B級孤独のグルメ

【驚異】の完成度!贅沢トッピング 恐るべき新店 「中華ソバちゃるめ」糀谷

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2019年2月オープン 大注目の「中華ソバ ちゃるめ」とは?

「中華ソバ ちゃるめ」はラーメンWalker東京2019の注目の新店

「ラーメンWalker東京2019」。今年も店選びに重宝していますが、気になっていた店の1つが糀谷の「中華ソバ ちゃるめ」。

特集1の「淡麗の正解がココに! NEW OPEN 49軒」の中に「人気店出身のエリート」として紹介されています。

店主の岩瀬さんはあの「SORANOIRO」で修行。店主・宮崎千尋さんの右腕と呼ばれたとか。

そして2019年「SORANOIRO」初の公認店として、地元で独立とあります。

ソラノイロは本店は未訪問ながら、東京駅ラーメンストリートにある「ソラノイロニッポン」や京橋の「ソラノイロ トンコツ&キノコ」には何度も訪問していて自分も大好きな店の1つです。

話を「中華ソバ ちゃるめ」戻すと、写真で見る中華そばは一見懐かしい感じなのに現代風に洗練された感じで気になります。

そういえば、以前友人のSくんにも推していたのを思い出します。

更にはある出来事がきっかけで猛烈に行きたくなりました。「SUSURU TV」で「中華ソバ ちゃるめ」が紹介されていたのです。

SUSURUさんが「中華ソバちゃるめ」を大絶賛

ラーメンYouTuberの「SUSURU」さんは、もはやラオタの人で知らない人がいないくらい超有名人で紹介は不要だと思います。

自分も「SUSURU TV. (ススル ティービー)」はいつも楽しく拝見させてもらっています。

先日、SUSURUさんが「中華ソバちゃるめ」を紹介した動画を見たのですが、全体的に明らかにいつもより興奮した口調で紹介しています。

SUSURU TV. は番組の流れのパターンが決まっていて、最後にSUSURUさんが「いやぁ、○○(店名) 美味しかったですね」のセリフから全体の感想を言うのですが、今回は違いました。

「いやぁ、中華ソバちゃるめ。めっちゃ美味かったですね」と言っていたのです。

まじか?

毎日ラーメンを食べているSUSURUさん。いつもはクールにまとめている感じですが、たまに感情を抑えきれないようなリアクションをすることがあります。今回がまさにそれ。

ヤバい。これはすぐに行かなくては。ということで、動画を見た翌日に「中華ソバ ちゃるめ」に向かいます。

なお、同じような行動をした人は多かったようです、岩瀬店主のTwitterを見ると、前日は早めの時間にスープ切れ閉店になった模様。

 

自分の行った日は売り切れのないよう準備してくださるようで安心して店舗に向かいます。

なお、SUSURUさんによると、店舗名の「ちゃるめ」は店主さんのニックネームだそう。

「ちゃるめと呼ぶには未熟」という理由でつけられたそうです。なんか面白いですね。

ちなみにSUSURU TV. の最後はSUSURUさんが公式キャッチフレーズを言うのですが、「中華ソバ ちゃるめさん、今では立派なチャルメラや」で締められていました。

うまくまとめるものです。

 

 

糀谷「中華ソバ ちゃるめ」の外観、メニュー、店内の雰囲気

糀谷(こうじや)と言ってもどこにあるか知らない人も多いと思いますが、糀谷は京急空港線の駅で京急蒲田から1駅です。

糀谷駅前には環八が通っていますが、環八から少し入った路地に「ちゃるめ」はありました。駅からほんの数分です。

土曜日の14時半頃。店頭には少しおしゃれな待ち席も用意してありますが、この時間は行列はありませんでした。

「OTA!いちおしグルメ」なるものを受賞されたようです。大田区と言えば、蒲田と田園調布!で有名ですが、糀谷も大田区なんですね。

店に入ると全員から声がかかります。後で分かるのですが、こちらは終始感じの良い接客でした。

厨房に店主と同年代の女性。接客担当がやや年配の女性。店主の奥さんと店主の母上かな?(もちろんこれが推測ですが、家族経営?と思わせるようなアットホームな雰囲気でした)

