B級孤独のグルメ

「麺屋 武一」新橋本店 コラーゲンたっぷりドロドロ鶏白湯の人気店

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「麺屋 武一(たけいち)」とは?

「麺屋 武一」2012年7月新橋にオープン。ラーメン店と焼き鳥店を経験したメンバーが立ち上げ。鶏にこだわったラーメンを出す店として安定した人気を誇っています。

食べログは3.73、ラーメンDBは85.631。(2020.10.30現在)

自分は初めて新橋「武一」に行った時は数店舗しかなかったようですが、ホームページによると国内に11店舗、海外に11店舗あります。

【 麺屋 武一の店舗 (2020.10.30現在) 】

新橋、学芸大学、虎ノ門、初台、横浜関内、秋葉原、渋谷、北千住、汐留シティセンター、アトレ川崎、神戸

タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシア、シンガポールチャンギ国際空港、ドイツ デュッセルドルフ、上海高島屋、上海、香港、マカオ、オランダアムステルダム

国内もすごいですが、アジアを中心に海外にこんなに店舗があるとは驚きです。大資本がバックに付いているのでしょうか?

東南アジアの日本ラーメン店はなぜか豚骨ラーメンが主流でその他のスープをあまり見かけませんが、個人的には宗教的な縛りが弱い鶏ラーメンの方が多くの人口にリーチすると思っているので狙いは良いと思います。

 

 

「麺屋 武一」新橋本店の外観、メニュー、店内の雰囲気

「新橋三丁目交番前」信号近くの路地。

路地の入り口に「麺屋 武一」の看板がありますが、これがなければ辿り着けなさそうな場所に「麺屋 武一」はあります。

入り口を見ると狭そうですが、結構奥行きがあり座席数は20ほど。

麺屋 武一新橋本店 店頭にあったメニューの看板

麺屋 武一新橋本店 店頭にあったメニューの看板

 

久しぶりの訪問ですが、店頭のメニューを見ると数十円値上げした感じ。

「お持ち帰りできます」や「テイクアウト営業中」などの貼り紙も見えます。

券売機で少しトラブル。1,000円札がなかなか入りません。そのうち後ろにも人が並んできます。5回以上トライしてようやく入り慌て気味に左上の大きなボタンを押します。

麺屋 武一新橋本店の券売機

麺屋 武一新橋本店の券売機

【 麺屋 武一 新橋本店の主なメニュー 】

濃厚鶏骨醤油そば 830円
濃厚鶏白湯そば 830円
比内地鶏の白湯そば(あっさり) 780円
濃厚辛味噌そば 880円
つけそば 鶏骨醤油 (並/中) 830円
つけそば 鶏白湯 (並/中) 830円

味玉+100円
特製+200円

これがうっかり。左上は「鶏白湯」のはずという先入観があったのですが、よく見ると「鶏骨醤油」なんですね。後で商品が来るまで気づきませんでした。

平日の19時20分で先客は3名ほど。かつてはいつも混んでいるイメージがありましたが、コロナの影響でしょうか?

待っている間に「麺屋武一」の説明書きを読みます。

始めまして、麺屋武一です。私達は、青山でラーメン店を10年、赤坂で焼鳥店を7年 続けてきたメンバーが「鶏」の可能性を究極まで追求したいという思いから、この新橋で「鶏そば屋」として開店させていただくことになりました。
ラーメンと焼鳥屋、両方の職人がコラボするからこそできる拘りの「鶏そば」「ご飯」そして「一品料理」で鶏の魅力を最大限引き出せるよう、精進して参ります。
これからどうぞ宜しくお願い申し上げます。

冒頭にも書きましたが、「武一」はラーメンだけでなく焼鳥店経験者が立ち上げたのですね。

以前、焼鳥の有名店で鶏白湯そばを食べたら「武一」のスープに似ていて驚いた事を思い出しました。

また「鶏屋のこだわり」も書かれています。

ここに書かれた原了郭の黒七味、粉山椒は卓上にあります。

なんとなく「つじ田」を彷彿させます。

卓上調味料を整理すると、原了郭の黒七味、粉山椒、醤油、一味、胡麻、酢という感じでしょうか?

また鶏チャーシューは匠の大山どり、味玉は奥久慈卵を使用しています。

あまりゆっくり読む間もなく「特製濃厚鶏骨醤油そば」が到着。ここで「醤油」と言われて初めて自分の間違いに気づいたというわけです。

「麺屋 武一」は以前から提供時間が早い印象がありましたが、今回もそうでした。

 

 

「麺屋 武一」新橋本店で頂いた特製濃厚鶏骨醤油そば

とは言え鶏骨醤油と鶏白湯はそこまで大きくは変わりません。

スープはやや黒みがかっているますが、ドロっとした感じのスープは鶏白湯と同様。

具は鶏チャーシュー3枚、鶏つくね3個、穂先メンマ、海苔5枚、水菜、ネギなど。

つくねがあるのが焼鳥屋出身を感じます。

特製濃厚鶏骨醤油そば@麺屋 武一 新橋

特製濃厚鶏骨醤油そば@麺屋 武一 新橋

 

さてスープから頂きます。

鶏の旨味が濃縮したスープは濃厚。しっかり美味しいです。

ただかえしが強めで塩味が尖っている感じ。普通に美味しいので塩分を控えめにした方が旨味を感じやすいように思います。

麺は中細のストレート麺。やや固めの湯で加減で少しぼそっとしたような独特な食感がありますが、スープが濃厚なのであえて存在感を抑えているような感じもします。

大山鶏の鶏チャーシューは薄めのスライス。パサつきもなくしっとりして悪くありません。

ただ最近はこれよりワンランク上の調理を施した鶏チャーシューを出す店もあるので比較すると物足りない感じも。

つくねは柔らか食感でほんのり甘め。

味玉も柔らか目で口の中で溶けていきます。

そしてここから胡麻を大量に投入。これで少し塩分を抑えます。

スープは少なめでなんなく完飲。

感動するというのとは違いますが全体的に安定して美味しかった。

ただこだわりはそこまでではなく、ラーメンオタクにはそれほど受けないかもしれませんが、一般大衆向けにはこれくらいが良いのかも。

「麺屋 武一」の目標はすごい1店を作ることではなく、チェーン店を増やしていくことでしょうから。

 

 

「麺屋 武一」新橋本店の行き方と営業時間

〒105-0004 東京都港区新橋3丁目6−13

JR「新橋」駅(日比谷口または烏森口)より、徒歩4分

【 麺屋 武一 新橋本店の営業時間 】

月~金 11:30~16:00 / 17:30~23:00
土・祝 11:30~16:00

定休日 日曜日

営業時間は食べログの記載と全然違いますが、ホームページより引用させて頂きました。

「麺屋 武一」新橋本店の感想と食べログ採点

【 麺屋 武一 新橋本店の感想 】

・鶏の旨味を濃縮した感じの濃厚スープは美味しいがやや塩分多め。これだけしっかり鶏の旨味があるスープなら塩分を控えた方が旨味を感じやすいとも思えるのだが。

・麺や具などはすごく美味しいものより安定して美味しいものを目指している感じ。

・店内の雰囲気、接客、コスパなどどれもすごくはないが文句もなく平均的にまとまっている感じ。

麺屋 武一ラーメン / 新橋駅内幸町駅汐留駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.