ産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

大トロ(カナダ産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

 

大トロ!いやぁ、中トロよりも更に美しい。味はもちろん最高でしたが本当に脂身が上品。

そしてさらに先程食べた雲丹の中から1つ選べと言われます。塩水うにでお願いしました。

出てきたのはイカ雲丹巻なるもの。

イカ(三重産)雲丹巻き@鮨まつもと 渋谷

イカ(三重産)雲丹巻き@鮨まつもと 渋谷

 

イカと雲丹の相性など考えたこともなかったですが絶妙に合う。ぶつかりません。

 

 

ここで箸休めに漬物の盛り合わせ。

漬物盛り合わせ@鮨まつもと 渋谷

漬物盛り合わせ@鮨まつもと 渋谷

 

口の中がさっぱりした所で締めに向かっていきます。

あん肝入り茶碗蒸し。

あん肝入り茶碗蒸し@鮨まつもと 渋谷

あん肝入り茶碗蒸し@鮨まつもと 渋谷

 

きめが細かくとろとろの食感。出汁が美味い。また熱さが本当に絶妙。

これだけでも最高ですがあん肝は一切の臭みがなく上品なフォアグラのよう。調理にはあの道場六三郎も愛用の赤酒を使っていると説明がありました。

穴子(対馬産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

穴子(対馬産)にぎり@鮨まつもと 渋谷

 

穴子もふわっと食感。柚子がほんのり。タレで食べさせる?普通の穴子とは別物の高級感がありました。

山芋が入っているそうで芋羊羹?のような食感の卵焼きが最高。

赤だし味噌汁@鮨まつもと 渋谷

赤だし味噌汁@鮨まつもと 渋谷

 

赤出汁の味噌汁は凝ることなくシンプルな形で提供されます。出汁が美味しいし、色々食べた後ではこの形が最高ですね。

きな粉プリン@鮨まつもと 渋谷

きな粉プリン@鮨まつもと 渋谷

 

最後のきな粉プリンもあまり食べたことのない和風なプリンで美味しかった。最後まで隙がなく絶品でしたね。

 

 

ドリンク

シモネ・フェブル・クレマン・ド・ブルゴーニュ( SIMONNET-FEBVRE CREMANT DE BOURGOGNE)@鮨まつもと 渋谷

シモネ・フェブル・クレマン・ド・ブルゴーニュ( SIMONNET-FEBVRE CREMANT DE BOURGOGNE)@鮨まつもと 渋谷

 

最初の一杯はフランスのスパークリングワイン。フルーティーな感じが濃密で爽やかな甘味も感じられ美味しい。

アサヒプレミアム生ビール 熟撰@鮨まつもと 渋谷

アサヒプレミアム生ビール 熟撰@鮨まつもと 渋谷

 

プレミアム生ビール熟撰は麦芽の旨味がしっかり。

そしてお次はなんと日本酒のスパークリング。

七賢は山梨のお酒。

七賢 スパークリング 山の霞@鮨まつもと 渋谷

七賢 スパークリング 山の霞@鮨まつもと 渋谷

 

シャンパングラスに注ぐとどこか赤みがかった淡い白色が綺麗。口当たりも最高ですね。

そして日本酒はこの3本から

二世古 特別純米 彗星 (青)@鮨まつもと 渋谷

二世古 特別純米 彗星 (青)@鮨まつもと 渋谷

 

1番左の二世古をチョイス。ニセコという名前から想像がつくように珍しい北海道のお酒。

二世古 特別純米 彗星 (青)@鮨まつもと 渋谷

程よい重みがありながらキレと爽やかさがある癖のない酒ですね。

さらに白ワイン。

ミッシェル リンチブラン(MICHEL LYNCH BLANC Sauvignon blanc)@鮨まつもと 渋谷

ミッシェル リンチブラン(MICHEL LYNCH BLANC Sauvignon blanc)@鮨まつもと 渋谷

 

ミッシェル リンチブランはフランスボルドーのワイン。ソーヴィニオンブランですがかなりフルーティー。鮨に合うようなワインをチョイスしているようです。

 

 

渋谷 鮨 まつもとの行き方、営業時間、食べログ採点

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目6−8 楠本第2ビル 3F

JR山手線 渋谷駅 徒歩約3分
京王井の頭線 渋谷駅 徒歩約1分
東京メトロ半蔵門線 渋谷駅 徒歩約3分
東急田園都市線 渋谷駅 徒歩約3分

【 渋谷 鮨まつもとの営業時間 】

ランチ  12:00~14:00 / ディナー 17:00~23:00

定休日 不定休

渋谷 鮨 まつもと寿司 / 渋谷駅神泉駅
夜総合点★★★★ 4.4

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.