B級孤独のグルメ

新宿駅南口徒歩0分で本格ナポリピザ「800 degrees」気軽に入れて雰囲気も良し バスタ新宿利用者にもお勧め

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

800° ディグリーズナポリタンピッツェリア (800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA) とは?

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア(800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA)はアメリカ ロサンゼルス発のナポリピッツァチェーン。

店名の800°は、ピザ窯の温度である華氏800度を指すようです。

ホームページには以下のような記載がありました。

2012年 シェフ兼創業者のアンソニー・キャロンが LAウェストウッドに1号店をオープン

これを書いている2022年5月、現在店舗はアメリカに11。ドーハ(カタール)、ドバイ(UAE)に1つずつ。そして日本に4。落ち目の?日本に進出する外資系飲食店が減っている中これは珍しい傾向かも。

日本は新宿が1号店で2016年4月オープン。後は南青山と横浜には2軒あります。

自分は新宿でも(新)南口の甲州街道口を利用することが多いためずっと気になっていました。ちょくちょく行列も見かけます。ただ「いつでも行けるは行かない」になっていました。

今回は出張先の飯田から4時間半かけてお昼すぎに新宿のバスタに到着すると結構雨が降っています。ふー。

行こうと予定していた店はあるのですが、長旅の後で傘をさす気分になれません。

そんな中、目についたのが800°ディグリーズ。ピザはしばらく食べていないしこれは丁度良いと入店。

店内には本格的なピザ窯が2つ。出てきたピザは本格的なマルゲリータ。今は本格ナポリピザを出す店は東京中にあるので特筆すべき点はないですが普通に美味しい。

この立地でサクッと本格ピザを食べてマルゲリータは1,100円。コスパは悪くありません。意外な使い勝手の良さに驚きました。

 

 

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店の外観、メニュー、店内の雰囲気

朝9時飯田発。途中で首都高に入った辺りでいつものように事故があって嫌な予感がしましたが、定刻より多少遅れたくらいで13時半頃にバスタ新宿のターミナルに到着。

それでも4時間半はキツい。ここは気分転換に美味しいランチを食べたい所ですが。

外は結構雨が降っています。ふー。キャリーバックを抱えて傘を取り出す気になれません。濡れずに入れる店を探して見つけたというか目の前にあったのが800°ディグリーズ。

悪くないという友人のコメントは聞いていたのですが、今まで訪問したことはありません。

うん?待っている人がいるな。

中は混んでいるよう。えいやで入店。

あまり待ちたくないので心配でしたが、カウンター席ならすぐに案内できると言われます。確かにテーブル席は満席。

こちらはサクッと食べてサクッと帰るつもりなのでカウンター席で問題ありません。

横長のカウンター席はテーブル席とは対照的にガラガラでした。

こちらは独特のシステムを採用しているようです。メニューは貰ったのですが席で注文するのではありません。

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その1

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その1

 

ベースだけだと普通ですが、トッピングが自由にできるようです。

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その2

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その2

 

トッピングがすごくいっぱいある。

これはアメリカ式なのかな?日本のナポリピッツァの店でこんな豊富にトッピングができる店はあまりないような。多少できる店ならありますが。

後はサラダ、デザート。ドリンクメニューも豊富でした。

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その3

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店のメニュー その3

 

席から移動し、広い店内の右奥といった所で最初の注文をします。

自分はシンプルにマルゲリータを注文。マルゲリータが好きというのもありますが、まだこちらのピザの実力を知らないので様子見でシンプルにいきたい。

なのでトッピングはスルー。

大量に用意されたトッピングの感じはなんとなく「クリスプ・サラダワークス」を思い出させます。

この列の左端、ピザ窯の手前で会計をします。1,100円は税込でした。マルゲリータだけなら立地を考えるとリーゾナブル。

それにしても立派なピザ窯が2つもあります。

しかもしっかり薪を使っています。

ピザ窯をぼーと見るのも好きなのですが、ここにずっといるのも変なので席に戻って待ちます。

オーダーする感じはカジュアルな店ですが、照明も含めて店内は良い感じにまとまっていますね。

あのピザ窯で焼いてすごい早さで出てくるのかと思いきや10分ほど待ってマルゲリータがやってきました。

 

 

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店で頂いたマルゲリータ

ピザには切れ目が入っています。

大きさはナポリピッツァでもうひと回り大きいものもあるので普通サイズですかね。

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア@新宿 ニュウマン

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア@新宿 ニュウマン

 

切れ目はそこまでしっかり切れておらず少し分離するのに苦労します。

まずは一口。

うん、かなり標準的な味だ。悪口ではなくとても平均的な味です。

ナポリピッツァはピザ窯がある場合、マルゲリータなど具材はシンプルなピザの違いは難しい。

自分が主にチェックするのはトマトの酸味、モッツァレラチーズの溶け具合、縁の部分の固さ、味など。

個人的にベストなマルゲリータはトマトが酸味より甘味が目立つ、モッツァレラチーズはとろとろに溶けている、縁は硬すぎずほんのり塩味というもの。

こちらのピザはトマトの酸味は普通、モッツァレラチーズは固形の部分が目立つ、縁は柔らかく塩味は感じません。

万人の好みに合わせた感じでしょうか?

ただ、前もよって予習もせずに新宿降り立って駅0分の位置でこんなに本格的なナポリピッツァをサクッと食べられることをよく考えるとすごいこと。

空腹も十分に満たされました。

今後もちょくちょく利用させて貰おう。

 

 

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店の行き方、営業時間、食べログ採点

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目24−55 NEWoMan SHINJUKU エキソト2F

JR新宿駅 甲州街道改札直結

【 800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店の営業時間 】

11:00~22:00 (LO 21:30)
※ 時短営業中

定休日 NEWoManに準ずる

こちらも参考にどうぞ。

800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア ニュウマン新宿店ピザ / 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.