B級孤独のグルメ

セブンで発売中!とみ田監修「金の濃厚つけめん」ラーメン大好きブロガーの忖度なしレビュー

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

 

2022年12月9日 セブンプレミアムから発売 中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめん

 セブンプレミアムとタッグを組んで、長年に渡り様々な商品を提供し続けている日本一のつけ麺「中華蕎麦とみ田」

2022年12月9日には「金の〜」でおなじみ、セブンプレミアムゴールドから「中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめん」が発売されました。

セブンプレミアムのホームページからその概要を一部引用させて頂きます。

千葉県松戸市の有名店「中華蕎麦とみ田」監修のつけめんです。豚肉・豚皮などに、鯖、煮干、宗田鰹の節などを加えた濃厚魚介豚骨スープに、小麦全粒粉を加え小麦の風味が感じられるもっちりとした太麺を合わせました。麺は400g入りで食べ応えのある一杯です。

これがそのパッケージ。

気になるお値段は税込516円!なんと500円超え。麺は大盛で400gもあります。

これまで発売されていたものはチャーシュー付きで500円を割る値段でしたが、今回はチャーシューも付いていません。

以前発売されていた「中華蕎麦 とみ田 濃厚魚介豚骨 つけめん」

以前発売されていた「中華蕎麦 とみ田 濃厚魚介豚骨 つけめん」

この商品のレビューはこちら。

今回はそれとの比較の意味も兼ねて今回、新商品を購入してみました。

なお、セブンプレミアムはセブン&アイグループの各店舗 (セブンイレブン、イトーヨーカドーetc.)、 および、ネット通販等で購入することができます。

中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめん 購入、開封、調理

近所のセブンイレブン。冷凍食品コーナーでも大きい「中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめん」は目立ちます。

お隣はこれまたセブン御用達の飯田商店。

とみ田のつけ麺は451円とありますが、これは以前のプレートをそのまま使っていた模様。実際はこれより65円ほど高くなります。

家に帰り開封。中身はこんな感じ。

「かけつけ麺」といった感じの具材。後から思ったのですが、チャーシューや味玉を別に買っておいた方が良かったかも。

電子レンジの安全性については懐疑派で、日頃はなるべくで電子レンジを使わないようにしているのですが、電子レンジ以外の調理法が書かれていません。

麺を茹でるとセブン側が意図した味と違ったものになるかもしれないので、おとなしく電子レンジを使用しました。

驚いたのはパッケージ。

ところどころに穴が空いていてそのまま湯切りできるようになっています。

実際は湯切りではなく、つけ麺なので水で締めることになりますが、上から水をかければ水が表面から流れ落ちるのでやりやすい。これがすごい工夫だな。

別にお湯でボイルしていたスープを合わせてあっという間に完成です。

中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめんを実食

少し茶色がかったとみ田独特の麺。

かなりの迫力。ボリュームは文句ありません。

まず、ススルさんよろしくオンリー麺すすり。何もつけずに頂きます。

うーん。ちょっとやわかな。本家はもう少しコシがあると思うのですが、少しやわです。なんか少し安っぽいというか。

スープは顔を近づけると本当に良い香りが漂います。

見るからに濃厚。

こちらは本格派。麺とスープが見事にからみあいます。この辺の計算は見事ですね。

スープは豚を土台に様々な節系を混ぜ合わせたもの。ものすごく濃厚でこちらの再現性は本家に近いものではないでしょうか?好きな人は大好きなやつ。

ただ、具がないので途中で飽きてきます。最初にチャーシューと味玉は別に用意した方が良いと言ったのはそのため。

なお、残ったつけダレは後でチャーハンを作るのに使用させたもらいました。そのままライスを投入してお茶漬け風にするのもありそう。捨てるのはもったいないです。

【 2022年12月発売「中華蕎麦とみ田監修 金の濃厚つけめん」の感想まとめ 】

・スープの再現度高い。とみ田好きな人も納得のレベル。

・麺は多少のコシはあるももの、少しやわ。もう少し。

・400gとなかなかのボリュームなのは良いが実質「かけつけ麺」なので途中で飽きてくる。自分でチャーシューや味玉を用意した方が良いと思った。

・516円という値段はファンには安い?そうでない人には高い?

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2023 All Rights Reserved.