B級孤独のグルメ

錦糸町の人気店「純手打ち讃岐うどん五郎」に行ってみたけど

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

錦糸町の純手打ち讃岐うどん五郎とは?

東京では本格的な讃岐うどんの店も珍しくなくなってきた今日この頃ですが、他店との差別化のためか純手打ちとは結構頑張った名前です。

純手打ちとそうでないものがあるのでしょうか?それとも手打ちと言って機械打ちのものと差別化しているのかな?

客観的なデータを見ると純手打ち讃岐うどん五郎の人気は相当なもので、食べログの得点は3.60。百名店にも選ばれています。

コメントにも「むちゃくちゃ美味いうどん」「関東で一番」「行列が絶えない」といった文字が踊っています。

店の自己紹介も

水は「まぼろしの酒 嘉泉」で知られる福生の田村酒造様の仕込み水である泉、秩父奥多摩伏流水を分けて頂いており上品な味わいを出します。 粉に関しては香川の粉を取り寄せていて腰の強い麺を楽しめます。 だしに使用しているいりこは伊吹島産の物を使用しておりますので深い味わいが楽しめます。 どうぞお試しください。

とあります。水には相当こだわっているようです。

これだけ条件が揃えば外すことはないだろうと、期待値高めで店に向かったのですが。

純手打ち讃岐うどん五郎の外観・メニュー

現地で讃岐うどんを食べたことがありませんが、香川ではかなり庶民的な食べ物というイメージがあります。店の作りも簡単な感じで内装にお金をかけたりしない。

その分うどんも安いと聞きます。

讃岐うどん五郎も本場さながら?のかなり簡単な作りです。では香川と同じく安く頂けるか?ということはないようです。

今回はしょうゆうどんセットを頼みましたが、しょうゆうどん小とあつあつうどん小で700円です。

それにかけ上げを頼んで計850円でした。実はこの時点ではそこまで高いとは思わなかったのですが、実際に食べ終わって満腹感を感じなかったのでえらく高く感じました。

当日頂いたしょうゆうどんセット

店の中も外観同様に簡素な作り。それでも本場の讃岐うどんが食べれると期待してうどんの到着を待ちます。

見た瞬間量の少なくさに驚きます。

さて肝心のお味は?まず麺が伸びそうな温かいうどんから先に頂きます。

うん?出汁はかなり薄味です。いりこですが平凡というかよくある味に感じます。

そして、うどんも平凡です。太めですが、特にコシがあるわけでもありません。

かなりがっかりしましたが、冷たい醤油うどん(しょうゆうどん小)は太麺にコシがあり美味しいです。これに醤油とゆずをかけて食べるのですが、かける量によって味が変わってくるのも良い感じです。

そしてかき揚げも揚げたてで美味です。

ただうどんが少ないので食事は瞬く間に終わります。

これだけ小さい具なしうどん2つで700円は高いなと改めて感じました。はなまるうどんは、かけ小を100円くらいで提供していたと思うのですが。(今調べたら130円に値上げしたようです)

[ 純手打ち讃岐うどん五郎の感想 ]

・あつあつうどんはスープもうどんも平凡

・しょうゆうどん(冷たいうどん)は麺にコシがあって美味しい

・かき揚げは美味しい

・コスパはイマイチ

個人的には自分の好きな香川一福には到底及ばない感じでした。

手打ち讃岐うどん五郎の行き方

錦糸町南口を出てすぐに左に曲がります。

途中にハローワークがあります。もう少し歩くと右のようなマンションが見えてきます。

電柱の角を左に曲がると、少し先の左側に店舗が見えてきます。

東京都 墨田区 江東橋 1-13-1

駅から歩いて3分くらいでしょうか

純手打ち讃岐うどん五郎うどん / 錦糸町駅住吉駅菊川駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.