左上の法則で特製中華ソバをプッシュします。

特製と言えばどの店でもトッピングたくさんなものですが、こちらのトッピングは予想を上回るものでした。

【 糀谷 中華ソバちゃるめの主なメニュー 】

特製中華ソバ 1,050円
中華ソバ 800円
味玉中華ソバ・塩中華ソバ 900円
チャーシュー中華そば 1,150円
ワンタン中華ソバ 950円

塩中華ソバも同一構成、同一料金

まぜソバ 850円

カウンターのテーブルや座席もシンプルですが清潔感があって良い感じです。

ラーメンのこだわり書きみたいなものはありませんでした。ただ水はACMπ(パイ) ウォーターのポスターがありました。これは「はやし田」系列でよく見かける水ですね。

厨房では提供直前にチャーシューを切っているのが見えます。またバラチャーシューはバーナーで炙っています。この辺も最近のラーメン店ではよく見かけるようになりました。

店内は自分が来た時は先客4名ほど空席があったのですが、気がつくと満席になっていました。そしてやってきた特製中華ソバはまずそのトッピングに目を奪われます。

 

 

糀谷「中華ソバ ちゃるめ」で頂いた特製中華ソバ

何か窮屈そうに大量の具材がのっています。

特製中華ソバ@中華ソバ ちゃるめ 糀谷

 

麺は見えません。

煮玉子が2つに切ってあるのも何気なく嬉しい。そしてナルトがとぼけた感じで良い味を出しています。

トッピングはバラーチャーシュー2枚、肩ロースチャーシュー、鶏チャーシュー、青菜、メンマ、海苔、味玉、長葱、そしてナルト。

チャーシュー3種類4枚は素晴らしいですね。

スープをすすります。

おおっ、こんな感じか。予想とは違いました。

鶏の強いスープと勝手に思っていたのですが、節系の旨味が強く貝の旨味もあります。(後で調べるとホンビノス貝を使用しているとのこと)

しかし、後味はしっかりと動物系の旨味があります。あまり経験したことのない味ですがめちゃくちゃ美味しいです。塩分も適切。

スープはたっぷりあるので、安心してレンゲで数杯すすります。見た目はシンプルに感じたのですが、かなり複雑なスープです。

そして麺はこれもトレンドの柔らか麺。ただ柔らかすぎず、スープをたっぷり吸い込む美味しい麺です。

チャーシューの前に海苔を頂くとパリッとしていて驚きます。メンマは当然コリコリ。味玉もシンプルに良い味がついています。

そしてバラチャーシュー。

表面に炙った跡がありますが、シンプルに美味しい。さらに厚みもあります。

そして低温調理と思しきロースも良い感じにしっとり。鶏チャーシューは厚みがあり、ほんのりついた塩加減が絶妙です。

青菜もコリッとして美味しい。最後のナルトまで美味しく頂きました。

いやぁ、想像以上でした。一般に新店というと少しづつ完成度が高まっていく感じがするのですが、かなりの完成度の高さです。

個人的にはパーフェクトに近いと思いました。

 

 

糀谷「中華ソバ ちゃるめ」の行き方と営業時間

〒144-0047 東京都大田区萩中2丁目1 丸栄ビルEast

環八からほんの少し入った路地にあります。駅から近いです。

【 糀谷 中華ソバちゃるめの営業時間 】

平日・土曜日 11:00〜15:00 / 18:00〜21:00

日曜、祝祭日 11:00〜15:00

定休日 月曜日

こちらの写真もご参考に。

糀谷「中華ソバ ちゃるめ」の感想と食べログ採点

【 糀谷 中華ソバちゃるめの感想 】

・シンプルそうに見えて複雑なスープにびっくり。動物系、節系、そして貝が見事に調和した美味しいスープだった。

・チャーシューはバラ、ロース、鶏と全て高レベル。特にシンプルにバラチャーシューが美味しいと思った。

・海苔、メンマ、味玉とどれも手抜きなし。

・アットホームな感じのサービスも良かった。

・今後の進展にも目が離せない。

 

中華ソバ ちゃるめラーメン / 糀谷駅大鳥居駅京急蒲田駅
昼総合点★★★★ 4.3

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.