B級孤独のグルメ

【長岡生姜醤油ラーメン】の人気店「生姜醤油専門 我武者羅」代々木店

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

代々木「生姜醤油専門 我武者羅」とは?

「生姜醤油専門 我武者羅」代々木店は2017年8月にオープン。

この地はかつて「角栄」というラーメン屋が存在していました。

曜日によって「Miso Noodle Spot角栄」になったり「Ginger Noodle Spot角栄」になったりしていて自分も何度か訪問したことがあったのですが、いつの間にか閉店していました。

その後は「我武者羅」というラーメン屋がオープンしていましたが、外観は特に看板が大きく変わっていたので別系統の店と思っていました。しかし最近ふとしたことから同系統があることが判明。

幡ヶ谷にある「我武者羅」が2号店として「角栄」を出店してましたが、リニューアルして「我武者羅」に統一したようです。

ちなみにラーメン通の方なら「生姜醤油専門 我武者羅」という名前だけで長岡ラーメンの店?と思われると思いますが、実際にそのようです。

それどころか「我武者羅」元祖長岡系の生姜醤油ラーメンの他に進化系と言われる背脂生姜醤油ラーメンを提供しているとか。

ちなみに長岡ラーメンの事は自分は知っているようでよく知らなかったのでウィキペディアで調べてみました。

長岡生姜醤油ラーメン(ながおかしょうがしょうゆラーメン)とは、新潟県長岡市発祥のご当地ラーメン。

名称には、長岡系ラーメン、生姜醤油ラーメン、長岡流ショウガ醤油ラーメンと揺れがある。「新潟4大ラーメン」、「新潟5大ラーメン」の1つに数えられる。

青島食堂が長岡市に多いショウガの効いた濃口醤油ラーメンの発祥の店と言われている。

ショウガをスープに入れ始めた理由は「豚のくさみを消すため」であるが、長岡での定番となった理由としては「体を温めるから」という説がある。

寒い新潟。体を温めるラーメンが人気なのは当然ですね。

さて、今年は暖冬と呼ばれているそうですが、寒がりの自分にはいつものすごく寒い冬にしか感じられません。

体をしっかり温めてもらおうと、年の瀬も迫ったとある日の夜に「我武者羅」に向かいます。

 

 

代々木「生姜醤油専門 我武者羅」の外観、メニュー、店内の雰囲気

代々木駅東口。頭をぶつけそうな古い廊下をくぐりぬけ外に出て、ドコモビルを左に眺めつつ、まっすぐ歩くと明治通りにぶつかります。

そのまま信号を渡り左に曲がってちょっと歩いたところに「生姜醤油専門 我武者羅」があります。

この辺は「角栄」時代もずっと工事をしていてしたが未だに工事は継続中。店の前はかなり変わっていました。

生姜醤油だけでなく、塩生姜、そして「進化系」の背脂醤油もありますが、今回は生姜醤油を頂くつもり。

中に入るとスタッフ全員から元気な声で挨拶されます。そういえば「角栄」も接客が感じ良かったことを思い出します。

券売機は特製だけ普通の4倍くらいの大きさでアピールがすごい。アピールに負けたわけではありませんが、特製生姜ラーメン1,100円の食券を購入しました。

【「生姜醤油専門 我武者羅」の主なメニュー 】

特製生姜醤油ラーメン 1,100円
生姜醤油ラーメン 850円
特製塩生姜ラーメン 1,100円
塩生姜ラーメン 850円
特製背脂生姜醤油ラーメン 1,130円
背脂生姜醤油ラーメン 880円

特製生姜醤油つけ麺 1,150円
生姜醤油つけ麺 900円
特製塩生姜つけ麺 1,150円
塩生姜つけ麺 900円
特製背脂生姜醤油つけ麺 1,180円
背脂生姜醤油つけ麺 930円

おしぼりが出てくるのはラーメン屋では珍しい。

目の前の幾何学的なタイルは旧店舗から変わっておらず懐かしく感じます。

年末日曜日の19時くらいでしたが、自分がいた時間は空いていました。

奥にあったテーブル席もそのままです。

もち豚餃子や生姜カリーもあってちょい飲みにも対応しています。

厨房には3名ほどいて、皆柔らかい雰囲気。しばらく待って特製生姜醤油ラーメンが到着しました。

 

 

代々木「生姜醤油専門 我武者羅」で頂いた特製生姜醤油ラーメン

特製生姜醤油ラーメン@生姜醤油専門 我武者羅 代々木

 

具材はチャーシュー6枚、海苔3枚、味玉、メンマ、青菜、ネギ、更にすりおろした生姜ものっています。特製とはいえ豪勢な感じ。

さてスープをすすります。

おおっ、こんな感じですか。

味の輪郭がはっきりして円やかでやや甘い感じ。生姜は風味は強いですがほどよく効いている感じでそこまで主張が強い感じではありません。見た目と違ってしょっぱさはありません。

おそらくは無化調で体に良さそうなスープです。

麺はストレートの中太麺。多加水のもっちりした食感です。スープとの絡みも悪くありません。

豚はばら肉ともも肉。いずれも低温調理な感じでばら肉の脂身が実に上品で美味。もも肉はほどよく噛みごたえがあります。

味玉はほどよく味がついていて、メンマもコリコリ。最後まで美味しく頂けました。

ただスープは美味しいのですが、何かもやっとして輪郭が分かりにくい感じもあり、もう少し何かインパクトがあれば更に良いはずと思いました。

 

 

代々木「生姜醤油専門 我武者羅」の行き方と営業時間

〒151-0151 東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目29−7 ドルミ御苑 103

JR代々木駅東口より徒歩4分

タカシマヤタイムズスクエアが見える場所にあり新宿駅からでも十分に歩ける距離です。

【「生姜醤油専門 我武者羅」の営業時間 】

11:00~15:00 / 18:00~22:00

定休日 なし

代々木「生姜醤油専門 我武者羅」の感想と食べログ採点

【「生姜醤油専門 我武者羅」の感想 】

・スープはかなり優しい味わいで生姜がほんのり効いている感じ。美味しいのだも全体的にやっとした感じもあり、もうひと工夫あったらすごく美味しくなりそうなだと感じた。

・麺をはじめチャーシューや味玉などのトッピングはどれも丁寧な作り。ネギも良い感じに効いている。

・オシャレな雰囲気と感じの良い接客が良かった。

生姜醤油専門 我武者羅 代々木店ラーメン / 代々木駅南新宿駅新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.