B級孤独のグルメ

ブログ・リニューアル&移行に伴う不具合について

怪しい雰囲気?なのに女性客で賑わう 新橋の「もうやんカレー」

しげP
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

外見も内装も怪しい?のに女性客がいっぱい 新橋の「もうやんカレー」

こちらが外から見たもうやんカレーです。新橋の烏森口を出て、サラリーマンの聖地、ニュー新橋ビルを右手に数分歩いたところにあります。

入店したくなりますか?

ひたすら雑然としています。しかも弁当はともかく飲み放題の看板までも。正統なカレー屋には見えません。

しかも地下にあるので、もうやんカレーの事を知らなくて吸い込まれるように入店する人はほとんどいないのではないか?と思います。

更に内装も怪しいです。

照明の暗い店内には漫画の山。左手で漫画を持ちつつ食べている(器用なもんだ)オタク風の若者もいます。

普通こういった店には女性は寄り付かないとしたものですが、店内の半分近くは女性です。それもオタク風ではなくできるOL風の一人客の姿も目立ちます

なぜこんな怪しい店が女性を集客できるのか?それはもうやんカレーは徹底的に健康に配慮した店だからです。

もうやんカレーは健康志向の極み、超個性の塊

もうやんカレーのホームページを見て頂ければその個性の強さ、素材厳選で超健康志向なのがよく分かると思います。

[ もうやんカレーの紹介(複数サイトから情報を拾ってきました) ]

 

もうやんカレーは、大釜で大量の野菜と果物を炒めること丸2日間。詰めて詰めて詰めまくって、野菜と果物が真っ黒いジャムになるまで詰めます。

見た目は、普通のカレーと同じですが、ほとんど野菜と果物で出来ています。

仕込みから2週間も費やす魂のカレー。

25種以上のスパイスが入っている。

グルテンフリー(小麦粉などに含まれるタンパク質を含まない)のカレーソース。

カレーソースの食材原価は、一般的なカレーの3倍!

これは健康を意識している女性を惹きつけますね。

そしてもうやんカレーはどんどん店舗を拡大しているようです。

[ もうやんカレーの店舗 ]

・利瓶具 (西新宿)
・大忍具 (青梅街道店)
・池 (池袋店)
・246 (渋谷店)
・しんばし (新橋店)
・名古屋 (名古屋)
・Tokyo (京橋店)
・新宿東口店 (新宿区歌舞伎町)
・もうやんカレー大手町
・もうやんカレー赤坂店

なんと10軒! も。最初は「リビング」や「ダイニング」の当て字を使うなど名前も個性的でしたが、途中で疲れちゃったんでしょうか?最近は普通の名前になっています。

ちなみに「もうやん」は超個性的な「もうやんカレー」の創業者兼社長、辻智太郎さんの子供の頃からのニックネームだそうです。

新橋もうやんカレーのランチビュッフェコーナー

もうやんカレーの新橋店に入店するのは2回目。随分と間が空いてしまいました。

中に入ると前金で1,080円を要求されたので払うと無言で皿を一枚渡されます。

久しぶりの来店だったのでシステムを忘れていました。パキスタン人?風の店員に説明を求めると「ビュッフェです、あちらから好きなものを取って下さい」と言われます。

そうか、カレー屋だけど野菜のビュッフェがあったのだっけ。よく見るとスモークたくあんやら、タマネギらっきょうやら不思議なものもあります。

カレーもポークカレーとほうれん草九州カレー。

激辛20倍カレー!なんてのもありました。

お米も五分つき黒千石米なる見つからに体に良さそうなやつです。

日本一カレーに合う!もうやんおうどん。これも美味しそうだな。後で食べよう。

もうやんカレーのランチビュッフェで頂いたもの

まずは野菜をたっぷりと頂きます。

テーブルの上にはヒマラヤの臭い?塩やら胡麻なども豊富。

漢方スパイスなるものもありました。これはカレーにかけるようです。

抗酸化作用がもうやんカレーのキーワードのようで至るとこでこの文字を見かけます。

そしてカレーです。半端ないドロドロ感です。スパイスも効いています。身体に良いことは間違いなさそうです。

しかし悪くはないのですが、本当に美味しいカレーかと尋ねれたら少し考えてしまうような味ではあります。少ししつこいかな?(それが売りなんでしょうけど)

個人的はこのうどんにハマりました。半端ないモチモチ感で美味しいです。モチモチぷりは今まで食べた中で最強かもしれません。

ちなみにお茶はルイボスティーでした。一時期ダイエット茶として一世を風靡しましたが、自分もたまに飲む美味しいお茶です。こちらも抗酸化作用などのアピール全開です。

そしてなにげに驚いたのコーヒー用の有機シュガーです。高くなると思うのですが、徹底的な健康志向に驚きました。

 

ところで、自分の隣にはできる風のスーツを着こなした30代?のOLの方が座っていました。この方、盛りが豪快です。全部食べれるのか?と心配になります。

食べ残しには厳しいペナルティーがあるようです。

しかし、スマホなどを見て箸休めをしたりとすごくゆっくりなペースで豪快な盛りを平らげた思ったら、また豪快に盛り付けてきました。

自分はそこで帰ったのでその行方は分かりませんが、このペース配分を見るともうやんカレーランチビュッフェのプロ?の方かもしれません。

もうやんカレー新橋店の行き方

東京都 港区 新橋 2-15-12 セントラルビルB1F

さきほど少し説明した通り、新橋の烏森口を出て、ニュー新橋ビルを右手に見ながら道路の右側を歩き、信号を渡ってすぐのところにあります。

手前が天丼チェーンのてんや。

なお、食べログには新橋駅烏森口から徒歩30秒とあります。全盛期のボルトなら可能かもしれませんが、普通に歩くと3分弱はかかります。

 

もうやんカレー しんばしカレーライス / 新橋駅内幸町駅汐留駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.