B級孤独のグルメ

【チャーシュー15枚】で650円!「喜多方ラーメン坂内」創業価格祭 大森

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「喜多方ラーメン坂内 (ばんない)」創業価格まつり

2019年10月3日から2日間のみ喜多方ラーメンが480円!

先日こんな記事を見ました。

おおっ、創業祭で喜多方ラーメン480円!は良いなぁ。久しぶりに「坂内」に行ってみようか。

喜多方ラーメン坂内「創業価格まつり」

喜多方ラーメン 通常680円→480円(税込)
ねぎラーメン 通常790円→600円(税込)
焼豚ラーメン 通常970円→650円(税込)
ねぎ焼豚ラーメン 通常1,070円→750円(税込)

日程:2019年10月3日(木)~10月6日(日)のうち各店舗2日間限定

日程は2019年10月3日(木)~10月6日(日)とありますが、実際はほぼ2019年10月3日(木) ~2019年10月4日(金)のみ。

2019年10月5日(土)~10月6日(日)実施の店舗店舗は東京 笹塚店と高知 六泉寺店だけとのこと。ということで、祭りが終わる直前の10月4日の夜にあわてて大森店に駆け込みました。

大森店は大森駅山王口からすぐの場所にあり、「蒲田めん亭」の味を受け継ぐ関西風うどんの人気店「麦の城」も「喜多方ラーメン坂内」の系列店。

また「喜多方ラーメン坂内」の経営母体「株式会社 麺食」の本社は大森にあり、東口には「坂内」と同系列の「会津喜多方ラーメン 小法師」があるなど、同社と大森は何かと縁の深い町です。

「喜多方ラーメン坂内」とは?

自分が「坂内」と初めて出会ったのは社会人になった頃。新橋にあった「坂内」によく通いました。この店は東京の喜多方ラーメンのはしりだったと思います。

この後店舗はどんどん拡大。「喜多方ラーメン坂内」と「小法師」は同系列というくらいはなんとなく分かっていましたが、以下の記事にまとめがありました。引用させて頂きます。

喜多方ラーメンよもや話

昭和62年4月に東京・新橋の第一ホテル脇のJRガード下に坂内食堂の協力で「くら」(しばらくして「坂内」の名に)を出店、その後、「小法師(こぼし)」「坂内」の名で全国展開しているラーメンチェーンです(令和元年現在は国内64店、海外5店)。

なんと国内に64店、海外にも5店あるのですね。

なお、自分が坂内や小法師に行くのはかなり久しぶり。おそらく5年ぶりくらいの来店になります。

 

 

「喜多方ラーメン坂内」大森店の外観、創業祭のメニュー、店内の雰囲気

大森駅東口を出て少し右を向くとすぐに「喜多方ラーメン 坂内」が見つかります。窓にも創業祭の案内が。

1階は「麦の城」。時刻は20時頃。混雑のピークは過ぎていると予想したのですが。。

ぎょえー、やっぱり並んでいます。軽く10名以上はいる感じ。

まあ喜多方ラーメン480円では仕方ないですね。諦めて並びます。

この混雑が一日中続くのではスタッフの方も大変でしょうが、手書きの文字に気合を感じます。創業記念手当が出たりするのかな?

店は1階と2階に席があります。ただ調べてみると26席。思ったほどは広くありません。それでもベテラン風の店員がスムーズに客を案内してくれるので10分ちょっとで入店することができました。

2階に案内されましたが、カウンター席はないようで全てテーブル席。

知らない方と相席になりますが、この値段で文句を言ってはいけません。

喜多方ラーメンと焼豚ラーメンで迷いますが、結局名物の焼豚ラーメンを選択。通常価格は970円ですから、650円は320円引き!ということになります。

お茶は麦茶なんでしょうか?水より全然嬉しいですね。

店内を見回すと若者もいますが、思いの外ご老人が多い様子。自分の隣にもご高齢の女性が1人で来られているようでした。

5分ほど待って、焼豚ラーメンと久ぶりのご対面です。

 

 

「喜多方ラーメン坂内」大森店で頂いた焼豚ラーメン

うおっ、かつて見慣れていたものとはいえ久しぶりに見るとやはり大迫力!

焼豚ラーメン@喜多方ラーメン 坂内 大森店

 

枚数は15枚くらいです。ただ一枚一枚は薄いので見た目ほどはボリュームはありません。

まずはスープをすすります。

うん、安定の味です。豚骨スープに塩のタレ。ほんのり醤油タレという感じ。淡白とまではいきませんがあっさりしたスープです。

そしてこれまた名物の縮れ麺。しかし柔らかいなぁ。食べ始めた時にもそう感じたくらいでどんどん柔らかくなります。やはり少しはコシが欲しいところ。

固めを注文していた人もいたので、固めにすることもできるようです。今度はそうしよう。

そしてトロトロの豚バラチャーシュー。これは美味しいですね。しかし豚は脂身!といつも言っている自分でも過剰に思えるほどの脂身です。

半分くらいは赤身とか違う部位のチャーシューの方が良いかも。

メンマはやや水っぽい感じでで辛うじてコリッとするくらい。これは少し手抜き?

まあ、日頃美味しいラーメンを食べ慣れているとやや辛口コメントになりますが、この内容で650円は素晴らしい。

この創業祭価格はずっと続けて欲しいなと思いました。

 

 

「喜多方ラーメン坂内」大森店の行き方と営業時間

〒143-0023 東京都大田区山王2丁目2−11

大森駅の山王口を出てすぐです。

【 喜多方ラーメン坂内 大森店の営業時間 】

平日・土曜11:00~23:00(LO 22:50)
日曜・祝日11:00~22:00

定休日 年中無休

「喜多方ラーメン坂内」大森店の感想と食べログ採点

【 喜多方ラーメン坂内 大森店の感想 】

・焼豚ラーメンはトロトロのバラチャーシューが美味しい。あっさりしたスープも美味。

・ただ麺は柔らかすぎでコシがない。メンマのレベル低い。チャーシューは2種類くらいのものを使うとか飽きさせない工夫をする余地はあると思う。

・とはいえ創業祭の喜多方ラーメン480円、焼豚ラーメン650円は素晴らしい。今後も続けて欲しい。

 

喜多方ラーメン 坂内 大森店ラーメン / 大森駅大森海岸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.