B級孤独のグルメ

花びらのようなチャーシューが激ウマ!ラーショ系?「とんとんラーメン」西国分寺

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

屋台とんとんラーメンとは?

中央線、武蔵野線の西国分寺駅から徒歩十分くらいの所にある屋台とんとんラーメン。創業年は分かりませんが、40年近く歴史があるとか。

食べログ3.41、ラーメンDB76.142ポイント、Google Map4.0。(2022.08.25現在)

自分がこの店を発見したのはGoogle Map。実は自分が人気のバロメーターに重視しているのが口コミ数。とんとんラーメンは434もあります。これはファンが多いはず。

気になって調べると花びらのようなチャーシュー麺が目を奪います。また、最近復刻ブーム?になっているラーショ(ラーメンショップ)系列を噂されているとか。

ラーショ系はラーメンショップを名乗っている店でもルールが緩いというか本部の規制が厳しくないことで知られています。

なので店ごとに特徴が全然違うことがマニアを惹きつけているようです。

ちなみににわかラーメンファンの自分はラーションは未訪問。なので、普通のラーショととんとんラーメンの違いは分かりません。

そしてこの花びらチャーシューですが、チャーシューが激ウマでした。びっくり。有名店で手の込んだチャーシューを食べ慣れている自分からしてもかなりのクオリティでした。

武蔵小山にローストビーフの花びらが名物の店があり、訪問したことがあるのですが、写真映えはともかくローストビーフが美味しくなくてがっかりしたことがあります。

一方でとんとんラーメンの花びらチャーシューはそれだけのために訪問する価値があると思えるくらい美味しいものでした。

なお、屋台とんとんラーメンは同名の店舗が大泉学園にもあります。

 

 

西国分寺・恋ヶ窪 屋台とんとんラーメン

西国分寺駅から府中街道を恋ヶ窪方面へ。途中熊野神社通りとの突き当りで左折し熊野神社通りをまっすぐに進んだところにとんとんラーメンはありました。

屋台とんとんラーメンの外観 その1

屋台とんとんラーメンの外観 その1

少し先に新府中街道の終点が見えます。

屋台とんとんラーメンの外観 その2

屋台とんとんラーメンの外観 その2

シンプルながら「とんとん」の大きな文字が目立つので見逃すことはなさそう。

チャーシューメンはやはり看板メニューのようで店頭にも大きな写真があります。

11時半ころで先客6名。自分が食べているうちにほぼ満員になりました。

券売機は中に入って右。

屋台とんとんラーメンの券売機 その1

屋台とんとんラーメンの券売機 その1

写真つきで分かりやすい。ラーメンは650円。

ネギチャーシューメンも少し気になりましたが、予定通りチャーシューメン950円の食券を購入。

屋台とんとんラーメンの券売機 その2

屋台とんとんラーメンの券売機 その2

厨房は2名。ベテランの風格のあるご主人がメインで調理しています。柔らかい雰囲気。

卓上調味料は豆板醤、にんにく、そしてGABANのブラックペッパーがでかい。

店内に大谷のポスターがあるなと思ったら、テレビでもエンジェルズの試合を中継中。店主もチラチラ見ているようでファンであることは間違いなさそう。

「あさひや」の麺箱があってびっくり。確か先日行った武蔵小金井の「中華そば一清」もこちらの麺だったはず。

カウンターが高くて調理の詳細は見えませんが、大鍋で麺を茹でて平ざるですくいあげる様子が見えます。

一気に4つできたなと思って見ている、チャーシューを載せていきます。4つ中3つがチャーシューメンでした。

そして手渡しでチャーシューメンを渡されます。

 

 

西国分寺 屋台とんとんラーメンで頂いたチャーシューメン

チャーシューがこぼれ落ちそう。

厚みもかなりあります。

チャーシュー以外は海苔とワカメの姿が目に入ります。

チャーシューメン@屋台とんとんラーメン 西国分寺

チャーシューメン@屋台とんとんラーメン 西国分寺

そしてレンゲが特大サイズ。

自分は「つるとんたん」を思い出しましたが、これはラーショのスタイルなんだとか。

スープから頂きます。

豚骨は濃厚な感じではないですが、旨味がしっかり。しかしこの旨味記憶にあります。子供の頃渋谷で200円の立ち食いラーメン屋があったのですがその味に似ている。

調味料が同じなのかな?懐かしい気分になります。麺は中細ストレート麺。一清で食べた時と同様に柔らかい麺ですが力弱い感じはなく美味しい。

そしてチャーシュー。肩ロースとのことですが、たっぷりの脂身が見えます。

美味い!

しっとり食感で柔らかい。ほんのり味付き。そして脂身がたっぷりで理想的なチャーシュー。美味しいだろうなとは思っていましたが、ここまでのものとは思いませんでした。

たくさん食べても爪楊枝は不要でした。

このチャーシューはまた食べたくなること必須と思います。

 

 

西国分寺 屋台とんとんラーメンの行き方、営業時間、食べログ採点

〒185-0032 東京都国分寺市日吉町4丁目17−15

JR西国分寺駅から徒歩10分くらい

地図を見た感じは西武国分寺線の恋ヶ窪駅からも歩いて行けそうです。

【 西国分寺 屋台とんとんラーメンの営業時間 】

10:30~20:00

定休日 月曜日 (月曜日が祝日の場合は営業、翌日火曜日休み)

 

とんとんラーメンラーメン / 西国分寺駅恋ケ窪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が参考になった方は、以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.