B級孤独のグルメ

「ラーメン燈郎」新小岩 一燈の二郎系 ステーキラーメン!が猛烈に美味い!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「麺屋一燈」のラーメン二郎インスパイア系「ラーメン燈郎」とは?

一時期、食べログのラーメン部門で長らく日本一だった新小岩「麺屋一燈 」。ラーメンオタク(ラオタ)ならその名を知らぬものがいない名店です。

普通のらーめんもハイレベルですが、やはり看板メニューのつけ麺は最高に美味しい!

整理券の予約システムなど最新の「麺屋一燈 」についてはこちらの記事に詳しいのでよろしかったらどうぞ!

その「麺屋一燈」は現在勢力拡大中ですが、本家のある小岩周辺には系列店が複数あります。

【 麺屋一燈の系列(関連)店 2020.05 現在 】

・麺屋一燈 新小岩
・ラーメン燈郎 新小岩 
・豚骨一燈 小岩店
・豚骨一燈 本郷店
・豚骨一燈 アリオ葛西
・豚骨一燈 沖縄あしびなー店
・豚骨一燈 船橋イトーヨーカ堂店
・つけ麺 一燈 新宿
・鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki 新小岩

海外は台湾に4店舗、バンコクと香港に1店舗

中でも新小岩の「麺屋一燈」のすぐに近くにある「鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki」(旧 つけ麺一燈) や「ラーメン燈郎」は系列店の中でも歴史が長いと思います。

その「ラーメン燈」ですが、ラオタの人なら名前からだけでもどういう店か分かりそうですが、ラーメン二郎インスパイア系の店です。

ただ、インスパイア系といっても本家そっくりなラーメンを出す店もあれば、独創的にアレンジを加えたラーメンを出す店もありますが、「ラーメン燈郎」は後者。

スープは本家とは全然違う感じなので野菜の豪快な盛りがなければ二郎系とは思わないかもしれません。

また「ラーメン燈郎」はなんとステーキ!のトッピングあるのですが、これがすごく美味しい!かつて1回食べた事があるのですが、忘れられない味です。

という事で、先日船橋に用事があったある日の夜、新小岩に立ち寄りステーキラーメンを食べることにしました。

 

 

新小岩「ラーメン燈郎」の外観、メニュー、店内の雰囲気

JR新小岩駅北口から2分程度歩いたところに「ラーメン燈郎」はあります。「麺屋一燈」よりも近く線路にも近い立地。

目の前がバス停で上にある看板まで1枚の写真で収まりきれません。

これは帰り際に撮った写真。自分が行った時2名ほど外で待っていました。時刻は日曜日の19時頃。

アジア系の店員から先に中で食券を買うように言われます。

券売機の前でやや動揺。結構値上げりしているなぁ。

らーめん並(200g)が930円です。そしてステーキは380円。

前回来たときはそれぞれ、800円と300円でした。まあ「麺屋一燈」も値上がりしたし仕方なしでしょうか?

【 新小岩 ラーメン燈郎の主なメニュー 】

らーめん 並 930円
つけめん 並 960円
汁なし油そば 並 900円
サバカレーらーめん 並 930円
サバカレーつけめん 並 960円
辛らーめん 並 930円
辛つけめん 並 960円
牛ステーキ (約100g 1枚) 380円
豚2枚 280円
メンマ・半熟煮玉子・温泉玉子 各150円
とろけるチーズ・海苔5枚・・生卵・ライス 各100円
半ライス 50円
まあ冷静に考えれば牛ステーキは100g。380円でも破格なはずです。
 

食券を手渡すと野菜とニンニクをどうするか聞かれます。いつも野菜増しにするのですが、ステーキをトッピングしたので野菜普通、ニンニク普通でお願いしました。

しばらく待って入店。水はセルフでした。

二郎系という事もあり卓上の調味調は豊富。

いつもは野郎客が多い印象があったのですが、日曜のせいかカップルの姿が目立ちます。女子でも普通の量を食べていますね。

食券を渡したのが大分前だったこともあり、座ってから2分くらいで早くもステーキラーメンが着丼です。

 

 

新小岩「ラーメン燈郎」で頂いたらーめん+牛ステーキ

やはりすごい迫力があります。

ステーキは赤みも含めて美しい。

らーめんと牛ステーキ@ラーメン燈郎 新小岩

 

野菜は普通でも結構な量があります。

最初の少し野菜を食べるともやしがシャキシャキで良い感じ。

そしてスープ。かなり乳化しているのが分かります。

うん、美味しい!

トロッした食感でかえしもやや強めですが、独特の甘味があります。豚骨がメインだと思いますが、ここまでの円味は企業秘密がありそう。また魚介の香りもします。

かえしは節系を漬け込んでいるらしいのでそれも影響しているのかもしれません。

一般に醤油が少し尖った感じで強い感じの普通の二郎系とはかなり違うオリジナリティの高いスープです。

また麺も安定した美味しさ。コシがあってしっかり美味しい。力強いのに上品な感じもあります。

ちなみに目の前にはスープ割がありました。

メインはつけ麺用だとは思いますが、少しかえしが強いと思ったので少し足すとちょうどよくなります。

そして牛ステーキ。これが本当に美味しい!

とても柔らかくジューシー。ほんのり効いた胡椒が絶妙。

自分は結構美味しものは後で取っておく事が多いのですが、このステーキは止まらない。すぐにぺろっと平らげてしまいました。

焼き加減も含めた調理も良いですが、肉自体も良いものを使っていると思います。

また豚バラ肉のチャーシューも安定した美味しさ。

これも見た感じが美しいですが、一燈系列のチャーシューはレベルが高い。ただ味がしっかりついていましたが、スープが濃いのでもっと薄めの味付けで良いのでは?とは思いました。

 

二郎系ラーメンはあまりスープを堪能する感じではないですが、こちらはその点で普通のラーメンに近いですね。

「ラーメン燈郎」は家から遠いのがネックですが、そのうち禁断症状が出て再び足を運ぶことになりそうです。

 

 

新小岩「ラーメン燈郎」の行き方と営業時間

〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩1丁目1−1

新小岩駅から2分くらい。線路の近くですが、信号の関係で少し遠回りする立地にあります。

【 新小岩 ラーメン燈郎の営業時間 】

【月・水・木・金・土・日】
11:30 ~ 15:00 / 18:00 ~ 22:00 

2019年10月から 第4水曜日のみ11:30~15:00

定休日 火曜日 (臨時営業あり)

現在は一時的に20時までの営業になっています。

新小岩「ラーメン燈郎」の感想

【 新小岩 ラーメン燈郎の感想 】

・濃厚ながらまろ味があり魚介も感じられる乳化スープが美味しい。一般の二郎系とはかなり異なる印象。

・コシがあって力強い麺が美味しい。

・トッピングのステーキは特に素晴らしい。肉質、味付け、焼き加減のどれも良い。

・一燈グループなので接客やオペレーションは安定している。

 

ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.